S-MAX

MVNO

エコノミカル、MVNOによる携帯電話サービス「ロケットモバイル」にて月額948円からの音声プランを提供開始!キャンペーン第3章で神プランや2GBプランの音声対応が半年間500円引きに


格安SIMサービス「ロケットモバイル」にて音声通話対応プランがスタート!

エコノミカルは25日、NTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「ロケットモバイル」( https://rokemoba.com )において月額948円(すべて税別)から利用可能な音声通話プランを始めとする6つの新プランの提供を2016年7月25日(月)より開始したと発表しています。

音声通話に対応したプランは通信速度が上下最大200Kbpsで月額298円の「神プラン」なら月額948円となり、新たにデータ通信量が月当たり2GBのプランを追加したほか、これまで提供していた1GBや3GB、5GB、7GBプランにも音声通話プランが提供されます。

これらの音声通話プランについてはいずれも原価ギリギリであることから「ギリギリプラン」と自ら呼称。さらに音声通話プラン開始に合わせて「ロケットスタートキャンペーン~第三章」を2016年8月末までに神プラン(音声通話付)もしくは2GBプラン(音声通話付)を申し込んだ場合に毎月の利用料を半年間500円引きするとしています。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、UQ mobile向けSIMフリースマホ「DIGNO L」と「arrows M03」を7月28日に発売!実質価格はともにぴったりプランで1万6800円、たっぷりオプションで4800円


UQ mobileがSIMフリースマホ「DIGNO L」と「arrows M03」の発売日と価格を案内!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは21日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けSIMフリースマートフォン(スマホ)「DIGNO L」(京セラ製)と「arrows M03」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2016年7月28日(木)に発売すると発表しています。

価格(税別)は、DIGNO Lの本体価格が48,000円(分割2,000円/月×24回)、マンスリー割がぴったりプランで-1,300円/月×24回、たっぷりオプションで-1,800円/月×24回、実質負担額がぴったりプランで16,800円(分割700円/月×24回)、たっぷりオプションで4,800円(分割200円/月×24回)、arrows M03の本体価格が28,800円(分割1,200円/月×24回)、マンスリー割がぴったりプランで-500円/月×24回、たっぷりオプションで-1,000円/月×24回、実質負担額がぴったりプランで16,800円(分割700円/月×24回)、たっぷりオプションで4,800円(分割200円/月×24回)。

続きを読む

月間500MBまでは月額利用料が無料で使える格安SIM「0 SIM by So-net」が2016年8月から毎月10の付く日のみ申込可能に!8月なら10・20・30日に


月額無料で使える格安SIM「0 SIM by So-net」の申込日が10の付く日に限定へ!

ソニーネットワークコミュニケーションズ(旧、ソネット)は20日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「So-net SIM」において月当たりの高速データ通信量が500MB未満までなら無料で使える「0 SIM by So-net」について2016年8月より申込日を毎月「0のつく日」に限定するとお知らせしています。

理由としては同社では努力が及ばずに仕入条件の変更や原材料の高騰などの環境悪化とし、例えば、8月なら8月10日、8月20日、8月30日のみに申し込みが可能となります。

続きを読む

楽天モバイル、SIMフリースマホ9機種が最大3万9800円OFFの「期間限定 最大70%割引セール」を8月1日まで実施!データSIM契約OKで最低利用期間なくすぐに解約も可能


楽天モバイルが期間限定でSIMフリースマホを最大70%割引でセール中!

楽天は15日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」(http://mobile.rakuten.co.jp )において「期間限定 最大70%割引セール!」を実施するとお知らせしています。

期間は2016年7月15日(金)21時から8月1日(月)9時59分まで。対象機種は「arrows M02」や「Liquid Z330」、「Desire 626」、「HUAWEI Mate S」、「honor6 Plus」、「ZenFone Go」、「ZenFone 2 Laser」、「ZenFone 2」、「ZenFone Selfie」の9機種。

中でもLiquid Z330は最大の70%OFFで一括価格3,600円(税別)、arrows M02やHUAWEI Mate S、ZenFone Go、ZenFone 2 Laserの4機種は半額などとなっており、各機種ともに楽天モバイルのSIMカードとセット購入となるものの、最低利用期間が設定されていないデータSIMも対象のため欲しい機種がある場合にはお買い得になっています。

続きを読む

話題のスマホなど向けゲームアプリ「ポケモンGO」のデータ通信料が1年間無料となるプランが日本でも登場!月額1220円からの「DTI SIM ノーカウント」が予約受付中


Pokémon GOのデータ通信が1年間は無料になる新プラン「DTI SIM ノーカウント」が発表!

