S-MAX

JENESIS

10インチAndroidタブレット「aiwa tab AB10L-2」や「aiwa tab AS10-2(6)」、「aiwa tab AS10-2(4)」が発売!価格は2万7800円から


aiwaブランドから10インチAndroidタブレット「aiwa tab AB10L-2」および「aiwa tab AS10-2」が登場!

テクミラホールディングス(旧:JNSホールディングス)の子会社であるアイワマーケティングジャパンは8日、同社が展開している新生「aiwa」ブランドにおける新製品として10インチサイズのAndroidタブレット「aiwa tab AB10L-2」(型番:JA3-TBA1007)および「aiwa tab AS10-2(6)」(型番:JA3-TBA1006-6)、「aiwa tab AS10-2(4)」(型番:A3-TBA1006-4)を発表しています。同社の公式Webストア「aiwaオンラインストア」のほか、量販店やECサイトなどにて2024年2月8日(木)より順次発売するとのこと。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格およびaiwaオンラインストアではaiwa tab AB10L-2が27,800円、aiwa tab AS10-2(6)が31,800円、aiwa tab AS10-2(4)が29,800円となっています。なお、各機種ともに約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶ディスプレイを搭載しており、aiwa tab AB10L-2はオープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリーモデル」)で、他のaiwa tab AS10-2(6)およびaiwa tab AS10-2(4)は携帯電話ネットワークに対応しないWi-Fiモデルとなっています。

続きを読む

JENESIS、低価格な4G対応エントリースマホ「aiwa phone B-2」を発表!5月15日発売ながら公式Webストアで先行販売中。価格は1万9800円


新生aiwaデジタルブランドの新スマホ「aiwa phone B-2」が登場!

JNSホールディングスの子会社であるJENESIS(ジェネシス)は25日、同社が展開している新生「aiwa デジタル」ブランドにおける新製品として4G対応Androidスマートフォン(スマホ)「aiwa phone B-2(型番:JA3-SMP0602-D)」を発表しています。同社の公式Webストア「aiwaデジタルダイレクト」で2023年4月25日(火)に先行発売され、量販店・各種ECサイトでは5月15日(月)より順次発売を予定しているとのこと。

価格はオープンながら希望小売価格およびaiwaデジタルダイレクトでは19,800円(税込)となっています。なお、aiwa phone B-2はオープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリー」製品)となっており、Android 12を搭載したトレンドカラーを取り入れたスタイリッシュなエントリーモデルで、カラーバリエーションとしてミッドナイト(MN)およびサンドベージュ(SB)の2色がラインナップされています。

続きを読む

aiwaデジタル第1弾製品が発表!Android 12 (Go Edition)搭載の1万円台なスマホやタブレット、スマートウォッチの6機種が9月7日より順次発売


aiwaデジタル第1弾製品が9月7日より順次発売!スマホ1機種、タブレット4機種、スマートウォッチ1機種

JNSホールディングスの子会社であるJENESIS(ジェネシス)は24日、オンラインにて「aiwa デジタル製品発表会」を開催し、今年6月にアイワから「aiwa」ブランドのデジタル分野における商標使用権を取得して展開する新生「aiwa デジタル」の第1弾製品としてスマートフォン(スマホ)などの6機種を発表しています。

発表されたのはOSにAndroid 12 (Go Edition)を搭載して1万円台と低価格な6.5インチサイズスマホ「JA2-SMP0601」に加え、Android 12搭載のタブレット「JA2-TBA1001」および「JA2-TBA1002」、Android 12 (Go Edition)搭載のタブレット「JA2-TBA0801」、Windows 11 Pro搭載のタブレット「JA2-TBW1001」、スマートウォッチ「JA2-SMW0001」。

それぞれ2022年9月7日(水)より順次発売され、価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格および公式Webストア「aiwa デジタルダイレクト」の発売記念特価ではJA2-SMP0601が16,800円、JA2-TBA1001が39,800円、JA2-TBA1002が19,800円、JA2-TBA0801が16,800円、JA2-TBW1001が49,800円、JA2-SMW0001が5,800円となっています。

またアクセサリーとしてJA2-TBA1001専用キーボード「JA2-TBA1001-KB」やJA2-TBA1002用ケース「JA2-TBA1002-CS」、JA2-TBA0801用ケース「JA2-TBA0801-CS」、JA2-SMP0601用クリアケース(非光沢画面保護フィルム付)「JA2-SMP0601-CS」、JA2-SMW0001用バンド「JA2-SMW0001-BD」、タッチペン「JA2-TCP0001」、10インチタブレット用ショルダーストラップ「JA2-STR0001」、各製品用画面保護フィルム(非光沢)も販売されます。

その他、aiwaデジタルのブランドイメージキャラクターとして俳優・ミュージシャンである石橋凌氏を起用することを発表し、各方面で挑戦を続けて多彩な経歴を持つ石橋氏とタッグを組むことによってブランドに込められた「変わり続けるものが本物になる」というコンセプトをより強固なメッセージとして発信し、aiwaとの親和性の高いミドル世代を中心に各種プロモーションを展開していくということです。

続きを読む

JENESISが「aiwa」ブランドの商標使用権を取得!新生アイワデジタルとしてAndroidスマホ・タブレットなどを8月より順次発売へ


JENESISからaiwaブランドのAndroidスマホ・タブレットなどが登場へ!

JNSホールディングスの子会社であるJENESIS(ジェネシス)は29日、アイワから「aiwa」ブランドのデジタル分野における商標使用権を取得したと発表しています。これにより、2022年8月(予定)より新生「aiwaデジタル」シリーズとしての新製品を順次発売するとのこと。

新製品は第1弾としてフラッグシップモデルとなる10.36インチAndroidタブレットをはじめ、Androidスマートフォン(スマホ)や2-in-1 Windowsタブレット、防水・防塵(IP67)に対応したスマートウォッチを投入するとし、さらに第2弾も2022年中の投入に向けて鋭意開発・製造を進めているとしています。

続きを読む

geanee mobile、Android 4.4 KitKat採用で3.5インチ液晶搭載のコンパクトな3Gスマホ「FXC-35」を発売!SIMフリーで1万円程度と低価格モデル


3.5インチ小型スマホ「geanee FXC-35」が発売!

ジェネシスホールディングス子会社のgeanee mobileは20日、同社が展開するスマートフォン(スマホ)などの「geanee」シリーズの最新機種として3.5インチディスプレイ搭載Androidモデル「geanee FXC-35」を発売したと発表しています。

価格はAmazon.co.jpにおける直販で10,778円(税込)。今年10月に開催された「2014 Japan IT Week 秋」にて展示されていたいましたが、発売されています。SIMフリーで標準SIMカード(2FF)スロットが2つあるデュアルSIM対応モデルとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。