S-MAX

SCG19

KDDI、auの個人向けでも5G SAを提供開始!専用契約&SIMが必要で変更に手数料が必要。まずGalaxy S22・S22 Ultraがソフトウェア更新で対応


auにて5G SAが個人契約でも利用可能に!Galaxy S23・S23 Ultra・S22・S22 Ultra・Z Fold4・Z Flip4やXperia 1 IV・5 IVが対応

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、携帯電話サービス「au」においてスタンドアローン(SA)方式による第5世代移動通信システム(5G)を個人向けにも2023年4月13日(木)より提供開始すると発表しています。なお、auでは2022年2月から提供している法人向けに続いてとなります。

合わせて5GのSA方式(以下、5G SA)に対応するソフトウェア更新をフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S22 SCG13」および「Galaxy S22 Ultra SCG14」(ともにSamsung Electronic製)に2023年4月12日(水)より提供開始しています。ただし、5G SAを利用するには5G SA契約に変更の上で専用のSIMカードを利用して5G SA通信機能をオンにする必要があるとのこと。

また5G SA契約以外で5G SA通信機能をオンにした場合には最適な通信を利用できないことがあるため、5G SA契約以外では5G SA通信機能をオフのまま利用するように案内されています。なお、既存の利用者が5G SA契約にする場合には事務手数料がかかり、2023年4月19日(水)までは3,300円(金額はすべて税込)、2023年4月20日(木)以降は3,850円となっています。

さらに公式Webストア「au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)」では5G SA対応SIMの契約が可能となるとのことですが、サービス開始の4月13日時点ではau ICカード(物理SIMカード)のみの提供となり、eSIMについては4月20日以降に受付開始を予定しているということです。

その他の5G SA対応製品は最新フラッグシップスマホ「Galaxy S23 SCG19」および「Galaxy S23 Ultra SCG20」がそれぞれ発売時時点から対応しており、既存製品では「Galaxy Z Fold4 SCG16」および「Galaxy Z Flip4 SCG17」、「Xperia 1 IV SOG06」、「Xperia 5 IV SOG09」には2023年5月以降に5G SAに対応するためのソフトウェア更新が配信される予定となっています。

続きを読む

新スマホ「Galaxy S23」を写真と動画で紹介!NTTドコモ版「SC-51D」やau版「SCG19」、楽天モバイル版「SM-S911C」が発売【レビュー】


サムスンのフラッグシップスマホ「Galaxy S23」をチェック!

既報通り、サムスン電子ジャパンは6日、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおいて、フラッグシップシリーズにあたるハイスペックなスマートフォン(スマホ)「Galaxy S23(ギャラクシー エストゥンティスリー)」(Samsung Electronics製)を2023年4月20日(木)に発売、発表同日の4月6日から予約を開始すると発表した。

日本向け製品は移動体通信事業者(MNO)が取り扱うことになり、NTTドコモでは製品名(型番)が「Galaxy S23 SC-51D」に、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」では「Galaxy S23 SCG19」に、「楽天モバイル」では「Galaxy S23(型番:SM-S911C)」となる。

販路はNTTドコモでは公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップおよび量販店などのドコモ取扱店、auでは公式Webストア「au Online Shop」やauショップ、au Style、量販店などのau取扱店、楽天モバイルでは楽天モバイルショップや量販店などの楽天モバイル取扱店および同社の公式Webサイト( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )、スマホなど向けアプリ「my 楽天モバイル」、「楽天モバイル公式 楽天市場店」などに加え、「Galaxy Harajuku(ギャラクシー原宿)」でも販売される予定だ。

価格(金額はすべて税込)は、直営店でNTTドコモ向けGalaxy S23 SC-51Dが136,620円(3,013円/月×23回+67,320円)、au向けGalaxy S23 SCG19が136,330円(3,350円/月×23回+59,280円)、楽天モバイル向けGalaxy S23 SM-S911Cが147,700円(6,154円/月×24回または3,077円/月×48回)となっており、NTTドコモでは「いつでもカエドキプログラム」、auでは「スマホトクするプログラム」の対象機種となる。

