S-MAX

GalaxyTabS9+

旗艦店「Galaxy Harajuku」にて新フォルダブルスマホ「Z Fold5・Flip5」や「Tab S9」シリーズ、「Watch6」シリーズが7月27日より展示


新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold5」や「Galaxy Z Flip5」などが旗艦店「Galaxy Harajuku」で先行展示開始!

既報通り、Samsung Electronics(以下、Samsung)は26日(現地時間)、韓国・ソウルにて新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2023: Join the Flip Side」を開催し、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおける新しいフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold5」および「Galaxy Z Flip5」、フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9」および「Galaxy Tab S9+」、「Galaxy Tab S9 Ultra」、スマートウォッチ「Galaxy Watch6」および「Galaxy Watch6 Classic」を発表しています。

各製品ともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域で8月11日(金)に発売され、発売に先立って予約受付が7月26日(水)より実施されており、価格はアメリカではGalaxy Z Fold5が1,799ドル(約253,000円)から、Galaxy Z Flip5が999ドル(約140,000円)から、Galaxy Tab S9が799ドル(約112,000円)から、Galaxy Tab S9+が999ドル(約140,000円)から、Galaxy Tab S9 Ultraが1,199ドル(約168,000円)から、Galaxy Watch6が299ドル(約42,000円)から、Galaxy Watch6 Classicが399ドル(約56,000円)から。

なお、現時点で各機種ともに日本での販売については明らかにされていませんが、これまでも各シリーズともに発売されてきましたし、何らかの形で販売されるのではないかと思われ、すでに日本向け公式Webサイトに各製品のページが掲載されているほか、以前に紹介しているようにGalaxy Z Fold5とGalaxy Z Flip5については日本のNTTドコモ向け「Galaxy Z Fold5 SC-55D」および「Galaxy Z Flip5 SC-54D」、au向け「Galaxy Z Fold5 SCG22」、「Galaxy Z Flip5 SCG23」が認証情報を通過して発売に向けて準備を行っているため、販売される可能性は非常に高いと考えられます。

またSamsungの日本法人であるサムスン電子ジャパンは26日、これらのグローバル向けに発表された新製品を世界最大級のGalaxyショーケース(旗艦店)「Galaxy Harajuku」(東京都渋谷区)にて展示を2023年7月27日(木)11時より開始するとお知らせしています。なお、同社では現時点ではGalaxy Harajukuがこれらの新製品の実機を日本国内で唯一、体験できるとしています。

続きを読む

Samsungが「Galaxy Z Fold5」や「Galaxy Z Flip5」、「Galaxy Tab S9」シリーズ、「Galaxy Watch6」シリーズなどを発表!8月11日より順次発売


新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold5」や「Galaxy Z Flip5」などが登場!8月11日より順次発売

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は26日(現地時間)、韓国・ソウルにて新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2023: Join the Flip Side」を開催し、新しいフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold5」および「Galaxy Z Flip5」、フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9」および「Galaxy Tab S9+」、「Galaxy Tab S9 Ultra」、スマートウォッチ「Galaxy Watch6」および「Galaxy Watch6 Classic」を発表しています。

各製品ともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域で8月11日(金)に発売され、発売に先立って7月26日(水)より予約受付が実施され、予約購入した場合にはプレミアムサポートサービス「Samsung Care+」にて1年間の保証を受けられるとのこと。

また価格はアメリカではGalaxy Z Fold5が1,799ドル(約253,000円)から、Galaxy Z Flip5が999ドル(約140,000円)から、Galaxy Tab S9が799ドル(約112,000円)から、Galaxy Tab S9+が999ドル(約140,000円)から、Galaxy Tab S9 Ultraが1,199ドル(約168,000円)から、Galaxy Watch6が299ドル(約42,000円)から、Galaxy Watch6 Classicが399ドル(約56,000円)からとなるとのこと。

なお、現時点で各機種ともに日本での販売については明らかにされていませんが、これまでも各シリーズともに発売されてきましたし、何らかの形で販売されるのではないかと思われるほか、すでに紹介しているようにGalaxy Z Fold5とGalaxy Z Flip5については日本のNTTドコモ向け「Galaxy Z Fold5 SC-55D」および「Galaxy Z Flip5 SC-54D」、au向け「Galaxy Z Fold5 SCG22」、「Galaxy Z Flip5 SCG23」が認証情報を通過して発売に向けて準備を行っているため、販売される可能性は非常に高いと考えられます。

続きを読む

Samsung、新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2023」を7月26日に開催!次期フォルダブルスマホ「Z Fold5」や「Z Flip5」などを発表へ


次期フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold5」と「Galaxy Z Flip5」などが7月25日に発表へ!

