S-MAX

年賀状

もらって嬉しい年賀状!ドキドキワクワクのお楽しみ当選番号は「撮調べ!お年玉年賀状」で素早く、楽しく調べよう【iPhoneアプリ】


お年玉年賀状の当選番号はカメラで読み取り楽しく時短!

年賀状は届いていますか?SNSやメールなどが普及してはがきの年賀状を書く方も少なくなっているとは思いますが、新年にポストに入っていると嬉しくなる年賀状はもらって嬉しいですよね。

また、年賀状は見る楽しむだけでなく、お年玉クジも楽しみのひとつ!当選番号が発表されると新聞などに記載された番号と年賀状を照らしあわせて当選してないかな?1等があたるといいな♪と思いながらチェックする楽しさも残っていますよね。

でも、小さな文字を1つ1つチェックするのって、もらった年賀状が多ければ多いほど大変な作業だったりします……。そこで、今回、オススメするのがiPhoneアプリ「撮調べ!お年玉年賀状」です。

年賀状の番号をカメラで読み取るだけで当選結果を素早く簡単にチェックすることができ、年賀状だけでなくお店や飲み会などイベントでもクジにも使える便利機能も備わった楽しいアプリになっています。

お年玉年賀状当選番号発表までにはiPhoneに入れておきたいアプリになっていますので、この機会に是非導入してみてください。

続きを読む

日本郵便、来年(2015年)の「年賀はがき」をスマホなどでAR機能を楽しんだり、住所を知らない「LINE」の友だちにも郵送可能に


年賀はがきがARやLINEに対応!

日本郵便は27日、2015(平成27)年用年賀葉書を2014年10月30日(木)から販売すると発表しています。なお、総発行枚数については12月下旬頃に確定し、別途、お知らせするとしています。

今年は人気キャラクター「ハローキティ」をデザインした絵入り年賀葉書「ハローキティ 年賀」を新たに販売。ハローキティ 年賀には日本郵便が発行する郵便葉書として初めて、動画や写真撮影などのデジタルコンテンツが楽しめるAR機能が付いています。

スマートフォン(スマホ)やタブレットなどで葉書裏面の2次元コードを読み取ることにより、専用アプリをダウンロードして楽しむことが可能となっています。

この他にもソニーデジタルネットワークアプリケーションズと連携し、年賀葉書の料額印面上でキャラクターがあたかもそこに存在するかのように動き出す「LiveAction AR」による動画コンテンツを提供(一部の年賀葉書を除く)。

また、これまでにもソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を活用して、「住所が分からないけど紙の年賀状を贈りたい」というニーズに応えるサービスを他企業との連携により展開してきましたが、今回新たに「LINE(ライン)」と連携し、LINE上の友人・知人にスマホ版「はがきデザインキット」で作成した年賀状デザインを国内・国外にかかわらず、紙の年賀状で届けるサービスを展開するとのこと。

LINEに今後開設予定の日本郵便公式アカウント上に画像データを送信することで、LINEキャラクターをデザインした年賀葉書の作成サービスも実施し、LINEが提供する「LINE ビジネスコネクト」を活用しているということです。

さらに、年賀特設サイト「郵便年賀.jp」( http://yubin-nenga.jp/ )は2008年用から開始し、今年で8年目を迎え、便利で役立つコンテンツを満載し、多くの人に利用されており、今年も年末年始の総合ポータルサイトとして展開します。パソコン(PC)はもちろん、スマホなどでも誰でも直感的に操作ができる便利なソフトとなっています。

続きを読む

お年玉付年賀はがきの当選番号が発表!素早くチェックできる「大当たり★お年玉年賀状チェッカー」【Androidアプリ】

c9511eb3.jpg

お年玉年賀状の当選チェックをしよう!

お年玉付年賀はがきの当選番号のチェックはもうお済みですか?

平成23年用年賀お年玉くじ抽せん会が1月23日(日)に逓信総合博物館(ていぱーく)で開催されました。懸賞景品の賞品引換期間は2011年1月24日(月)~7月25日(月)迄となっています。

年賀状が届いた方でまだ当選番号チェックをされていない方は是非、チェックしてみてください。幸運にも当選された方は、お近くの郵便局等へ当選はがきをお持ちになられて商品に交換してくださいね!

※1等・2等・3等のご当せん者様は本人確認ができる証明書(運転免許証・健康保険証など)も必要となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。