S-MAX

DCMX

電子マネー「iD」を使うとdポイントが2倍、Apple Payならdポイント5倍になるキャンペーンが2017年3月末まで開催中!毎月エントリーが必要なのでお忘れなく


shimajiro@mobiler

NTTドコモが電子マネー「iD」を使うと「dポイント」が通常の2倍付与される「dカード×iD dポイント2倍 | キャンペーン」を2016年11月25日(金)から2017年3月31日(金)まで開催している。

キャンペーンにはエントリーが必要なものの、スマートフォン(スマホ)などの「おサイフケータイ」で使ったiDもポイント2倍の対象となる。

また、類似のキャンペーンとして「Apple Pay」を利用するとdポイントが通常の5倍付与される「dカードならApple Payのご利用でもれなくdポイント5倍キャンペーン」が同じく2016年11月25日(金)から2017年3月31日(金)までの間に開催されている。なお、別々のキャンペーンなので、個別にエントリーが必要だ。

続きを読む

高島屋、dカード支払いでポイント3倍キャンペーンを8月23日まで延長!dポイント加盟店参加は8月下旬を予定


shimajiro@mobiler

高島屋は1日、NTTドコモが提供するポイントサービス「dポイント」の加盟店への参加(2016年8月下旬予定)を記念して今年4月から開催しているポイント3倍キャンペーンを2016年8月23日(火)まで延長して実施するとお知らせしている。当初、延長前までは7月末までの予定となっていた。

キャンペーンでは高島屋にてクレジットカード「dカード」や「DCMX」(各GOLD含む)で支払うとdポイントが3倍貯まるというもの。対象店舗はタカシマヤ各店舗だけでなく、髙島屋オンラインストアなどのWebストアや通販などでもOKだ。

続きを読む

NTTドコモ、dポイントクラスの「ステージ特典ポイント」を付与!シルバー・ゴールドステージなら3000ポイントがもらえているーー利用期限は9月末までなのでご注意を


shimajiro@mobiler

NTTドコモが提供する会員サービス「dポイントクラブ」の「ステージ特典ポイント」のdポイントが付与されているのが確認できた。ステージ特典ポイントは昨年12月に同社のポイントサービス「dポイント」が開始されたのに合わせて5月末まで実施されていたもの。

対象期間中にdカードなどを利用した場合にdポイントクラブのステージに応じてdポイントがプレゼントされ、レギュラーステージなら500ポイント、ブロンズステージなら1,500ポイント、シルバーステージおよびゴールドステージなら3,000ポイントが付与されている。

今回、筆者は同社のクレジットカード「dカードGOLD」を契約しているのでゴールドステージの3,000ポイントが付与されていた。

続きを読む

NTTドコモ、ドコモポイントを進化させた「dポイント」を12月より提供!Pontaと連携し、ローソンでの買い物でポイントが使える、貯まる――提携店舗も順次拡大へ


ドコモポイントが12月に「dポイント」に!ローソンでは最大5%お得に

NTTドコモは13日、今夏以降に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015夏モデル新商品発表会」を開催し、月々の携帯電話利用料金などに応じて貯まる「ドコモポイント」を進化させ、街のお店での買い物やネットショッピングでも貯めることができ、また使うことができる新たなポイントサービス「dポイント」を2015年12月1日(火)から提供開始します。

dポイントの提供に当たり、今後、幅広くパートナー企業を募り、「dポイント加盟店」(リアル店舗およびネット店舗)として拡大を図り、12月提供開始当初はコンビニエンスストア(コンビニ)「ローソン」の全国約11000店舗のほか、今後拡大するdポイント加盟店やクレジット決済対象店舗である「Visa/MasterCard加盟店」および「iD加盟店」でのdカードによる支払いでdポイントを貯めることができるようにするとのこと。

サービス改定に当たり、ローソンなどで使える共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を展開するロイヤリティ マーケティング(以下、LM)と業務提携に合意し、利用者が両社のポイントをより多くの場面で利用できるようにdポイントとPontaの相互交換(交換率は1:1)を12月から開始予定。

また、dポイントを貯める、使う際に利用する専用プラスチックカード「dポイントカード」を新たに発行するほか、NTTドコモの提供するクレジットサービス「DCMX」をリニューアルし、クレジット決済機能とポイントカード機能の2つの機能を併せ持つ「dカード」を新たに発行します。なお、iDのみに対応する「DCMX mini」も「dカード mini」にリニューアルします。

これにより、現在、主に月々の携帯電話利用料金やdマーケットの利用などでドコモポイントが貯まっていますが、12月からはdポイント加盟店での買い物の際もdポイントカードまたはdカードを提示することで、dポイントを貯めることが可能になります。dカードでの支払いならさらに100円当たり1ポイント(1%)が貯まり、2重にdポイントを貯めることができ、dカード miniでの支払いは200円当たり1ポイント(0.5%)を貯めることができるほか、6月1日からはdカード(DCMX)およびdカード mini(DCMX mini)を使ってローソンで買い物をすると3%割り引かれます。

