S-MAX

UQコミュニケーションズ

UQモバイルが公式オンラインショップにてau認定リユース製品を販売開始!iPhone 8が新規契約・機種変更で2万3760円、MNPで1万7424円


UQ mobileがau Certifiedの中古iPhone 8を販売開始!価格は17,424円から

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は18日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」にてau Certified製品のスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(Apple製)を販売開始したとお知らせしています。

現在、iPhone 8の64GBが販売されており、価格(金額はすべて税込)は新規契約および機種変更なら23,760円、他社から乗り換え(MNP)なら17,424円となっています。本体カラーはシルバーおよびスペースグレイが販売されていますが、サンプルイメージでは(PRODUCT) REDが掲載されており、リユース製品となるので適宜販売されるモデル・カラーは異なると見られます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、指定信用情報機関への信用情報の誤登録!2018年1月~2020年9月に最大1万2176人に影響。対象者には書面で案内


UQ mobileにて指定信用情報機関への信用情報の誤登録!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は28日、システム不具合によって一部の利用者についてシー・アイ・シー(以下、CIC)に報告している個別信用購入あっせん契約・割賦販売契約の登録内容に誤りがあることが判明したと発表しています。

毎月の割賦代金をUQ指定の期日までに支払わなかった際に一部の利用者の支払い遅延情報を誤ってCICへ登録していたとのこと。なお、誤った情報が登録されていた期間は2018年1月~2020年9月で、契約者の契約時期および支払状況によって誤った内容を登録した時期は異なるとしています。

これにより、対象者がCIC加盟会員会社との間で割賦契約やクレジット契約の申し込みなどの信用情報を用いた取引をされた場合に与信判断に影響が生じた可能性があり、与信判断で影響が生じた可能性がある対象者(すでに解約している場合含む)は最大12176人だということです。

続きを読む

ワイモバイルとUQ mobileが最新4.7インチスマホ「iPhone SE(第2世代)」を8月27日に発売!価格は3万9600円からと3万5640円からに


iPhone SE(第2世代)が早くもY!mobileとUQモバイルから登場!

ソフトバンクとウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」の新商品としてApple製の4.7インチスマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」(型番:A2296)を2020年8月27日(木)に発売すると発表しています。ワイモバイルでは64GBのブラックおよびホワイト、(PRODUCT) REDの3色を取り扱うとのこと。

またUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は21日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において同じく新商品としてiPhone SE(第2世代)を8月27日に発売すると発表しています。UQ mobileでは64GBおよび128GBの各モデルのブラックおよびホワイト、(PRODUCT) REDの3色を取り扱います。

価格(金額はすべて税込)はワイモバイルでは本体価格57,600円(分割1,600円/月×36回または2,400円/月×24回)で、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」においては最大18,000円の割引が適用されて39,600円からとなっています。なお、ワイモバイルオンラインストアでは契約事務手数料が無料になるキャンペーンを実施中です。

一方、UQ mobileでは公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」において64GBが35,640円(分割1,485円/月×24回または990円/月×36回)、128GBが47,520円(分割1,980円/月×24回または1,320円/月×36回)となるということです。UQ mobileオンラインショップでは契約事務手数料3,300円が必要。

続きを読む

携帯電話サービス「UQ mobile」にて定番スマホ「iPhone 7」(128GB)が値下げ!オトク割で1万9800円割引の本体価格2万7720円に


UQ mobileの定番スマホ「iPhone 7」の128GBモデルが値下げ!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は20日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてSIMフリースマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)の128GBストレージモデルを値下げしたとお知らせしています。

UQ mobileの公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」ではこれまで本体価格が51,480円でしたが、47,520円に値下げされたほか、本体価格から直接割り引かれる「オトク割」についても新規契約および他社から乗り換え(MNP)は19,800円OFFと変わらないものの、機種変更では11,880円OFFから19,800円OFFに割引額を増額しています。

これにより、新規契約および機種変更、MNPともに27,720円(分割なら1,155円/月×24回または770円/月×36回)となっています。なお、UQ mobileオンラインショップでは契約事務手数料3,300円がかかり、Amazon.co.jpなどにて契約事務手数料が無料になるウェルカムパッケージが350円で販売されているものの、ウェルカムパッケージによる申込みではiPhone 7は対象外です。金額はすべて税込。

続きを読む

UQモバイル向けスタンダードスマホ「Galaxy A20 SCV46」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


UQ mobileスマホ「Galaxy A20 SCV46」がAndroid 10に!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は4日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A20(型番:SCV46)」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年8月4日(火)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)回線または携帯電話回線(LTE・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)のほか、パソコン(PC)を用いた方法が用意されており、更新時間は本体のみで約30分、PCを用いた方法で約75分で、アップデートファイルサイズは本体にのみで約1.6GB、PCを用いた方法で約3.5GBとなっています。

なお、アップデートファイルサイズが大きいため、Wi-Fiの更新が推奨されており、携帯電話回線を用いた場合はパケット通信料は有料となる(月当たりの高速データ通信容量が減る)のでご注意ください。。更新後のビルド番号は「QPIA.190711.020.SCV46KDU1BTG1」、Androidセキュリティパッチレベルは「2020年7月」になるとのこと。主な変更点は以下の通り。

・「Androidの設定」に関する通知
・「電話」の機能変更・追加/名称変更
・「スクリーンショット」の機能変更
・「カメラ」の配置変更
・「壁紙」の機能・画面デザイン変更/機能追加
・「セキュリティ」機能の改善


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。