京急ストアやもとまちユニオン、生活雑貨館ハウツでスマホなど向けコード決済が導入!

京急ストアが運営するスーパーマーケット「京急ストア」および「もとまちユニオン」、「生活雑貨館ハウツ」の44店舗(伊勢佐木町店と湘南佐島店は対象外)にてスマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「d払い」および「LINE Pay」、「メルペイ」、「PayPay」、「楽天ペイ(アプリ決済)」が2021年3月8日(月)より利用できるとお知らせしています。

一方、楽天ペイメントは15日、京急ストアおよびもとまちユニオン、生活雑貨館ハウツの44店舗にて楽天ペイ(アプリ決済)が2021年4月15日(木)より利用可能になると発表しています。楽天ペイメントによると、京急ストアなどでは利用者がアプリで表示したコードを店頭のレジにて提示する利用者提示型(店舗読み取り式)となっているとのこと。

続きを読む