S-MAX

CA

UQコミュニケーションズ、高速通信サービス「WiMAX 2+」の周波数帯拡張の進捗を案内!おおむね全国でCAによる下り最大220Mbpsのエリア化が完了


UQのWiMAX 2+周波数帯拡張がおおむね全国エリア化完了!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は9日、今年10月末を予定していた高速通信サービス「WiMAX 2+」における周波数帯拡張によるキャリアアグリゲーション(CA)での下り最大220Mbpsのエリア整備についておおむね一部地域を除いておおむね全国で終了していると進捗をお知らせしています。

遅れが生じた地域について今後も拡張作業を鋭意、進めて行き、残り地域の拡張状況について公式Webサイトで案内するとしています。なお、CA非対応となる地域は「W01下り最大110Mbps対応エリア [PDF]」にて確認できるということです。

続きを読む

NTTドコモ、ドコモラウンジなどの東京・名古屋・大阪の3拠点で下り最大337.5Mbpsを提供開始!AQUOS ZETA SH-01Hで体感可能


NTTドコモが国内最速の下り最大337.5Mbpsをスポット展開!

NTTドコモがキャリアアグリゲーション(CA)を用いた高速通信サービス「PREMIUM 4G」においてドコモラウンジ(東京都)およびドコモスマートフォンラウンジ名古屋(愛知県)、ドコモショップグランフロント大阪店(大阪府)の3拠点で国内最速となる下り最大337.5Mbpsを提供開始しているとお知らせしています。

一歩先の快適さの体験として11月上旬に発売される下り最大300Mbpsに対応したスマートフォン(スマホ)「AQUOS ZETA SH-01H」の展示機を用いて体感できるようになっています。

続きを読む

KDDI、山形県の一部でau 4G LTEを下り最大300Mbpsで10月下旬より提供開始!Xperia Z5 SOV32が対応ーー700MHz帯と800MHz帯、2GHz帯の3波CAで実現


auが下り最大300MbpsのCAを山形県の一部で10月下旬より提供開始!

KDDIがau向け高速通信サービス「au 4G LTE」において下り最大300Mbpsを2015年10月下旬より山形県の一部エリアで提供開始することを明らかにしています。10月下旬に発売予定のスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 SOV32」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)が対応します。

これは700MHz(Band 28)および800MHz(Band 18)、2GHz(Band 1)の3つの周波数帯(電波)をキャリアアグリゲーション(CA)によって束ねた「3CC CA」によって実現します。

続きを読む

ソフトバンク、据置型高速無線サービス「SoftBank Air」を今年12月以降にCAと4×4 MIMOで下り最大261Mbpsに高速化!ファーウェイ製ルーター「Air ターミナル 2」を発売予定


SoftBank Airが下り最大261Mbpsに高速化!

ソフトバンクは8日、今冬および来春に投入する新製品・新サービスを披露する「2015-2016冬春 新商品・新サービス発表会」を開催し、据え置き型無線LAN(Wi-Fi)ルーター「SoftBank Air」にて下り最大261Mbpsに対応する「Air ターミナル 2」(Huawei Technologies製)を発表しています。発売時期は2015年12月以降を予定。

これにより、高速通信サービス「SoftBank 4G」(TD-LTE互換AXGP方式)によるSoftBank Airにてキャリアアグリゲーション(CA)と4×4 MIMOによって下り最大261Mbpsおよび上り最大10Mbpsの高速通信が利用できるようになります。

続きを読む

NTTドコモ、2015-2016冬春モデルを発表!スマホ10機種やタブレット1機種、ケータイ1機種、モバルー1機種の合計13機種――LTE-AvancedのCAによる下り最大300Mbpsなども提供へ


NTTドコモが総勢12機種の2015-2016冬春モデルを発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を本日12:00から都内で開催する予定で、発表会の模様は特設サイト「2015-2016冬春モデル 新商品・新サービス発表会 | 製品 | NTTドコモ」から各動画配信サイトにてライブ配信を行う予定でいます。

ライブ配信サイトは「Ustream」や「ニコニコ生放送」、「YouTube」、「NOTTV」でも閲覧できます。さらに、Twitterアカウント「NTTドコモ - Facebook」でも発表会について投稿しているようですので、ご確認ください。

発表されたのは、Androidスマートフォン(スマホ)が「Xperia Z5 Premium SO-03H」および「Xperia Z5 SO-01H」、「Xperia Z5 Compact SO-02H」、「AQUOS ZETA SH-01H」、「AQUOS Compact SH-02H」、「arrows NX F-02H」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy Active neo SC-01H」、「Disney Mobile on docomo DM-01H」、「Nexus 5X」の10機種、Androidタブレットが「dtab d-01H」の1機種、ケータイが「P-01H」の1機種、モバイルWi-Fiルーターが「Wi-Fi STATION N-01H」の1機種と合計13機種総勢32色を投入します。なお、Android製品でAndroid 5.x(開発コード名:Lollipop)を搭載している機種は今後、最新の「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」にがんばってOSバージョンアップしていくということです。また、これまでは海外向けのOSバージョンアップから半年以上遅れることがあったがそういったことがないように期間を提供時期も早めたいとしています。

一方、サービス面では今夏に開始したXi(LTE)による音声通話「VoLTE」に続き、今年3月に開始したLTE-Advancedの技術要素のひとつである「キャリアアグリゲーション(CA)」を利用した高速データ通信サービス「PREMIUM 4G」を下り最大300Mbpsに高速化します。対応機種はAQUOS ZETA SH-01HとWi-Fi STATION N-01Hの2機種。VoLTEも海外でも使える海外対応機種が投入され、まずはじめに韓国で使えるようになります。

また、サービスでは新しくシニア層をターゲットにした旅行などのチケットが定期的に利用できる「すきじかん」を提供。スマホに変えたのに使い方がわからないという場合に向けて毎月フルカラーの雑誌も合わせて提供され、チケットのカタログだけでなく、使い方なども紹介されるということです。

なお、ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会の模様をリアルタイムで更新していきます。S-MAXのTwitterアカウント「@smaxjp」またはFacebookページ「S-MAX - Facebook」でも発表会情報をリアルタイムで投稿していきます!また、現地における展示による端末レポートなどの詳細記事も投稿していきますのでご期待ください!!

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。