S-MAX

SOV33

心機一転したソニーのフラッグシップスマホ「Xperia X Performance」の指紋認証を試してみた!iPhone 6sに迫る速さを動画で紹介【レビュー】


ソニーの新しいフラッグシップスマホ「Xperia X Performance」の指紋センサーをチェック!

ソニーのこれまでのスマートフォン(スマホ)やタブレットのフラッグシップだった「Xperia Z」シリーズから心機一転した「Xperia X」シリーズ。日本ではそんなXperia Xシリーズの最上位スマホ「Xperia X Performance」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)がNTTドコモやau、SoftBankから6月中旬以降に発売されます。

すでに各携帯電話会社向け製品について写真と動画によるレポートをNTTドコモ向けXperia X Performance SO-04Hau向けXperia X Performance SOV33SoftBank向けXperia X Performance 502SOと公開してきましたが、これらの記事では扱っていない点を順次紹介していきたいと思います。

まずはじめは速くなったと言われる指紋認証による画面ロック解除について「iPhone 6s」などと比較した動画と合わせて紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向け最新スマホ「Xperia X Performance SOV33」の価格を案内!機種変更またはMNPなら予約して購入するとau WALLETに5千円分をキャッシュバックするキャンペーンも実施中


au向け「Xperia X Performance SOV33」の価格を紹介!予約キャンペーンも実施中

auから6月中旬以降に「2016年夏モデル」として発売予定のAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)搭載の最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)「Xperia X Performance SOV33」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。

すでにauショップなどのau携帯電話取扱店や公式Webストア「au Online Shop」にて2016年5月12日(木)より事前予約受付を実施していますが、今回、新たにau Online Shopにて価格が案内されていたので紹介します。

また、予約開始日から発売日前日までに予約して2016年7月31日までに他社から乗り換え(MNP)または機種変更した場合にau WALLET プリペイドカードへ5,000円分をキャッシュバックする「『Xperia X Performance』予約キャンペーン」も実施中です。

なお、旗艦店「au SHINJUKU」および「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年5月11日(水)より、全国のauショップにて5月13日(金)以降順次先行展示しているほか、全国5カ所で「au × Xperia オーナーズパーティー Vol.3」を6月以降順次実施する予定です。

続きを読む

au向け最新エクスペリアスマホ「Xperia X Performance SOV33」を写真でチェック!海外版との外観の違いは?


au向け最新スマホ「Xperia X Performance SOV33」を写真で紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは10日、今夏に発売する「2016年夏モデル」としてau向け約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)液晶「トリルミナスディスプレイ for mobile」やQualcomm製64bit対応ヘキサコアCPU「Snapdragon 820(MSM8996)」(CPUに「Kyro」コアの2.15GHz×2+1.6GHz×2コア、GPUに「Adreno 510」)、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「Xperia X Performance SOV33」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2016年6月中旬以降に発売すると発表しています。

また、発売に先立って旗艦店「au SHINJUKU」および「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年5月11日(水)より、全国のauショップにて5月13日(金)以降順次先行展示し、全国5カ所で「au × Xperia オーナーズパーティー Vol.3」を6月以降順次実施するとのこと。

新たなフラッグシップシリーズとなって初のXperia X Performance SOV33をタッチ&トライコーナーで触ることができたので写真で紹介していきます。

続きを読む

KDDI、au向けに4G LTEとWiMAX 2+を合わせて3波を束ねるキャリアアグリゲーションで下り最大370Mbpsを提供!まずは東京・渋谷周辺からーーXperia X PerformanceとGalaxy S7 edgeが対応


auが4G LTEとWiMAX 2+の3波CAで下り最大370Mbpsを提供!写真は過去のネットワーク説明会にて

KDDIおよび沖縄セルラーは10日、今夏に発売するau向け「2016年夏モデル」としてAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「Xperia X Performance SOV33」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「Galaxy S7 edge SCV33」(サムスン電子製)を発表し、新たに4G LTEとWiMAX 2+を組み合わせて3つの波によるキャリアアグリゲーション(CA)によって下り最大370Mbpsの高速通信サービスを提供することを明らかにしています。

下り最大370Mbpsは東京都渋谷駅周辺エリアから開始し、愛知県名古屋駅周辺や大阪府梅田駅周辺、山手線主要駅周辺などへ拡大予定。なお、駅構内などは利用できない場合があるとしています。

続きを読む

KDDI、au向け最新エクスペリアスマホ「Xperia X Performance SOV33」を発表!5インチフルHD液晶やSnapdragon 820などを搭載ーーフルセグやおサイフケータイに対応し、6月中旬以降に発売


au向けスマホ「Xperia X Performance SOV33」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは10日、今夏に発売するau向け「2016年夏モデル」としてソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)製Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「Xperia X Performance SOV33」を発表しています。

発売時期は2016年6月中旬以降を予定。また、旗艦店「au SHINJUKU」および「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年5月11日(水)より、全国のauショップにて5月13日(金)以降順次先行展示し、全国5カ所で「au × Xperia オーナーズパーティー Vol.3」を6月以降順次実施するとお知らせしています。

ソニーモバイルの新しいフラッグシップ「Xperia X」シリーズの最上位モデルとして今年2月に発表された「Xperia X Performance」は、従来までのフラッグシップ「Xperia Z」シリーズに代わって投入され、前機種「Xperia Z5 SOV32」と比べると画面サイズが約5.0インチにサイズダウンしつつ、チップセットなどを最新の高性能な部品にしたハイエンドモデルとなっています。

au向けでは機能的にはワンセグやフルセグ、おサイフケータイ(Felica)に対応しているほか、auの各サービスのアプリなどがプリインストールされ、外観では背面の中央はグローバル版と同様に「XPERIA」ロゴですが、下部に「au」ロゴと型番「SOV33」が記載され、横にラインか入っています。

また、3つの周波数帯をキャリアアグリゲーション(CA)で束ねる「3CC CA」対応し、LTE UE Category 9によって4G LTEとWiMAX 2+を束ねて下り最大370Mbpsおよび上り最大25Mbpsの高速データ通信が利用可能です。なお、下り最大370Mbpsは東京都渋谷駅周辺から順次提供予定。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。