S-MAX

一括0円

楽天モバイルショップにてiPhone SE(第2世代)の64GBが回線契約セットで一括1円、単体購入で一括2万2001円に!初契約なら5千ポイントも


iPhone SE(第2世代)の64GBを楽天モバイルショップで購入すると実質0円以下に!

楽天モバイルは26日、同社が販売する4G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」(Apple製)の64GBを楽天モバイルショップの店頭で購入すると本体価格を1円からとなる「ショップ限定!iPhone SE(64GB)本体代1円キャンペーン」を2022年2月26日(金)開店時より実施するとお知らせしています。なお、2月22日(火)より実施していた最大44,799ポイント還元するショップ限定!iPhone SE(64GB)激トクキャンペーン」は2月25日(木)で終了しています。

本体価格は同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )とセットなら1円、単体(白ロム)購入なら22,001円となるとのこと。キャンペーンコードは「1436」で、現時点では終了日時は未定となっています。

続きを読む

楽天モバイルがセット購入でオリジナルスマホ「Rakuten Mini」の一括1円キャンペーンを再開!Rakuten Link利用で7千ポイントプレゼントも


楽天オリジナルスマホ「Rakuten Mini」が再び本体価格1円に!7千ポイントプレゼントも併用可能

楽天モバイルは22日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに「Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン」を2021年1月22日(金)9:00から実施するとお知らせしています。現時点では終了日時は未定となっており、終了する場合は事前に案内するとしています。

キャンペーンでは楽天モバイルのオリジナルコンパクトスマートフォン(スマホ)「Rakuten Mini(型番:C330)」をRakuten UN-LIMIT Vの契約とセットで購入した場合に本体価格(通常税込18,700円)が1円となり、さらに別途実施している『「【Rakuten UN-LIMIT Vお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント」と「Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みで、通常のお申し込み特典に加えて、さらに2,000ポイントプレゼントキャンペーン」』で開通後に専用アプリ「Rakuten Link」を利用すると楽天ポイントが合計7,000ポイントもらえます。

続きを読む

NTTドコモの高コスパスマホ「Galaxy A20 SC-02M」が機種変更でも一括1円で販売中!ビックカメラやヨドバシカメラで独自割引キャンペーン


shimajiro@mobiler

これまでに紹介してきたように総務省が定めるガイドラインによって各社ともにスマートフォン(スマホ)の大幅な割り引きがなくなったものの、元々の製品代金が安いエントリーモデルなどでは今でも“一括0円”や“一括1円”などにて販売されている。

特に最新の今冬モデルでは、NTTドコモやauから販売されている「Galaxy A20」は製品代金がNTTドコモでは21,384円、auでは22,000円であるため、ガイドラインによる最大2万円(税別)の割引内で一括0円などにできることもあり、あちこちの店舗で“一括1円”で販売されているのを見かける。

しかしながら、その多くは他社から乗り換え(MNP)やフィーチャーフォン(以下、ケータイ)からの機種変更だったりするが、すでに紹介したように昨年末に東京都内のビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店では機種変更でも一括10円になるキャンペーンが実施されていた。

このキャンペーンは12月31日までとされていたので、改めてキャンペーンが実施されていた店舗を新年明けてから再訪してみたが、ほぼ内容をそのままに延長されており、NTTドコモのコストパフォーマンスの高いスマートフォン(スマホ)「Galaxy A20 SC-02M」が一括1円となっていた。なお、筆者が確認した店舗では1月1日時点でヨドバシカメラが1月5日(日)まで、ビックカメラが1月6日(月)までとなっていた。

続きを読む

NTTドコモの高コスパスマホ「Galaxy A20 SC-02M」がビックカメラやヨドバシカメラなどで機種変更一括10円で販売中!旧プランやdocomo withの継続でもOK


shimajiro@mobiler

総務省が定めるガイドラインによって大幅な割り引きがなくなり、いわゆる“一括0円”や“一括1円”などを謳う販売施策が減ってきてはいるものの、元々の製品代金が安いエントリーモデルなどでは今でも同じように販売されている。

中でも今冬モデルの中では、NTTドコモやauから販売されている「Galaxy A20」は製品代金がNTTドコモでは21,384円、auでは22,000円となっており、ガイドラインによる最大2万円(税別)の割り引きの範囲内で一括0円などにできることもあり、あちこちの店舗で見かける。

ただし、多くの店舗で実施されているのは他社から乗り換え(MNP)やフィーチャーフォン(以下、ケータイ)からの機種変更だったりするが、筆者が確認した中では東京都内のビックカメラにてNTTドコモ向け「Galaxy A20 SC-02M」が通常の機種変更でも一括10円になるキャンペーンが開催中だった。

続きを読む

今年こそ一括0円&キャッシュバックは最後!?春商戦にて人気スマホ「iPhone 8」や「Pixel 3」などが大決算セールでお買い得。NTTドコモやau、ソフトバンクが火花を散らす


各社でiPhone 8やiPhone XR、Pixel 3などの一括0円+還元合戦が加熱!?

総務省のガイドラインなどによって販売施策が変更され、年を追うごとに携帯電話会社や携帯電話販売店への締め付けが厳しくなり、ここ数年は毎年のように「大幅割引は今年で最後」といったような売り文句を聞いている気がします。

スマートフォン(スマホ)などの最大の販売商戦期である“春商戦”において今年も昨年と同様に最新機種の“一括0円”が蔓延り、特に他社から乗り換え(MNP)の場合には高額なキャッシュバックを展開しているケースも見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。