S-MAX

SO-03F

他社人気機種の下取り合戦に!?ソフトバンク、XperiaなどをMNP時に最大43200円で買い取る「のりかえ下取りプログラム」を実施


ソフトバンクがMNP時に他社製品を買い取る「のりかえ下取りプログラム」を実施!

ソフトバンクモバイルは16日、他社からの乗り換え(MNP)で新料金プラン「スマ放題」に加入すると他社の携帯電話を最大43,200円(税込)で下取りするキャンペーン「のりかえ下取りプログラム」を2014年9月19日(金)から期間限定で実施すると発表しています。キャンペーン期間は2014年10月31日(金)まで。

下取りするのはスマートフォン(スマホ)だけでなく、従来の携帯電話機についても24,240円で行い、乗り換え対象機種はソフトバンクモバイルの「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」、SoftBankスマートフォン、シンプルスマホ、SoftBank 3Gケータイとなっています。なお、MNPはディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクおよびワイモバイルからは対象外。

続きを読む

日本でも発売予定の最新エクスペリアスマホ「Sony Xperia Z3」を既存のフラッグシップ「Xperia Z」シリーズと比較してみた(NTTドコモ編)


Xperia Z3を過去のフラッグシップスマホ「Xperia Z」シリーズと比較!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)から発表されたフラッグシップスマートフォン(スマホ)の「Xperia Z3」。すでに日本国内でも販売されることがアナウンスされており、今年はこれまでのNTTドコモやau by KDDIだけではなく、ソフトバンクグループからも販売されると見られており、昨年のライバルであるApple「iPhone」シリーズと同様にXperiaを購入するのに携帯電話会社を選べるようになりそうです。

そこで、コンパクトフラッグシップスマホ「Xperia Z3 Compact」と過去の小型Xperiaシリーズとの比較に続き、国内版では多少スペックなどは変更されるかもしれませんが、“One of Sony”としてソニーグループの技術を集結させて開発したフラッグシップスマホ「Xperia Z」シリーズと比べてみたいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、最新スマホ「Xperia Z2 SO-03F」および「GALAXY S5 SC-04F」、「ARROWS NX F-01F」の月々サポートを増額!MNPは実質0円に


NTTドコモがXperia Z2やGALAXY S5などを実質負担額0円に!

NTTドコモは8日、直営Webショップ「ドコモオンラインショップ」において今夏に発売した「2014年夏モデル」の最新スマートフォン「Xperia Z2 SO-03F」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「GALAXY S5 SC-04F」(サムスン電子製)、昨冬に発売した「2013-2014年冬春モデル」のスマートフォン「ARROWS NX F-01F」(富士通製)の3機種について本体価格を月々の利用料から割り引く「月々サポート」の増額を行ったことをお知らせしています。

月々サポートの増額はXperia Z2 SO-03FとGALAXY S5 SC-04Fでは他社から乗り換え(MNP)時に行われており、割引額の総額が本体価格と同額となったため、2年間利用時の実質負担額が0円になっています。

一方、ARROWS NX F-01Fでは新規契約および機種変更時の月々サポートが増額されており、これまでにもMNP時では実質負担額0円でしたが、加えて、新規契約および機種変更時も合わせてすべてで実質負担額が0円になっています。

続きを読む

シンガポールの携帯電話会社「M1」のプリペイドSIMをNTTドコモ「Xperia Z2 SO-03F」をSIMロック解除して使ってみた!LTE接続およびテザリング利用も可能【レポート】


shimajiro@mobiler

今回はシンガポールに訪れているので、シンガポールの携帯電話会社「M1」のプリペイドSIMカードをSIMロック解除したNTTドコモ「Xperia Z2 SO-02F」で使ってみた。

M1のプリペイドSIMカードについては、前回のシンガポール訪問の際に購入したSIMカードの有効期限(購入から6カ月)が切れていなかったので、このSIMカードに残っている残高を使ってインターネットプランに登録した。

なお、シンガポールでは1つのパスポートで購入可能なSIMカードが各社合わせて合計3枚までの制限が開始されているので、各社のプリペイドSIMカードを購入して使うような場合は期限が切れていないSIMカードを忘れないように注意が必要だ。

続きを読む

NTTドコモ、VoLTEに対応するためのソフトウェア更新を「Xperia Z2 SO-03F」と「AQUOS ZETA SH-04F」に6月27日10時より提供開始


Xperia Z2 SO-03FとAQUOS ZETA SH-04Fが6月27日よりVoLTEに対応!

NTTドコモは26日、今夏に発売した「2014年夏モデル」のうちのソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia Z2 SO-03F」およびシャープ製「AQUOS ZETA SH-04F」の2機種に2014年6月27日(金)10時より新しく開始した高速通信規格「LTE(FDD-LTE)」を用いた高音質な音声通話サービス「VoLTE」に対応するためのソフトウェア更新を提供するとお知らせしています。

VoLTEは先日24日に先行して同じく2014年夏モデルのサムスン電子スマートフォン「GALAXY S5 SC-04F」にソフトウェア更新が提供されて開始されており、今回のXperia Z2 SO-03FおよびAQUOS ZETA SH-04Fで対応するのが3機種となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。