S-MAX

MVNO

MVNOによる携帯電話サービス「イオンモバイル」にて折りたたみ型VoLTE対応携帯電話「AQUOS ケータイ SH-N01」が12月11日に発売!通話料半額の料金プランを提供


イオンモバイルからSIMフリーの折りたたみ型「AQUOS ケータイ SH-N01」が12月11日に発売!

イオンリテールは7日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」にて折りたたみ型VoLTE対応携帯電話「AQUOS ケータイ SH-N01」(シャープ製)を2016年12月11日(日)に発売すると発表しています。

また合わせて、AQUOS ケータイ SH-N01にて音声通話を使用すると、通話料が半額となるイオンモバイルの音声通話サービスも開始するとのこと。

イオンモバイルにおける通常の音声電話は20円/30秒ですが、通話料半額サービス(10円/30秒)で通話がしやすくなるということです。なお、0570から始まる番号など、一部半額料金が適用できない電話番号もあるとしています。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「LINEモバイル」で初期費用が3分の1の990円になるエントリーパックをAmazon.co.jpで販売開始!3GB×3ヶ月データ増量キャンペーンも対象


LINEモバイルの初期費用を抑えられるエントリーパックがAmazon.co.jpで販売開始!

NTTドコモ回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「LINEモバイル」( https://mobile.line.me )において初期契約事務手数料3,240円がおよそ3分の1の69%OFFで990円(税込)になる「エントリーパック」がAmazon.co.jpにて2016年11月22日(火)0時より販売開始しています。

エントリーパックは、LINEモバイルを申し込むときに入力することで初期事務手数料がかからなくなるエントリーコードが記載されているというもの。申込後に通常通りにSIMカードが送られてきて利用可能になります。

そのため、エントリーパックにはSIMカードは付属しません。なお、 エントリーパックは「データSIM(SMS付き)」と「音声通話SIM」が用意されており、料金プランやSIMカードサイズ、端末同時購入の有無などは申込時に選択するようになっています。

続きを読む

楽天モバイルの店舗限定でSIMフリースマホが最大99%OFFになる「超特価スペシャルセール」を実施中!SIMカードとセットながら最安はARROWS M01の367円からで、在庫限りで終了


楽天モバイルの実店舗で「超驚きのスペシャルセール」が開催中!

楽天は18日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )にて実店舗限定でSIMフリーのスマートフォン(スマホ)などが最大99%OFFになる「緊急開催!店舗限定超特価スペシャルセール」を実施するとお知らせしています。

条件はキャンペーン実施店舗(渋谷・二子玉川・心斎橋・仙台駅前・神戸三宮・名古屋栄・銀座・福岡天神)で楽天モバイルに申し込んだ場合。最安は「ARROWS M01」の367円(すべて税抜)で、2016年1月31日〜3月31日の店頭販売価格36,720円に対して99%OFFだとのこと。

また、音声SIMの場合は「楽天でんわ 5分かけ放題オプション」、データSIMの場合は「楽天モバイルWiFi by エコネクト」の加入が必須となり、スマホはデータSIMが対象外。セール期間は2016年11月18日(金)~在庫が無くなり次第終了。

続きを読む

総務省、スマホの端末購入補助適正化などにおける新ガイドライン案を公表!SIMロックは解除期間の短縮や解約時原則解除、MVNO向けロック廃止――週末だけの短期間割引の是正なども


総務省がスマホなど向け新ガイドライン案を公表!

総務省は18日、「モバイルサービスの提供条件・端末に関する指針」の策定案および「電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン」の改正案を公開し、施行に向けて2016年11月19日(土)から12月19日(月)まで意見募集をするとお知らせしています。

これはスマートフォン(スマホ)などの携帯電話端末販売における適正化をさらに進めるべく有識者による「モバイルサービスの提供条件・端末に関するフォローアップ会合」を実施してきましたことを取りまとめたもの。

同省では今年4月に「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」を施行し、各通信事業者に適正化を求めてきましたが、新たに購入補助=割引に加えて、SIMロック解除についてのガイドラインも改正する案となっています。

SIMロック解除については現在およそ6ヶ月になっているSIMロック解除可能までの期間を分割払いなら100日程度以下に、一括払いなら支払いを確認できるまでの期間とし、解約時に原則SIMロック解除を行うこと、仮想移動体通信事業者(MVNO)でも同じ回線を使っている場合にはSIMロックをかけないようにすることが求められています。

また、割引についてはフィーチャーフォン(3G)からスマホ(4G)への乗り換え時を自社だけでなく他社から乗り換え(MNP)などの事業者間でも同等にすること、週末だけなどの1ヶ月未満の短期限定の臨時割引増額の是正、端末購入者に求める合理的な額の負担明確化などが盛り込まれています。

続きを読む

UQ mobileで「iPhone 5s」が値下げ!本体価格4万6764円の実質108円に――MVNOなので総務省のガイドラインにおける「実質0円」禁止の対象外


UQ mobileがiPhone 5sを値下げ!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は18日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてスマートフォン(スマホ)「iPhone 5s」(Apple製)の価格を改定して値下げしたとお知らせしています。