なお、詳しい価格やキャンペーン情報は既に別記事で紹介しているので、そちらを参考にしていただきたい。
NTTドコモおよびau、楽天モバイルの新フラッグシップスマホ「Galaxy S23」と「Galaxy S23 Ultra」の価格やキャンペーンをまとめて紹介

そんなGalaxy S23について、サムスン電子ジャパンが事前に開催したメディア向け説明会のタッチ&トライ会場で実機に触れることができたため、外観や基本機能を中心に写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

NTTドコモおよびau、楽天モバイルの新フラッグシップスマホ「Galaxy S23」と「Galaxy S23 Ultra」の価格やキャンペーンをまとめて紹介


新フラッグシップスマホ「Galaxy S23」と「Galaxy S23 Ultra」の日本向け製品の価格をチェック!

既報通り、サムスン電子ジャパンは6日、都内にて「Samsung国内新製品発表会」を開催し、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)やタブレットの2023年上半期に日本市場で販売開始する新製品として最新のフラッグシップスマホ「Galaxy S23」およびプレミアムスマホ「Galaxy S23 Ultra」、ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A54 5G」(ともにSamsung Electronics製)を発表しました。

合わせて各製品を取り扱う移動体通信事業者(MNO)からも発表があり、NTTドコモから「Galaxy S23 SC-51D」および「Galaxy S23 Ultra SC-52D」、「Galaxy A54 5G SC-53D」、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」から「Galaxy S23 SCG19」および「Galaxy S23 Ultra SCG20」、auおよび携帯電話サービス「UQ mobile」から「Galaxy A54 5G SCG21」、楽天モバイルから「Galaxy S23(型番:SM-S911C)」が順次発売され、すでに各製品ともに4月6日(木)10時から事前予約受付が実施されています。

発売日はGalaxy S23およびGalaxy S23 Ultraが各社ともに4月20日(木)、Galaxy A54 5Gが5月下旬以降となっており、販路はNTTドコモではドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」など、auおよびUQ mobileではauショップやau Style、UQスポット、量販店などのau取扱店およびUQ mobile取扱店、公式Webストア「au Online Shop」や「UQ mobile オンラインショップ」など、楽天モバイルでは楽天モバイルショップや量販店などの楽天モバイル取扱店および同社の公式Webサイト( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )、スマホなど向けアプリ「my 楽天モバイル」、「楽天モバイル公式 楽天市場店」などとなっています。

本記事ではすでにGalaxy S23およびGalaxy S23 Ultraについては各製品ともに価格(金額はすべて税込)がされているため、割引やキャンペーンとともにまとめて紹介したいと思います。なお、Galaxy A54 5GについてはNTTドコモおよびau、UQ mobileともに現時点ではまだ価格は案内されておらず、後日お知らせするということです。

続きを読む

新フラッグシップスマホ「Galaxy S23」がNTTドコモとau、楽天モバイルから4月20日に発売!予約受付中。グリーンはなし


新スマホ「Galaxy S23」のNTTドコモ版「SC-51D」やau版「SCG19」、楽天モバイル版「SM-S911C」が登場!

既報通り、サムスン電子ジャパンは6日、都内にて「Samsung国内新製品発表会」を開催し、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)やタブレットの2023年上半期に日本市場で販売開始する新製品として最新のフラッグシップスマホ「Galaxy S23」およびプレミアムスマホ「Galaxy S23 Ultra」、ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A54 5G」(ともにSamsung Electronics製)を発表しました。

合わせて各製品を取り扱う移動体通信事業者(MNO)からも発表があり、Galaxy S23はNTTドコモから「Galaxy S23 SC-51D」、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」から「Galaxy S23 SCG19」、楽天モバイルから「Galaxy S23(型番:SM-S911C)」が2023年4月20日(木)に発売され、発売に先立って各製品ともに4月6日(木)10時より事前予約受付が開始されています。

販路はNTTドコモがNTTドコモではドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」など、auではauショップやau Style、量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」など、楽天モバイルでは楽天モバイルショップや量販店などの楽天モバイル取扱店および同社の公式Webサイト( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )、スマホなど向けアプリ「my 楽天モバイル」、「楽天モバイル公式 楽天市場店」など。