貯まったdポイントは携帯電話などのNTTドコモの商品購入やdマーケットでの支払い、グルメカタログなどへの交換だけでなく、dポイント加盟店での買い物に1ポイント1円(税込)として使うことができ、さらには毎月の携帯電話利用料金への充当も可能となります。

なお、dポイントの提供開始に合わせて、約5,400万人が加入されているドコモのお客さま向け会員プログラム「ドコモプレミアクラブ」も「dポイントクラブ」へと改定し、新たにステージを4段階とシンプルにし、6か月ごとにdポイント獲得数、ドコモ継続利用期間、DCMX/dカードの契約に応じてステージを決定します。また、ステージに応じた優待特典も提供します。

続きを読む

NTTドコモ、DCMXとiDを1つのクジレットカードで使える一体型カードを提供開始!おサイフケータイに対応しないiPhoneなどでも便利に


NTTドコモがDCMXとiDをまとめて使える一体型カードを提供!

NTTドコモがクレジットカード「DCMX」において後払い式の電子マネー「iD」を搭載した「DCMX(iD一体型カード)」の提供を開始しています。

NTTドコモの公式Webサイトから申し込みでき、クレジットカード会社はVISAもしくはMasterCardが用意され、年会費は初年度が無料で2年目以降はDCMXとiDのサービスを前年度に1度でも利用した場合に無料、利用がなかった場合にDCMXが年会費1,250円(税抜)、iDが年会費500円となっています。

続きを読む

NTTドコモのiPad AirとiPad mini Retinaディスプレイモデルは「DCMXケータイ補償」の対象に!DCMX GOLDなら最大10万円補償


shimajiro@mobiler

NTTドコモ(以下、ドコモ)からいよいよ6月10日に発売が予定されている「iPad Air」および「iPad mini Retinaディスプレイモデル」(以下、まとめて「iPad」と表記)は、ドコモが提供するクレジットサービス「DCMX」および「DCMX GOLD」の契約者向けに提供される「DCMXケータイ補償」の対象端末になることがDCMXのサポートセンターにて確認できた。

iPadの発表時点では「DCMXケータイ補償の対象外」と案内されていたけれど、後日訂正の連絡があり、DCMXケータイ補償の補償規定を満たす限り、iPadについてもDCMXケータイ補償の対象になるとのこと。

続きを読む

NTTドコモの「iD」専用プラスチックカードを受け取り!iPhoneで使える収納型ケースは先着合計2万5千名にプレゼント


shimajiro@mobiler

NTTドコモが昨月17日(月)に申込受付を開始した「iD」専用のプラスチックカード。以前に公式Webサイトにてオンラインから申し込みをしたことを紹介していた。このオンラインでの申し込みから約1週間程度で受り取りできた。

上記写真は実際に受け取ったiD専用プラスチックカードで、モザイク部分には利用者の名前が印字されている。今回はこのiD専用プラスチックカードを受け取りと、プラスチックカードに同封されていたカード収納型ケースプレゼントキャンペーンについて紹介する。

続きを読む

NTTドコモの「iD」専用プラスチックカードの発行をオンラインで申し込んでみた!手続きは約1分で完了【レポート】


shimajiro@mobiler

NTTドコモが提供する電子決済サービス「iD」を利用するための専用プラスチックカードの発行が開始されている。申し込み方法はドコモショップの店頭で行うほか、公式Webサイトにてオンラインでも行える。

そこで、今回はすでにiDを利用しているので、オンラインで申し込みをしてみたのでその流れを紹介したいと思う。

なお、申込手続きは約1分程度で完了するというかなり簡単なものだった。iDを利用している人は持っていると便利なときがあるかもしれないので、申し込みを検討してみて欲しい。

続きを読む

NTTドコモ、DCMX契約者向けiD専用プラスチックカードを提供開始!iPhoneに乗り換えても引き続きiDが利用可能


NTTドコモがiD専用プラスチックカードを提供開始!

NTTドコモは23日、同社が提供するクレジットカードサービス「DCMX」を契約している人を対象に、かざすだけで簡単にクレジット決済ができる「iD」専用プラスチックカードを2014年2月17日(月)より提供開始すると発表しています。

カード発行手数料は無料で、年会費は初年度はキャンペーンで無料ですが、2年目以降は前年度に1回でもiDの利用がなかった場合のみ500円(税別)がかかります。申し込みは、全国のドコモショップおよびDCMX公式サイト(PCサイト・スマートフォンサイト)、郵送申込書となっています。

続きを読む

NTTドコモが「ドコモプレミアクラブ」「ドコモビジネスプレミアクラブ」の変更を発表!サービス加入状況がステージ決定の重要ポイントに

利用年数だけでなくサービス加入状況が重要になる

NTTドコモは26日、自社ユーザー向けのサービス「ドコモプレミアクラブ」「ドコモビジネスプレミアクラブ」の改訂を発表しました。ポイントプログラムなどにおける優遇の度合いを表す「ステージ」の決定に特定サービスへの加入状況が考慮されるようになるほか、優待サービスや安心サポートサービスにも手が入っています。

ステージを決定する条件が大きく変更されたため、NTTドコモの利用者としては充実したサービスを受けるために内容をしっかり確認しておく必要がありそうです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。