フリービット傘下のドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は19日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「DTI SIM」( http://dream.jp/mb/sim/ )において特定アプリの利用において発生するデータ通信量を既定の通信容量に1年間含めない新プラン「DTI SIM ノーカウント」を発表しています。

対象アプリはスマートフォン(スマホ)など向けゲームとして日本でももう間もなく配信開始される予定の「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)。2016年7月19日(火)から予約受付を開始し、提供開始時期は日本でポケモンGOがリリースされた後を予定。

月当たりのデータ通信量は5GBまでで、データプランおよびデータSMSプラン、音声プランが用意されており、月額料金(税別)はそれぞれ1,220円および1,370円、1,920円。別途、初期費用3,000円やユニバーサル料2円/月がかかります。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の音声対応SIMカードとSIMフリースマホのセットが郵便局で取扱開始!まずは東海地方2050店舗で順次全国展開に


IIJと日本郵便がタッグ!郵便局で格安SIMとSIMフリースマホのセット販売を開始

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は5日、NTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」( http://www.iijmio.jp )の販路を拡大し、郵便局に設置するカタログによる販売を2016年8月1日(月)に提供開始すると発表しています。

まずは低価格のSIMカード(IIJmio高速モバイル/Dサービス「ミニマムスタートプラン」の音声機能付き「みおふぉん」)とSIMフリースマートフォン(スマホ)「arrows M03」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)をセットにした商品を東海地方(岐阜県・愛知県・静岡県・三重県)の郵便局2050局にて取扱開始し、順次全国の郵便局に展開していくとのこと。

これにより、地方に住んでいる人でも身近な場所で情報を入手できる上に、郵便局専用コールセンターも用意するため、スマホ初心者や高齢者でも容易に格安スマホを利用できるようになるとしています。

続きを読む

オンリーワンの性能から常識を超えた圧倒的コスパまで!楽天モバイル向けスマホ「HUAWEI P9」や「HUAWEI P9 lite」、「ZTE BLADE E01」をまとめて紹介【レポート】

p9-001
今、中国系メーカー製スマホが凄い!楽天モバイル向け3製品を紹介

既報通り楽天モバイルは28日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )における「2016夏 新サービス・新商品発表会」を都内にて開催しました。

発表会では「コミコミプラン」や楽天スーパーポイントによる通信料金の支払い対応といった楽天モバイルの新サービスとともに、国内外の通信端末メーカーによる新製品も発表されました。本記事では発表会にて2016年夏モデルとして展示されていたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)やZTEといった中国系メーカーのスマホについてまとめてご紹介したいと思います。

なお、同時に発表された富士通製スマホ「arrows M03」やシャープ製スマホ「AQUOS mini SH-M03」についてのレポートはそれぞれのリンク先にて紹介した記事をご覧ください。

続きを読む

ケイ・オプティコム、MVNOによる携帯電話サービス「mineo」にて紹介元と紹介先にAmazonギフト券各千円分がプレゼントされる紹介キャンペーンを再延長!プレミアムコース第2弾も受付中


mineoの紹介キャンペーンが6月末まで再延長!

ケイ・オプティコムは1日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )においてすでにmineoを利用している人がこれからmineoを利用する人に紹介すると、紹介した人と紹介された人の双方にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされる「紹介キャンペーン」を再延長するとお知らせしています。

紹介キャンペーンは今年1月21日(木)から3月31日(木)まで、そして、延長されて4月1日(金)から6月30日(木)まで実施されていましたが、再度延期して7月1日(金)から9月30日(金)まででの申込受付となっています。

また、7月31日(日)までにデュアルタイプを新規契約で申し込んだ場合には800円×3カ月を割り引くキャンペーンを実施しており、音声通話対応SIMカードが3ヶ月は月額510円から使え、mineoなら他社から乗り換え(MNP)以外なら音声通話対応SIMでも解除料がかかる最低利用期間がないのでオススメです。

さらに同社ではmineoの通信速度が遅くなるのが気になる人向けに有料で優先帯域を利用できる「プレミアムコース」を提供予定ですが、その前に200人×2回の合計400人を募集してトライアルを実施します。

第1弾の200人は6月13日までに募集され、当選者のうち152人が7月のプレミアムコーストライアルを行い、現在、第2弾の200人が7月1日(金)から7月13日(水)まで募集されています。

続きを読む

SIMフリーのコンパクトハイスペックスマホ「AQUOS mini SH-M03」を写真でチェック!楽天モバイルやgooSimseller、BIGLOBE SIMなどから販売【レポート】

sh-m03-001
SIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」はコンパクトでも電池長持ち!

既報通り、シャープは28日、SIMフリーの約4.7インチフルHD(1080×1920ドット)ハイスピードIGZO液晶やヘキサコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS mini SH-M03」を発表しました。発売は7月下旬を予定しています。

仮想移動体通信事業者(MVNO)や家電量販店などから販売が予定されており、同日に開催された楽天モバイルの「2016夏新サービス・新製品発表会」にて取り扱われることが発表されたほか、gooSimSellerやBIGLOBE SIMでも取り扱われることが案内されました。

今回はこの楽天モバイルの発表会における展示会場にて実機に触れる機会がありましたので写真とともに紹介したいと思います。

続きを読む

楽天モバイルなら通信料金も端末代も全部込みで月額2980円!?圧倒的なハイコストパフォーマンスを実現したSIMフリーのタフネススマホ「arrows M03」を写真でチェック【レポート】

m03-003
SIMフリースマホ「arrows M03」は高い堅牢性とロングライフバッテリーも魅力!

既報通り、富士通は28日、SIMフリーの約5.0インチHD(720×1280ドット)IPS液晶やクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「arrows M03」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を発表しました。発売は7月下旬を予定しています。

仮想移動体通信事業者(MVNO)や家電量販店などから販売が予定されており、同日に開催された楽天モバイルの「2016夏新サービス・新製品発表会」にて取り扱われることが発表されました。

今回はこの楽天モバイルの発表会における展示会場にて実機に触れる機会がありましたので写真と共にご紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。