docomoにて5G国際ローミングがスタート!まずは中国や韓国、タイなどで利用可能

NTTドコモは12日、5G(第5世代移動通信システム)による通信サービスが海外でも利用できる「5G国際ローミング」を2022年7月15日(金)から提供開始すると発表しています。申し込みは不要ですが、国際ローミングサービスの利用には「WORLD WING」のお申し込みが必要です。

サービス開始当初は中国および韓国、タイ、グアム、サイパンの5カ国・地域で提供され、さらに2022年7月29日(金)からはアメリカ(本土)やハワイ、アラスカでも提供開始予定で、今後もさらなる利便性向上に向けて5G国際ローミングの対象国・地域および通信事業者を拡大し、生活がより便利で快適になるよう取り組んでいくとのこと。

また同社では5G国際ローミングの提供開始に併せて2022年7月4日(月)から実施している「パケットパック海外オプション」の定額利用料金の30%分のdポイント(期間・用途限定)を還元する「2022年夏季 パケットパック海外オプションポイント還元キャンペーン」において5G国際ローミングの利用分も対象となるとしています。期間は2022年9月30日(金)まで。

続きを読む