760569f7.jpg


NTTドコモから昨日26日に発売開始されたゲームパッドを搭載したAndroidスマートフォン「Xperia PLAY SO-01D」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)。

ソニーの新しいゲームプラットフォーム「PlayStation Certified」認証を取得し、ゲームストア「PlayStation Store」から初代PlayStationのゲームなどをダウンロードして遊べるなど、ゲーム好きには魅力的なスマートフォンとなっています。

それ以外にも、Xperia PLAY SO-01Dには、Xperiaシリーズ向けとしては最新バージョンのAndroid 2.3.4(開発コード名:Gingerbread)が搭載されています。このXperiaシリーズ向けのAndroid 2.3.4は、海外ではすでにXperia arcなどの2011年に発売されたXperiaシリーズに向けて配信が始まっていますが、国内ではまだ配信されておらず、Xperia PLAY SO-01Dが初搭載となりました。

このXperiaシリーズ向けのAndroid 2.3.4では、すでに紹介したスクリーンショット撮影(画面キャプチャ)のほかにも魅力的な機能が追加されていますが、今回は、そのうちで、インカメラによるGoogleトーク(以下、トーク)でのビデオチャットについて紹介したいと思います。

続きを読む