価格(金額はすべて税込)は直営店でNTTドコモ向けGalaxy S23 SC-51Dが136,620円(3,013円/月×23回+67,320円)、au向けGalaxy S23 SCG19が136,330円(3,350円/月×23回+59,280円)、楽天モバイル向けGalaxy S23 SM-S911Cが147,700円(6,154円/月×24回または3,077円/月×48回)となっており、NTTドコモでは「いつでもカエドキプログラム」、auでは「スマホトクするプログラム」の対象です。

また割引はNTTドコモでは22歳以下が利用する場合には「5G WELCOME割」によって新規契約および他社から乗り換え(MNP)ならdポイントで20,000ポイント還元、さらにドコモオンラインショップでは「オンラインショップおトク割」によって機種だけ(白ロム)購入を含めたすべての購入方法でdポイントで10,000ポイントが還元されます。

一方、auでは「5G機種変更おトク割」で16,500円割引、「au Online Shop お得割」で新規契約なら11,000円割引(22歳以下なら22,000円割引)、MNPなら22,000円割引となり、楽天モバイルでは「Rakuten UN-LIMIT VII」とセットなら6,000円割引に加え、初めてRakuten UN-LIMIT VIIを契約する場合には楽天ポイントで3,000ポイントがプレゼントされて最大9,000円相当がお得になります。

また合わせて「Galaxy S23 | Galaxy S23 Ultra(256GB)予約&購入キャンペーン」が実施され、NTTドコモおよびau、楽天モバイルのGalaxy S23およびGalaxy S23 Ultra(256GB)を予約・購入して応募するともれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2」(色は選択不可でバイオレットのみ)がもらえます。さらに200種類以上から選べるBudsケースももらえるとのこと。予約期間は2023年4月6日(木)から2023年4月19日(水)まで、購入・応募期間は2023年4月20日(木)から2023年5月14日(日)まで。

なお、Galaxy S23の日本向けの各製品はおサイフケータイ(FeliCa)に対応しているほか、内蔵メモリー(RAM)は8GB、内蔵ストレージは256GBとなっており、SIMはnanoSIMカード(4FF)スロットとeSIMによるデュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)に対応し、本体カラーはNTTドコモとauではクリームおよびファントム ブラック、ラベンダーの3色、楽天モバイルではクリームおよびファントム ブラックが販売されます。

続きを読む

新スマホ「Galaxy S23」や「Galaxy S23 Ultra」、「Galaxy A54 5G」の日本向け製品が発表!FeliCaやeSIMに対応。4月20日より順次発売


サムスン電子ジャパンが新スマホ「Galaxy S23」や「Galaxy S23 Ultra」、「Galaxy A54 5G」を発表!

サムスン電子ジャパンは6日、都内にて「Samsung国内新製品発表会」を開催し、同社が展開する「Galaxy」ブランドのスマートフォン(スマホ)やタブレットの2023年上半期に日本市場で販売開始する新製品として最新のフラッグシップスマホ「Galaxy S23」およびプレミアムスマホ「Galaxy S23 Ultra」、ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A54 5G」(ともにSamsung Electronics製)を発表しています。

合わせて各製品を取り扱う移動体通信事業者(MNO)からも発表があり、NTTドコモから「Galaxy S23 SC-51D」および「Galaxy S23 Ultra SC-52D」、「Galaxy A54 5G SC-53D」、KDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「au」から「Galaxy S23 SCG19」および「Galaxy S23 Ultra SCG20」、auおよび携帯電話サービス「UQ mobile」から「Galaxy A54 5G SCG21」、楽天モバイルから「Galaxy S23(型番:SM-S911C)」が順次発売されます。

また同社が昨年発売したプレミアムタブレット「Galaxy Tab S8+」のWi-Fi版(型番:SM-X800)をauでもアクセサリーブランド「au +1 collection」として取り扱われることが発表されました。なお、同社ではGalaxy HarajukuやGalaxy Studio Osaka、Galaxy Pop-Up StudioにてGalaxy S23やGalaxy S23 Ultraなどの新製品を4月6日10時より順次展示するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。