タブレット「HUAWEI MatePad Pro」のEMUI 11に!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は19日、ハイエンドタブレット「HUAWEI MatePad Pro(型番:MRX-W09)」(Huawei Technologies製)に対して最新プラットフォーム「EMUI 11」へのバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年1月19日(火)16:00より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみでネットワーク経由にて行う方法(OTA)が用意されており、ビルド番号は更新後が「MRX-W09 11.0.0.166(C635E2R1P6)」、更新前が「Marx-W09A 10.1.0.182(C635E3R1P5)」で、更新ファイルサイズは約1.72GBとなっています。なお、ビルド番号は「設定」→「端末情報」(メニューの一番下)にて確認可能。

なお、EMUI 11の詳細は「EMUI 11 - ファーウェイ・ジャパン」をご覧ください。なお、EMUI 11はAndroidベースではありますが、最新バージョン「Android 11」ではなく既存の「Android 10」ベースとなっています。

続きを読む