NEOデータフリーやGigaプラス、あげ放題に対応しないNEOプランLiteが登場!

ソニーネットワークコミュニケーションズは30日、オンラインにて記者発表会を開催し、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「NUROモバイル」( https://mobile.nuro.jp )において音声通話やSMSにも対応して月間高速データ通信容量20GBを2,090円(金額はすべて税込)で利用できるシンプルな料金プラン「NEOプランLite(ネオプランライト)」を2022年4月1日(金)10時頃より提供開始すると発表しています。

同社ではこれまでも月間高速データ通信容量20GBの料金プラン「NEOプラン」(月額2,699円)を提供してきましたが、NEOプランLiteではこのNEOプランで提供している「NEOデータフリー」や「Gigaプラス」、「あげ放題」といったサービスに対応しないことで月額基本料金を安くしています。

一方、NEOプランLiteでもNEOプランの肝である専用帯域とソニーのAI技術を応用した帯域利用の効率化によって高品質で快適な通信を提供するコンセプトはそのままに、さらに月間高速データ通信容量を超過したときの通信速度も1MbpsとNEOプランと同等となっています。

またNEOプランLiteの提供開始を記念してキャンペーン『「NEOプランLite」特典』( https://mobile.nuro.jp/plan/neoplan/campaign/ )を実施し、新規契約または他社から乗り換え(MNP)でNEOプランまたはNEOプランLiteを契約した場合にNEOプランなら20,000円、NEOプランLiteなら15,000円をともに利用開始月を除く8か月目にキャッシュバックするということです。

条件はキャッシュバックを受け取るまで申し込み時の月額基本料金を下回るプランへ変更せずに継続利用すること。さらにNEOプランで利用できる「NEOデータフリー」の対象に新たに「TikTok」を追加し、これまでのLINEおよびTwitter、Instagramに加えて動画の閲覧・投稿、検索、メッセンジャーの送受信などの機能がデータ容量を消費せずに使うことができるようになっています。

続きを読む