S-MAX

ライブ中継

Samsung、新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2024」を7月10日に開催!次期フォルダブルスマホ「Z Fold6」や「Z Flip6」などを発表へ


次期フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold6」と「Galaxy Z Flip6」などが7月25日に発表へ!

Samsung Electronics(以下、Samsung)は26日(現地時間)、フランス・パリおよびオンラインにて新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2024: Galaxy AI Is Here」を現地時間(CEST)の2024年7月10日(水)15:00から開催すると発表しています。日本時間(JST)では7月10日22:00から。発表会の模様はこれまで通りに同社の公式Webサイトや公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/Samsung )などにてライブ配信も行われます。

同社では発表会の招待状にて「Galaxy AIの次の革新がやって来ます。次世代のGalaxy ZシリーズとGalaxyエコシステム全体に搭載されたGalaxy AIのパワーを体験する準備、そしてモバイルAIの新たな段階に突入する中で可能性に満ちた世界への準備をしてください。7月10日にパリでGalaxy Unpackedを開催します。象徴的な文化の中心地でありトレンドの震源地であるパリは最新の最先端イノベーションの発表に最適な舞台となります。」と紹介しています。

合わせて公開されたティザー動画ではパリの象徴であるエッフェル塔とともに“折り畳み”がイメージされており、次期フォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold6」や「Galaxy Z Flip6」などが発表されると見られます。また次期フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S10」や「Galaxy Tab S10+」、「Galaxy Tab S10 Ultra」、次期スマートウォッチ「Galaxy Watch7」や「Galaxy Watch7 Pro」、「Galaxy Watch Ultra」など。

続きを読む

楽天モバイルがプレスカンファレンスを6月27日14時15分から開催!ライブ中継も実施。三木谷氏などが登壇見込みでプラチナバンド正式導入開始か


楽天モバイル プレスカンファレンスが6月27日14:15から実施!

楽天モバイルは25日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における新発表に関する記者説明会「楽天モバイル プレスカンファレンス」を2024年6月27日(木)14:15から開催すると案内しています。

発表される内容は不明ですが、プレスカンファレンスには同社 代表取締役会長の三木谷 浩史氏のほか、同社 代表取締役社長の矢澤 俊介氏などが登壇する見込みで、プレスカンファレンスの模様は同社の公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/live/_-fSF8Zj91c )にてライブ中継されるということです。MNO契約数が700万回線を突破して勢いが増してきているだけにどういった発表があるのか非常に楽しみなところなのです。

続きを読む

次期フラッグシップスマホ「POCO F6」シリーズの発表会が日本時間5月23日20時より開催!日本でも発売へ。日本オフィスで一緒に見ようの会を実施


次期フラッグシップスマホ「POCO F6」シリーズが日本でも発売へ!グローバル向け発表会が5月23日に開催

Xiaomi傘下のPOCOは13日(現地時間)、同社が展開する「POCO」ブランドの次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「POCO F6」シリーズのグローバル向け発表会「POCO F6 Series Launch Event - HyperPower Evolved」を現地時間(GST)の2024年5月23日(木)15時から開催するとお知らせしています。発表会は公式Webページや公式YouTubeチャンネルなどにてライブ配信されるとのこと。

合わせてティザーWebページが公開され、発表会ではPOCO F6シリーズとしてベースモデル「POCO F6」と上位モデル「POCO F6 Pro」に加え、POCOとしては初のタブレット「POCO Pad」がリリースされることが示されており、公式Xアカウント( @POCOGlobal )などとともに各製品の特徴が事前に明らかにされています。

一方、POCOは2022年に日本市場にも参入しており、これまでに「POCO F4 GT」を販売しており、当初は1年に1回のペースでフラッグシップモデルを日本に投入するといった案内をしていましたが、残念ながら2023年は何も発売されなかったものの、今回、POCO F6シリーズについては日本向けの公式Xアカウント( @POCO_Japan )にてこのグローバル向け発表会に対して投稿を行なっています。

特にグローバル向け発表会を日本オフィスで希望者と視聴するイベント「POCOグローバル発表会を一緒に見ようの会」も実施され、少し前には「POCOもそろそろ支度をしようかな。」といった投稿もあり、日本では2年ぶりとなるPOCOの新商品としてPOCO F6シリーズが発売されることが示唆されています。なお、POCOグローバル発表会を一緒に見ようの会の応募はすでに締め切られています。

続きを読む

ソニーがXperiaの新商品を日本時間5月15日16時に発表!次期フラッグシップスマホ「Xperia 1 VI」や次期スタンダードスマホ「Xperia 10 VI」が発表へ


SonyがXperiaシリーズの新商品を5月15日に発表へ!

ソニーは7日、同社が展開する「Xperia」ブランドの公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/sonyxperia )にて新商品発表「Next ONE is coming...」の告知を行っています。日本時間(JST)の2024年5月15日(水)16:00よりXperiaシリーズの新製品が発表されるとのこと。

詳細は明らかにされていませんが、ティザーでは「Zoom into wonder(脅威のズーム)」と紹介されており、カメラのズーム機能が強化されていることが示唆されており、この「ONE」が「Xperia 1」シリーズを示しているとすれば、恐らく次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 VI」(仮称)が発表され、このXperia 1 VIではさらにカメラ機能がより強化されているということだと思われます。

その他にも同時に発表されるかは不明ですが、例年であれば、次期スタンダードスマホ「Xperia 10 VI」(仮称)も登場するのではないかと思われます。なお、発表会は日本時間のほか、台湾および香港の中国標準時(CST)やイギリスの西ヨーロッパ夏時間(WEST)、米国東部夏時間(EDT)、米国西部夏時間(PDT)でも案内されており、これらの国・地域でも新製品が展開される可能性はありそうです。

続きを読む

シャープが5月8日に2024年夏モデルの新製品発表を予告!次期フラッグシップスマホ「AQUOS R9」や次期エントリースマホ「AQUOS wish4」が登場へ


次期フラッグシップスマホ「AQUOS R9」などか?SHARPの新製品が5月8日に発表へ

シャープは24日、同社が展開する「AQUOS」ブランドにおけるスマートフォン(スマホ)などのモバイル製品の公式WebサイトにてティザーWebページ「AQUOS 2024 夏モデル」( https://jp.sharp/k-tai/2024summer_teaser/ )を公開して「AQUOS A NEW SMARTPHONE IS COMING 2024.5.8 (WED)」と告知しています。

これにより、AQUOSスマホの新製品が2024年5月8日(水)に発表することが予告されており、ティザー動画には新製品と見られるシルエットもわずかながらに映し出されています。なお、同社では新製品についてはAQUOSのモバイル製品の公式Facebookアカウント( sharpmobile.jp )や公式Instagramアカウント( @aquosmobile_official )にてチェックするように案内しています。

なお、発表される新製品については詳細は不明ですが、恐らく例年通りであれば、次期フラッグシップスマホ「AQUOS R9」シリーズや次期エントリースマホ「AQUOS wish4」(ともに仮称)が披露されると見られ、昨年の「AQUOS R8」シリーズでは上位モデル「AQUOS R8 pro」もラインナップされていたため、今年も同様に「AQUOS R9 pro」(仮称)も期待されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。