スマートフォンが普及してきた現場では何が起こっているのか

今より2004年にケータイ販売業界に飛び込み、2013年3月までずっとケータイの販売をしていた筆者。昨年3月に終了したNTTドコモの「mova」を代表としたPDC(日本の第2世代携帯電話)全盛期から、3G(第3世代携帯電話)への進化、さらに、スマートフォンの登場、そして、携帯電話以外の機器への通信機能の拡大、最近も話題となったいた強制オプション問題などさまざまな時代を体験してきました。

そこで、販売現場上がりの筆者が当時現場で起こっていたこと、思ったことなどを書いてみようと思います。

今回は、iPhoneやiPadなどのAppleのシェアが非常に高い日本において、世界市場から見ると苦戦しているといってもいいAndroid陣営のメーカーがどのような戦略を取ったら良いのか、日本のユーザー目線で考えてみたいと思います。

続きを読む