S-MAX

ティザー

ASUSが次期フラッグシップスマホ「ZenFone 8」の防水・防塵対応を示唆!パンチホールも採用。小型機やフリップカメラ搭載機の多機種展開


次期フラッグシップスマホ「ASUS ZenFone 8」が防水・防塵対応に!

既報通り、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)が次期フラッグシップモデル「ZenFone 8」のグローバル向け発表会「ZenFone 8 Launch Event」( https://www.asus.com/event/ZenFone8/ )を現地時間(EDT)の2021年5月12日(水)13:00から開催します。発表会の模様はインターネット経由によって同社の公式YouTubeチャンネルなどにてライブ配信されるとのこと。

日本時間(JST)では5月13日(木)2:00から。同社では発表会に向けてティザーを随時公開しており、これまでに高速なチップセット(SoC)や高リフレッシュレートに対応したパンチホールのあるディスプレイ、3.5mmイヤホンマイク端子を搭載するほか、新たに防水・防塵(IP68)に対応することを示唆しています。

一方、パンチホールや防水・防塵などから少なくともこれらに対応した製品ではこれまで「ZenFone 7」や「ZenFone 7 Pro」、「ZenFone 6」で搭載してきたフリップカメラは搭載されないと見られ、すでに紹介しているように「ZenFone 8 Flip」という製品名もありそうなことからベース機「ZenFone 8」や小型機「ZenFone 8 Mini」とともに他モデル展開になると見られています。

続きを読む

Samsung、新製品発表会「Galaxy Unpacked 2021」を日本時間4月29日0時から開催!ライブ配信も実施。ノートPCなどを発表か


今年2回目のGalaxy Unpackedが日本時間4月29日に実施!

Samsung Electronics(以下、Samsung)は14日(現地時間)、オンラインにて新製品発表会「Galaxy Unpacked 2021」を現地時間(EST)の2021年4月28日(水)10:00から開催すると発表しています。日本時間(JST)では4月29日(木)0:00から。

発表会に先立ってティザー動画を掲載しており、同社では「The most powerful Galaxy is coming(最もパワフルなGalaxyを投入する)」と予告しています。なお、発表会の模様は同社の公式Webサイトや公式YouTubeチャンネルなどにてライブ配信が行われます。

続きを読む

Unihertz、BlackBerryのようなQWERTYキーボード搭載の次期スマホを4月7日に発表へ!ティザーで予告。タフネスモデル「Titan」の後継機種か


UnihertzがQWERTYキーボード搭載の新スマホの発表を予告!

Unihertz(ユニハーツ)は2日(現地時間)、同社の次期スマートフォン(スマホ)としてQWERTYキーボードを搭載した新製品を2021年4月7日(水)に発表すると予告しています。同社では2019年に「BlackBerry Passport」をオマージュした「Unihertz Titan」を開発・発売しました。

またティザーではQWERTYキーボードに加えて「#小さいスマホ」というハッシュタグも付けられており、どういった製品になるのか楽しみです。なお、同社では少し前に今後の新製品にどういった機能が欲しいかアンケートを募っていますので、これはという機能がある人は要望してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

ソニーが日本時間4月14日16時30分より「Xperia」シリーズの新商品発表を予告!次期スマホ「Xperia 1 III」や「Xperia 10 III」などか


SonyがXperiaシリーズの新商品を日本時間4月14日に発表へ!

ソニーは1日、同社が展開する「Xperia」シリーズの公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/sonyxperia )にて「Xperia新商品発表予定」の告知を行っています。日本時間(JST)の2021年4月14日(水)16:30よりXperiaシリーズの新製品が発表されるとのこと。ヨーロッパ中央時間(CEST)では同日9:30より。

詳細は明らかにされていませんし、ティザー画像も抽象的なものとなっているため、どういった製品になるのかは伺い知れません。とはいえ、時期的には今年のフラッグシップスマートフォン(スマホ)などが発表されても良いタイミングなので、次期フラッグシップスマホ「Xperia 1 III」や次期スタンダードスマホ「Xperia 10 III」(ともに仮称)などが発表されるのではないかと予想されます。

また一部では今年は「iPhone 12 mini」の影響もあってXperiaシリーズでも“Compact”モデルが復活するのではないかといった噂も出ており、Xperia 5シリーズよりもさらに小さなモデルの登場も期待したいところです。発表が楽しみですね!

なお、ソニーは4月1日より組織改編が行われており、旧ソニーがソニーグループと社名を変え、既存のソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)を存続会社とし、ソニーエレクトロニクスとソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズを吸収合併し、新たに社名をソニーに変更しています。

続きを読む

シャオミが日本向け新製品を3月31日12時に発表!120Hz有機ELや1億800万画素カメラを搭載した最新スマホ「Redmi Note 10 Pro」が発売へ


シャオミが3月31日に日本市場向け新スマホ「Redmi Note 10 Pro」を発表予告!

Xiaomi Japanは22日、同社の公式Twitterアカウント( @XiaomiJapan )にて2021年3月31日(水)12:00に新しい「Redmi」シリーズのスマートフォン(スマホ)を発表すると予告しており、ティザー画像から最新モデル「Redmi Note 10 Pro」(Xiaomi Communications製)の日本市場向けを発表することになりそうです。

Redmi Note 10 Proはすでに紹介しているように日本向けの認証(いわゆる「技適」)を取得しており、日本で販売する準備が進められていることがわかっていましたが、グローバル市場からあまり遅れることなく、かなり早いタイミングで日本投入となるようです。

なお、どういった販路になるのかは不明ですが、技適はメーカー型番で取得しており、そのまま販売されるのであればSIMフリーモデルとなる可能性が高いと予想されます。同社では「新しいRedmi Noteスマートフォンをご期待ください!」と投稿しており、価格も含めて正式発表を楽しみしたいところです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。