ドコモショップなどで「預かり修理(データあり)」サービスが4月1日より提供!

NTTドコモは29日、故障したスマートフォン(スマホ)などの携帯電話の修理を行う際に保存されているデータや設定を残した状態で修理を実施することができる「預かり修理(データあり)」サービスの提供を2021年4月1日(木)から開始すると発表しています。料金は税別4,500円(税込4,950円)で、別途通常の修理代金が加算されます。

これまで「預かり修理」の際にはドコモショップなどの修理拠点におけるセキュリティーの観点などから携帯電話のデータや設定を利用者自身で初期化してから修理を受け付けしていましたが、修理拠点のセキュリティー強化や修理工程の見直しを実現したことで、データを削除することなく修理を実施できるようになったとのこと。

これにより、初期化をせずにデータや設定を残した状態で修理を行い、修理後もそのまま返却することが可能となります。対象機種はGalaxyシリーズおよびシャープ製のAQUOS ZETA SH-01H以降の修理受付中のスマホ・タブレット・spモード ケータイ(キッズケータイやデータ通信機種を除く)となっており、その他のメーカーの対応についても今後検討していくとしています。

続きを読む