公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」で案内されている価格(税抜)は、本体価格が43,300円で、毎月の利用料から割り引く「マンスリー割」がぴったりプランおよびたっぷりオプションともに1,800円/月×24回(総額43,200円)となっているため、実質100円になっています。税込では本体価格46,764円、実質108円に。

なお、UQ mobileはMVNOなので総務省が2016年4月に定めた「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」の対象外なので「実質0円」などによる販売の規制の対象外です。KDDI子会社でiPhone 5sを販売しつつ、実質0円に近い価格付けをするという微妙な立ち位置を活用した施策となっています。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI P9」の新色レッドとブルーを数量限定で11月25日に発売!合わせてP9とP9 liteを値下げ


ファーウェイがSIMフリースマホ「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」を値下げ!P9は新色も

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は11日、同社が現在販売中のSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9」と「HUAWEI P9 lite」を値下げすると発表しています。市場想定売価はHUAWEI P9が59,800円から9,000円値下げした50,800円、HUAWEI P9 liteが29,980円から4,180円値下げした25,800円を見込んでいるとしています。

また海外にて9月に発表し、多くの問い合わせと発売の要望があったとして、HUAWEI P9の新色(レッドおよびブルー)を2016年11月25日(金)より各色限定1,000台発売するとしています。新色の想定売価も同様で値下げ後の50,800円を予定。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「LINEモバイル」のコミュニケーションフリープランを12月末までに契約すると3ヶ月各3GB増量するキャンペーンを開始


LINEモバイルのコミュニケーションフリープランが合計9GBのデータ増量キャンペーン!

LINE Corp.は10日、NTTドコモ回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「LINEモバイル」( https://mobile.line.me )において「LINE」や「Twitter」、「Facebook」、「Instagram」の通信量がカウントされない「コミュニケーションフリープラン」を2016年11月1日(火)から12月31日(土)までに新規契約すると毎月3GB×3ヶ月(合計9GB)の高速データ通信量を増量する「LINEモバイルデビュー応援キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

対象はコミュニケーションフリープランの「データ+SMS」および「データ+SMS+音声」で、LINEのみがカウントフリーになる「LINEフリー」は対象外。

なお、LINEモバイルでは使いきれなかった高速データ通信量は翌月まで繰越可能。ただし、増量分の高速データ通信量はデータプレゼントの対象にはならないということです。

続きを読む

いよいよSIMフリーのiPhone 7でmineoを利用開始!MVNO初心者によるMNOからの乗り換え体験記 最終回:速度テストと「フリータンク」の解説【レポート】

iphone7-401
回線速度は?繋がりやすさは?MVNOの不安や疑問をフィールドテストでチェックしてみた

最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)が欲しくて、しかしお金は節約したい筆者の仮想移動体通信事業者(MVNO)への乗り換え体験記・最終回です。

auからmineoへとMNPを行い無事にMVNOデビューを果たした筆者ですが、事前に入念な下調べをしたとは言っても回線速度や回線の繋がりやすさについてはまだまだ不安が多く残ります。そこで今回は回線速度テスト用のアプリを使いながら1日を通しての回線速度の変化やどの程度安定して回線が繋がるのかなどをチェックしてみました。

またmineoにはデータ容量をユーザー同士で分け合える「フリータンク」というユニークなシステムがあります。このフリータンクについても簡単にご紹介したいと思います。

続きを読む

海外の通信事業者と提携した「IIJmio海外トラベルSIM」の仕組みは?携帯電話系ユーザーイベント「IIJmio meeting 13」にて堂前氏が解説【レポート】


IIJmio meeting 13のプレゼン紹介第2回!IIJ堂前氏が海外トラベルSIMを紹介

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)が10月22日にNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「IIJmio」についてのサービス内容やMVNOの仕組みなどを幅広く紹介するユーザー向けイベント「IIJmio meeting 13」を開催しました。

IIJmio meetingは大きく分けて3つのプレゼンテーションから構成されており、それぞれ「初心者向け」および「中級者向け」、「上級者向け」と続いていきます。展示コーナーに続いて前回は初心者向けを紹介しましたが、今回は中級者向けとなる内容の海外の通信事業者と提携したサービスについてのプレゼンテーションをお伝えします。

続きを読む

親世代のスマホデビューも格安スマホで!携帯電話系の人気ユーザーイベント「IIJmio meeting 13」における初心者向けプレゼンテーションを紹介【レポート】


格安SIMなどの仕組みを紹介するイベント「IIJmio meeting 13」を紹介!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は22日、NTTドコモやauから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「IIJmio」についてのサービス内容やMVNOの仕組みなどを幅広く紹介するユーザー向けイベント「IIJmio meeting 13」を開催しました。

前回、このイベントの展示部分について紹介しました。一方、プレゼンテーションは大きく分けて3つの内容から構成されており、それぞれ「初心者向け」「中級者向け」「上級者向け」と続いていきます。今回はその中でも初心者向けとなるプレゼンテーションの内容をお伝えします。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。