S-MAX

機種変更

ソフトバンク、オンライン限定「web割」の機種変更で5280円割引対象に「Pixel 4a」や「iPhone SE(第2世代)」などを期間限定で追加


web割の機種変更の対象機種が期間限定で拡大!

ソフトバンクは26日、携帯電話サービス「SoftBank」において対象のスマートフォン(スマホ)を割り引くオンライン限定キャンペーン「web割」に新たに期間限定で対象のスマートフォン(スマホ)を拡大するとお知らせしています。

追加機種は「iPhone 11」および「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」、「iPhone SE(第2世代)」、「Pixel 4a」、「AQUOS sense5G」、「AQUOS zero5G basic」、「AQUOS R5G」、「AQUOS sense3 plus」、「AQUOS R3」、「Xperia 5 II」、「Xperia 5」、「ZTE Axon 10 Pro 5G」、「LG V60 ThinQ 5G」、「OPPO Reno3 5G」、「シンプルスマホ5」。

期間は2021年2月26日(金)から3月31日(水)までで、追加された機種は機種変更において5,280円(金額はすべて税込)が割り引かれ、例えば、iPhone SE(第2世代)の128GBであれば、本体価格が64,080円(分割なら1,335円/月×48回)なのでweb割適用時に機種変更では58,800円(分割なら1,225円/月×48回)となります。

さらに48回払いで購入した場合に「トクするサポート+」で25ヵ月目に次の製品に機種変更して特典Aを適用すれば、1,225円/月×24回が免除されて1,225円/月×24回(総額29,400円)となります。対象の販路は公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」およびソフトバンク電話店( 0800-170-9084 またはYahoo!携帯ショップ掲載の 0120-907-251 )にて「自宅受け取り」を選択することが条件となっています。

またweb割は機種変更や他社から乗り換え(MNP)、番号移行と同時に「データプランメリハリ」に加入する必要があります。なお、ソフトバンクオンラインショップおよびソフトバンク電話店は事務手数料が無料です。その他の詳細な条件や注意事項はキャンペーンWebページをご確認ください。

続きを読む

ドコモオンラインショップの「エクスプレス配送」が翌日便に対応!全国33都府県で機種変更や契約変更にて無料利用が可能


ドコモオンラインショップ エクスプレス配送が翌日便に対応!

NTTドコモは26日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて提供している機種変更および契約変更(Xi→5G、FOMA→5G、FOMA→Xi)の場合に購入した商品を申込日の当日中に届けてくれる「ドコモオンラインショップ エクスプレス配送」のサービス内容を2021年1月26日(火)午前10時より拡充したとお知らせしています。

これまでドコモオンラインショップ エクスプレス配送では首都圏・関西圏(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県の一部地域)にて注文確定の当日中に配送してくれる「当日便」のみでしたが、新たに全国33都府県にて注文確定の翌日に届く「翌日便」が拡充されたということです。

対象外地域が北海道および東北(青森県・岩手県・秋田県・山形県)、山口県、九州(福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)、沖縄県、そして東京都の一部地域(青ケ島村、大島町、小笠原村、神津島村、利島村、新島、式根島、八丈町、三宅村、御蔵島村)、新潟県佐渡市、島根県隠岐郡。

サービス利用料金(配送料金)は当日便が通常3,300円(税込)で、当面の間は無料にて提供されていますが、翌日便は無料となっています。なお、当日便は商品が届く時間が申し込んだ時間帯によって異なっていますが、翌日便は前日の13:59までに申し込めば翌日の8:00〜21:00までの間の6つの時間帯を選べるようになっています。

続きを読む

PHSからの機種変更はワイモバイルオンラインストアでは2021年1月15日まで!iPhone SE 第2世代やかんたんスマホ2、Xperia 8などが一括0円に


Y!mobileオンラインストアにおけるPHSからの機種変更が来年1月15日まで!

ソフトバンクが携帯電話・PHSサービス「Y!mobile(ワイモバイル)」の公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にて2021年1月31日(日)に提供終了を予定している「PHS」サービス(テレメタリングプランを除く)からの機種変更の申し込みを2021年1月15日(金)までとすると案内しています。

すでに紹介しているように同社ではワイモバイルオンラインストアの購入手続きを行うページのドメインを変更してシステム改修を順次行っており、新しいシステムとなった製品についてはPHSからの機種変更ができなくなっていますが、PHSからの機種変更は最終的に来年1月15日までとなるということです。

続きを読む

今年の機種変更は一味違う?5G契約が必要になったiPhone 12シリーズの機種変更におけるSIM挿し替えの手順や注意点を紹介【ハウツー】


iPhone 11 ProからiPhone 12 miniへの機種変更レポート!

すでにファーストインプレッションをお伝えしたように、筆者は11月13日にSIMフリー版の「iPhone 12 mini」をApple ストアにて購入し、それまで使っていた「iPhone 11 Pro」から機種変更をしました。

iPhone 12 miniを含むiPhone 12シリーズは現時点ではApple ストアや一部の量販店にてSIMフリーモデルが販売されているほか、NTTドコモやau、SoftBankの移動体通信事業者(MNO)の大手3者(以下、通信キャリア)が販売しています。

通信キャリアで販売されているiPhoneなどのスマートフォン(スマホ)を利用している場合、同じ通信キャリアの店舗(いわゆる「キャリアショップ」)で購入し、機種変更の手続きや通信契約内容の確認および変更などもキャリアショップに任せるのが一般的です。

しかしながら、筆者のようにApple ストアでSIMフリーモデルを購入している場合にはそういった手間の多くを自分で行わなければいけません。特に以前紹介されているように、今回購入したiPhone 12 miniでは5G通信に対応したこともあり、これらの大手3社のMNOで利用する場合は5G契約が必要になります。

契約内容の変更や、場合によってはSIMカードの変更も伴うため、例年よりも若干手間が増えています。そこで今回は、筆者が機種変更とともに行った契約内容の変更などについて、How To形式てご紹介したいと思います。

続きを読む

ワイモバイルオンラインストアの購入ページがドメインを順次変更!PHSからの機種変更が不可に、ソフトバンク網のMVNOからのMNPが可能に


ワイモバイルオンラインストアの購入ページがドメインを製品ごとに段階的に変更!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は10日、携帯電話サービス「Y!mobile」の公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」において購入ページのドメインを「online-store.ymobile.jp」から「online.ymobile.jp」に2020年11月11日(水)より順次変更するとお知らせしています。

変更はすでに「iPhone 7」や「OPPO Reno3 A(型番:A002OP)」で実施されており、製品ごとに段階的に変更する予定だとのこと。またY!mobileの販売を行っている「Yahoo!モバイル」( https://ymobile-store.yahoo.co.jp/ )についても12月8日(火)より変更予定だということです。

また変更後は購入ページが例えば、すでに変更されているであればURLが https://online.ymobile.jp/store/CHDO0001/regi/all/entry/iPhone7/ となっており、以前のURL( https://online-store.ymobile.jp/regi/?oid=iPhone7 )からはリダイレクトされていますが、変更後はPHSからの機種変更を行えなくなっているのでご注意ください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。