S-MAX

TÜV

未発表の高性能スマホ「Xiaomi 12T Pro」が日本でも発売へ!メーカー版「22081212R」やソフトバンク版「A201XM」がTÜV認証通過


高コスパな次期フラッグシップスマホ「Xiaomi 12T Pro」が日本で発売へ!写真は11T Pro

IEC(国際電気標準会議)が電気機器安全規格適合試験制度による認証情報を公開しているIECEEにおいてXiami Communications(以下、Xiaomi)製「22081212UG」および「22081212R」、「A201XM」が2022年7月7日付でTÜV SÜD PSBによってCB証明書を取得したことが公開されています。

認証番号「SG PSB-IV-06635」。これらの製品はグローバル向けでも現時点では未発表ですが、22081212UGはXiaomiが公開しているソースコードから「Xiaomi 12T Pro」の上位版「Xiaomi 12T Pro HyperCharge」となるとことが判明しており、Xiaomiの型番規則から末尾「R」は日本向けとなるため、22081212Rはオープン市場向けメーカー版(いわゆる「SIMフリー製品」)となります。

またA201XMは型番規則からソフトバンク向けであることが推測でき、Xiaomi 12T Pro HyperCharge(または製品名としてはXiaomi 12T Pro)が日本で昨年の「Xiaomi 11T Pro」に続いてXiaomiの日本法人である小米技術日本(以下、シャオミ)からメーカー版、ソフトバンクからキャリア版として発売されることになりそうです。

続きを読む

ASUSの次期フラッグシップスマホ「Zenfone 9」と見られる「AI2202」がWi-Fi AllianceやTÜVの認証通過!型番規則は変更に


ラッグシップスマホ「Zenfone 9」と見られる「ASUS_AI2202」が各種認証を取得!

Wi-Fi Allianceは8日(現地時間)、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の次期スマートフォン(スマホ)「Zenfone 9」と見られる「ASUS_AI2202」の認証情報(Certification ID:WFA119359)を2022年7月8日付で掲載しています。認証情報からWi-Fi 6Eに対応しているほか、OSはAndroid 12Lを搭載していることが示されています。

また電気機器安全規格適合試験制度による認証を公開しているIECEEでもすでに2022年5月26日付でTÜV SÜD PSBによる電源管理認証を取得(認証番号:SG PSB-IV-06361)していることが掲載されており、最大30Wの急速充電に対応しているということです。

さらにASUS_AI2202はベンチマークアプリ「Geekbench v5」の測定結果にも掲載されており、少なくとも内蔵メモリー(RAM)が6GBと16GBのモデルがあるようで、前機種「Zenfone 8」では6、8、12、16GBがありましたし、内蔵ストレージを含めて似たようなモデル展開となりそうです。

なお、Zenfone 9はすでに公式プロモーションビデオ(PV)と見られる動画がリークされており、外観や一部仕様が判明しています。これらの認証機関にて情報が掲載されはじめたこともあり、正式発表も近づいてきたのではないかと期待されます。

その他、ASUSでは今年から型番規則を変更しており、先日発表されたゲーミングスマホ「ROG Phone 6」および「ROG Phone 6 Pro」は型番が「AI2201」であるとされており、Zenfone 9は型番が「AI2202」となると噂されており、開発コード「ASUS_AI2202」はZenfone 9になると見られます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。