S-MAX

スポーツ

スポーツ配信サービス「DAZN」が2月22日より月額3千円・年額2万7千円に値上げ!既存利用者も対象。KDDIやケーブルテレビ経由なども同様


DAZNが2月22日より値上げ!

DAZN Japan Investmentは21日、スポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」( https://www.dazn.com/ja-JP/home )の料金を2022年2月22日(火)より改定するとお知らせしています。現在は月間プラン1,925円(金額はすべて税込)または年間プラン19,250円ですが、改定後は月間プラン3,000円または年間プラン27,000円に値上げされます。

年間プランについてはApple(App内課金)の場合も現在の19,400円から27,800円に値上げされます。またKDDIやケーブルTV局経由にて申し込んだ場合も同様に月額1,925円から月額3,000円に値上げ、改定はKDDIは2月22日以降、J:COMは5月1日以降、その他のケーブルTV局経由は4月22日以降となっています。

またスポナビライブ特別割引プランについても2月22日以降は月額3,000円が適用され、DAZN5周年記念キャンペーン適用者も3月1日以降に月額3,000円が適用されるとのこと。一方、現時点においてはNTTドコモにて申し込む「DAZN for docomo」については料金の改定についての案内はありません。

続きを読む

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新して山形県山形市などが楽天回線対応に!2021年2月末の拡大予定も案内。ヴィッセル神戸での5G活用も


楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新!2021年2月末の拡大予定などを案内

楽天モバイルは3日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において楽天ヴィッセル神戸と共同で「5G(第5世代移動通信システム)」のミリ波(mmWave)を活用した新しい試合観戦体験の実証実験に成功したと発表しています。なお、楽天モバイルの5G商用網を活用した実証実験は初めて。

実証実験は日本プロサッカーリーグに加盟する「ヴィッセル神戸」のホームスタジアム「ノエビアスタジアム神戸」にて2020年11月15日(日)および11月18日(水)の両日に行なわれ、ミリ波を用いて「ARを用いた統計&リアルタイム追跡データ表示」および「ARを用いた多人数参加型ゲーム実施」、「試合開始前のマルチアングル映像による低遅延視聴」が実施されたとのこと。

また同社は3日、公式Webサイトにて公開しているサービスエリア( https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/ )を更新して新たに山形県山形市や埼玉県宮代町・松伏町、岐阜県大垣市・関ケ原町、静岡県沼津市・磐田市・御前崎市・吉田町、愛知県一宮市・幸田町、三重県四日市・明和町、京都府城陽市、広島県府中町、福岡県直方市、大分県日田市が楽天回線エリアに加わったとお知らせしています。

さらにサービスエリアではこれまで「現在」に加えて表示できていた「2021年1月末」および「2012年春以降」の拡大予定エリアのうちの2021年1月末に代わって「2021年2月末」が追加しています。なお、同社では5年前倒しで基地局設定を進めることを明らかにしており、特に今冬より急ピッチでエリア拡大を実施しています。

続きを読む

スポーツライブ配信サービス「DAZN for docomo」を10月1日に値上げ!特別価格終了で、DAZNと同等に。すべりこみキャンペーン実施


DAZN for docomoが10月1日以降申込だと月額1,750円に値上げ!

NTTドコモは27日、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」の料金を2020年10月1日(木)より改定するとお知らせしています。現在は特別価格の月額980円(金額はすべて税抜)となっていますが、10月1日以降に申し込んだ場合にはDAZNが提供する「DAZN」の標準価格である1,750円となります。

なお、NTTドコモを利用中で価格が改定されるまでの2020年9月30日(水)までにDAZN for docomoを契約する場合には引き続き月額980円で利用できるとのこと。さらに「dTV」や「ひかりTV for docomo」を契約のすべての人はそれぞれ200円のセット割引を利用可能です。

また料金改定に伴って9月30日までにDAZN for docomoを新規および再度契約のすべての場合を対象に「DAZN for docomoすべりこみキャンペーン
」を実施し、キャンペーンWebページ( https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/dazn/sliding/ )からエントリーの上、2021年1月1日(金)まで契約を継続した人を対象に抽選で500人にdポイント(期間・用途限定)を10,000ポイント進呈するということです。

続きを読む

そのうち魔球の練習がスマホでできるようになる!?ミズノ、野球ボールの回転を解析する新システム「MAQ(マキュー)」を開発、2018年春に販売へ


ゼロから始めるスマートフォン

ミズノは4日、野球ボールの回転を解析する新システム「MAQ(マキュー)」を開発し、プロトタイプを完成させたと発表しています。ボールに内蔵した専用センサーで取得したデータを専用アプリと連動させることで、投手の投げたボールの回転数や回転軸、速度などが分析できるとのこと。

プロトタイプをベースに一般販売を2018年春より計画しており、販売価格は本体19,800円、充電器15,000円が想定されています。まずはプロ野球や大学野球などでの実証テストを行い、研究開発を進めていくとしています。

続きを読む

スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN」と「DAZN for docomo」でGoogleの小型STB「Chromecast」シリーズが対応機種に追加!Ultraなら有線LANも利用可能


ChromecastがDAZN・DAZN for docomoに対応!

Perform GroupおよびNTTドコモは4日、スポーツ専門のライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」および「DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)」において対応機種として新たにGoogleの小型STB「Chromecast」シリーズを2017年4月4日(火)から追加すると発表しています。

従来のスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)、ゲーム機などの視聴環境に加え、スマートテレビや「Amazon Fire TV」、「Amazon Fire TV Stick」にて利用できるようになっていましたが、新たにChromecastも追加されました。

Chromecastは初代Chromecastのほか、Chromecast(2015)やChromecast Ultraが利用可能。対応OSはAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降およびiOS 9.0以上。DAZNアプリの画面右上に「Cast」ボタンが表示されるので、動画を再生してCastボタンを押せばテレビなどの画面に切り替わります。

なお、NTTドコモでは公式アクセサリーブランド「docomo select」にてChromecastをすてに販売しており、全国のドコモショップおよびドコモオンラインショップで購入できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。