S-MAX

かけ放題(24時間いつでも)

UQ mobileのくりこしプラン +5G向け「通話放題」と「通話放題ライト」が提供!増量オプションⅡの無料キャンペーンは1年間から7カ月間に


KDDIおよび沖縄セルラー電話がUQ mobileにて「通話放題」と「通話放題ライト」を12月より提供!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は16日、携帯電話サービス「UQ mobile」において提供している5G対応の料金プラン「くりこしプラン +5G」向けの通話オプション「通話放題」および「通話放題ライト」を2022年12月1日(木)に提供開始すると発表しています。

通話放題は月額1,980円(金額はすべて税込)で国内通話(一部宛先を除く)が24時間かけ放題となり、通話放題ライトは月額880円で1回10分以内の国内通話(一部宛先を除く)が24時間かけ放題となります。なお、合わせて既存のくりこしプラン +5G向け「かけ放題(24時間いつでも)」(月額1,870円)および「かけ放題(10分/回)」(月額770円)の新規受付を2022年11月30日(水)をもって終了するということです。

さらに新しいこれらの通話放題オプションに加入した場合に月額440円の「電話きほんパック(V)」の対象サービスが無料で使えるとのこと。電話きほんパック(V)は「お留守番サービスEX」(月額330円)や「割込通話」(月額220円)、「三者通話サービス」(月額220円)、「迷惑電話撃退サービス」(月額110円)をセットにしたオプションです(カッコ内は単体で契約した場合)。

一方、くりこしプラン +5G向けに提供している月間高速データ通信容量を最大5GB追加する「増量オプションⅡ」(月額550円)の無料キャンペーンが11月30日までは1年間(適用初月から12カ月間)ですが、12月1日からは7カ月間(適用初月から7カ月間)に変更されます。条件は従来通り、増量オプションⅡに初めて加入すること。

続きを読む

携帯電話サービス「UQ mobile」にて機種指定なく24時間かけ放題がずっと1000円引きになる「60歳以上通話割」を3月1日から提供開始


UQモバイルにて60歳以上だと通話かけ放題が永年1,000円OFFになる「60歳以上通話割」が提供!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は25日、携帯電話サービス「UQ mobile」を利用している60歳以上の人を対象に「60歳以上通話割」を2021年3月1日(月)から提供開始するとお知らせしています。

60歳以上通話割は60歳以上の人が新料金プラン「くりこしプラン」および国内通話がかけ放題となる「かけ放題(24時間いつでも)」を申し込んだ場合に月額1,700円(金額はすべて税抜、税込では1,870円)の通話オプション料金が永年1,000円割引となります。

続きを読む

UQモバイルが通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」(1870円/月)を12月18日に提供開始!スマホプランと合わせて月額3498円からに


UQ mobileが通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」を12月18日より提供!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は16日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )におけるスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「スマホプラン」において国内通話がかけ放題(一部発信先を除く)の通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」の提供を2019年12月18日(水)より開始すると発表しています。

スマホプランの音声通話は話した分だけ支払う通話サービスに加え、これまで通話オプションとして1回当たり10分までの国内通話がかけ放題となる月額700円(金額は特に記載がない限り税別)の「かけ放題(10分/回)」と、1ヶ月の国内通話が最大60分まで定額で利用できる月額500円の「通話パック(60分/月)」が提供されています。

一方、他社では時間や回数といった制限がないかけ放題サービスが提供されており、同社でも新たな通話オプションとして国内通話がかけ放題となる月額1,700円のかけ放題(24時間いつでも)を追加します。これにより、利用方法に合わせて最適な通話サービスを選べるようになるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。