S-MAX

Y!mobile

SoftBankとY!mobileのキャリアメールを他社などに移行後も使えるサービス「メールアドレス持ち運び」を12月20日に提供開始!年額3300円


SoftBankとY!mobileでもメール持ち運びが提供開始!2022年夏頃にサービス改定予定

ソフトバンクは20日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において提供している「@softbank.ne.jp」や「@●.vodafone.ne.jp」、「@jp-●.ne.jp」、「@ymobile.ne.jp」、「@willcom.com」、「@pdx.ne.jp」などのドメインによるメールサービス(いわゆる「キャリアメール」)のメールアドレスを回線契約を終了した後も利用できるサービス「メールアドレス持ち運び」を2021年12月20日(月)に提供開始すると発表しています。

これにより、料金プランをSoftBankからY!mobileやY!mobileからSoftBankに移行したり、オンライン専用料金プラン「LINEMO」へ変更してもそのままのメールアドレスで利用できるほか、他社の携帯電話サービスに移行後などで解約した場合も同様に同じメールアドレスが利用可能となります。

利用料は1メールアドレス当たり年額3,330円(金額はすべて税込)ですが、2022年夏以降に月額払い(330円/月)でも提供する予定とのこと。対象ブランドとメールサービスはSoftBankがS!メール(MMS)およびEメール(i)、Y!mobileがMMSおよびY!mobile メールとなっています。

利用方法はSoftBankまたはY!mobileの回線契約を終了した翌日から起算して31日以内にオンラインサポート「My SoftBank」にてメールアドレス持ち運びを申し込み、設定情報をパソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)などにおいてIMAP対応メールアプリに登録して使います。

支払方法はクレジットカードのみ。なお、同社ではメールアドレス持ち運びのサービス内容を2022年夏頃に改定予定としており、当初はメールアドレスや迷惑メール設定が変更不可となっていますが、改定後はそれぞれ変更が可能になるということです。

続きを読む

ワイモバイル公式オンラインストアでクリスマスセールが実施中!OPPO Reno5 A A101OPが9800円から、Xperia 10 III A102SOが3万2400円からに


Y!mobileの5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno5 A」と「Xperia 10 III」がセール!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は16日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」において「クリスマスセール」を2021年12月16日(木)10:00から12月27日(月)10:00まで実施するとお知らせしています。

クリスマスセールでは新規契約および他社から乗り換え(MNP)にて対象機種である5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(型番:A101OP)」が本体価格31,680円から21,880円割引で販売価格9,800円、「Xperia 10 III(型番:A102SO)」が本体価格54,000円から21,600円割引で販売価格32,400円となっています。

なお、ワイモバイルオンラインストアでは事務手数料無料・配送料無料となっており、MNPは携帯電話サービス「SoftBank」や「LINEMO」からの番号移行やソフトバンク回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)からの乗り換えは対象外で、これらについては両機種ともに割引はありません。

続きを読む

SoftBank&Y!mobileの「YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーン」が終了に!iPhone・iPadでは12月19日、Android搭載製品では12月31日まで


SoftBankとY!mobileの「YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーン」が終了に!

ソフトバンクは30日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において2018年12月から実施している「YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーン」を終了するとお知らせしています。終了時期はiPhone・iPadを利用している場合は2021年12月19日(月)、Android搭載製品を利用している場合は2021年12月31日(金)となっています。

iPhone・iPadでは終了日までにSoftBankまたはY!mobileの回線をiPhone・iPadで利用している場合にキャンペーン専用クーポンコードの発行対象者となり、発行されたクーポンの利用期限は2022年1月31日(月)までです。またiPhone・iPadを利用のキャンペーンWebページからの申し込みが必要です。

なお、これらの条件に該当しても新規契約および他社から乗り換え(MNP)でiPhone・iPad を購入またはAndroidからiPhoneに機種変更した場合についてはクーポンコードが表示され、キャンペーンの申し込みができるようになるまで10日程度要することがあるということなのでご注意ください。

続きを読む

エントリースマホ「Redmi 9T」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始!メーカー版とワイモバイル版ともに


エントリースマホ「Redmi 9T」がAndroid 11に!

ソフトバンクは6日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け4G対応エントリースマートフォン(スマホ)「Redmi 9T(型番:M2010J19SR)」(Xiaomi Communications製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年12月6日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新が完了するまで最大20分かかるとのこと。更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、携帯電話ネットワークの場合にはパケット通信料がかかるため、Wi-Fiの更新が推奨されています。

更新は「設定」→「デバイス情報」→「MIUIバージョン」にて「アップデートをダウンロード」を選択し、更新ファイルをダウンロード後に「今すぐ再起動」を押して行います。主な変更点は以下の通り。なお、Redmi 9TのSIMフリーモデルにも同様のソフトウェア更新が提供開始されているとのこと。

・Android 11へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む

SoftBank・Y!mobile・LINEMOにてGoogle Pay・App Storeなどの支払いをキャリア決済すると10%還元(最大1万円相当)プレゼントなど


ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いで10%還元などのキャンペーンが実施中!

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」、「LINEMO」においてキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」または「ワイモバイルまとめて支払い」を初めて利用する場合に利用金額の10%分(最大10,000円相当)のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーン「冬がおトク!キャリア決済でPayPayボーナスプレゼント」を実施するとお知らせしています。

期間は2021年12月10日(金)から2022年1月17日(月)まで。キャンペーンWebページ( https://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/payment-18/ )にある専用Webフォームから応募が必要で、対象はGoogle PlayやApp StoreおよびApple Music、iTunes Store、iBooks、iCloudとなっており、App Store & iTunes ギフトカード利用分は対象外です。

またすでにソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用したことがある人についても期間中に合計10,000円(税込)以上利用すると抽選で200人に5,000円分相当のPayPayボーナスをプレゼントするとのこと。進呈されるPayPayボーナスは非課税で、進呈時期は2022年3月下旬以降を予定しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。