Samsung Electronics(以下、Samsung)は6日(現地時間)、オンラインにて新製品発表会「Galaxy Unpacked July 2023: Join the Flip Side」を現地時間(KST)の2023年7月26日(水)20:00から開催すると発表しています。日本時間(JST)でも同じく7月26日20:00から。すでに紹介しているようにGalaxy Unpacked初の地元である韓国・ソウルでの開催となるとのこと。

もちろんこれまで通りに発表会の模様は同社の公式Webサイトや公式YouTubeチャンネル( https://www.youtube.com/Samsung )などにてライブ配信も行われますが、同社では発表会の招待状にて「ソウルは伝統文化と未来的なビジョンが交差し、世界的なトレンドと革新的なイノベーションを刺激する場所です。」と紹介しています。

また発表会についても「新たな文化の進展が到来しており、その可能性を広げ、生活を変えるために開発された最新技術を紹介しながらまったく新しいGalaxyを発見する旅にぜひお越しください。 そしてあなたも折り畳みの世界に参加したくなるでしょう。」と説明しており、合わせて公開されたティザー動画では“折り畳み”がイメージされています。

なお、発表会では次期フォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold5」や「Galaxy Z Flip5」、そして次期フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9」や「Galaxy Tab S9+」、「Galaxy Tab S9 Ultra」、次期スマートウォッチ「Galaxy Watch6」や「Galaxy Watch6 Pro」などが発表されると予想されます。

続きを読む

Samsung、次期フォルダブルスマホなどの新製品発表イベント「Galaxy Unpacked」を7月下旬に実施予告!初の韓国・ソウルでの開催に


新製品発表イベント「Samsung Galaxy Unpacked July 2023」が7月下旬に開催へ!写真は昨年のもの

Samsung Electronics(以下、Samsung)は7日(現地時間)、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおける次期フォルダブルスマートフォン(スマホ)を発表する新製品ベント「Samsung Galaxy Unpacked July 2023」を2023年7月末に韓国で開催すると発表しています。

詳細は明らかにされておらず、改めて案内するとしていますが、これまでの「Galaxy Unpacked」はアメリカ・ニューヨークやイギリス・ロンドンなどで開催されてきましたが、今回ははじめて同社のお膝元の韓国・ソウルで開催することが決定したと案内しています。会場はソウルにあるCOEXとなるとのこと。

次期フォルダブルスマホについても詳細は不明ですが、これまでの製品名や型番の規則から横開きタイプが「Galaxy Z Fold5(型番:SM-F946*)」および縦開きタイプが「Galaxy Z Flip5(型番:SM-F731*)」(ともに仮称)になると見られ、従来通りであれば、日本でも発売されると考えられます。

続きを読む

Samsungの次期フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9 Ultra」と「Galaxy Tab S9+」がFCC通過!Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy搭載


次期フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9+・S9 Ultra」が投入へ!写真はTab S8 Ultra

米連邦通信委員会(FCC)は8日(現地時間)、Samsung Electronic(以下、Samsung)の未発表なタブレット「SM-X910」および「SM-X810」が2023年5月19日(金)より認証を順次取得していることを公開しています。FCC IDはSM-X910が「A3LSMX910」、SM-X810が「A3LSMX810」。

SM-X910およびSM-X810はともに海外を含めて現時点では未発表な製品ですが、型番規則から次期フラッグシップタブレット「Galaxy Tab S9」シリーズだと予想され、SM-X910が「Galaxy Tab S9 Ultra」のWi-Fi版、SM-X810が「Galaxy Tab S9+」のWi-Fi版となると見られます。

またSM-X910およびSM-X810の携帯電話サービスに対応した製品と見られる「SM-X916B」や「SM-X816B」などがベンチマークアプリ「Geekbench」のVersion 6(v6)のCPUやComputeに測定結果が掲載されており、SM-前後、マルチコアが5300〜5500程度、Computeが9500前後となっています。

またMotherboardが「kalama」となっていて最大クロック数が3.36GHzとなっているため、チップセット(SoC)がQualcomm製「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy(型番:SM8550-AC)」を搭載していることが示されているほか、SM-X916Bは内蔵メモリー(RAM)が12GBと8GB、SM-X816Bは12GBのモデルが少なくとも存在するようです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。