S-MAX

MVNO

携帯電話サービス「mineo」にて人気スマホ「iPhone SE(第2世代)」の日本国内SIMフリー版が8月7日に販売開始!価格は5万1480円から


mineoにてiPhone SE(第2世代)の日本国内SIMフリー版未使用品が取扱開始!

オプテージは6日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)(モデル番号:A2296)」の日本向けSIMフリー版未使用品を2020年8月7日(金)から販売すると発表しています。

同社が今回販売する未使用品は本体や付属品ともに通常使用されておらず、メーカーによる保証が付かないという点を除いて新品同様となるとのこと。またメーカーの有償保証「AppleCare+」にも入れませんが、独自の「mineo端末安心保証 for iPhone」が提供されています。

価格はiPhone SE(第2世代)の64GBが税抜46,800円(税込51,480円)、128GBが税抜51,840円(税込57,024円)、256GBが税抜62,880円(税込69,168円)となっており、分割払い(24回)も利用できます。なお、Apple直販では64GBが税抜44,800円、128GBが49,800円、256GBが60,800円なので若干安くなっています。

続きを読む

Googleの新スマホ「Pixel 4a」がauの相互接続性試験(IOT)完了製品に追加!楽天モバイルは現時点で動きなし


新スタンダードスマホ「Google Pixel 4a」がauの相互接続性試験(IOT)完了製品に追加!

既報通り、グーグル(以下、Google Japan)は4日、新しい価格を抑えたスタンダードスマートフォン(スマホ)「Pixel 4a(型番:G025M)」を2020年8月20日(木)に発売すると発表しています。またソフトバンクは同じく携帯電話サービス「SoftBank」からPixel 4aを8月20日に発売します。

これにより、日本における販路はGoogleの公式Webショップ「Google ストア」およびソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」となっており、それぞれ8月14日(金)より事前予約受付を開始します。

価格(金額はすべて税込)はGoogle ストアでは42,900円、ソフトバンクオンラインショップでは49,680円で、SoftBankでは「トクするサポート+」の対象機種となっており、48回払いで購入して各種条件を満たすと24回分の割賦金が免除されます。

ソフトバンクでは日本国内の通信事業者でPixel 4aを取り扱うのはSoftBankのみとしており、過去に「Pixel」シリーズを販売してきたNTTドコモは「Pixel 4」シリーズに続いて取り扱わず、またKDDIおよび沖縄セルラー電話でも携帯電話サービス「au」や楽天モバイルでも従来通りににてPixel 4aを取り扱わないことが明らかとなりました。

ただし、auではすでにPixel 4aについてau回線で利用できる相互接続性試験(IOT)をクリアしたIOT完了製品に追加しています。これにより、Google ストアで販売されるSIMフリー版およびSoftBankで販売される製品をSIMロック解除した場合にPixel 4aをauやau回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)を公式に利用可能となっています。

なお、NTTドコモでは現時点でPixel 4aをIOT完了製品に追加していませんが、これまで通り、問題なく利用できると思われます。一方、楽天モバイルはPixel 4シリーズを「楽天回線対応製品」に追加していますが、現時点ではPixel 4aについては記載がない状態となっています。

続きを読む

沖縄セルラー電話がUQモバイル沖縄を10月1日に吸収合併!KDDIのUQ mobile事業統合によるサブブランド化に伴い


沖縄セルラー電話がUQモバイル沖縄を吸収合併して沖縄県のUQ mobileを運営へ!

KDDI傘下の沖縄セルラー電話は29日、2021年3月期 第1四半期(Q1)決算説明会を実施し、グループの経営資源集約によって競争力強化をめざして傘下のUQモバイル沖縄を2020年10月1日(木)に吸収合併することを明らかにしています。

KDDIグループではすでに今年5月にKDDIがUQコミュニケーションズ(以下、UQ)から携帯電話サービス「UQ mobile」の事業を会社分割によって同じく10月1日に承継すると発表しています。

UQ mobileはUQとUQモバイル沖縄が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供しており、UQモバイル沖縄がどうなるのか明らかにされていませんでしたが、携帯電話サービス「au」と同様に沖縄は沖縄セルラー電話がUQモバイル沖縄を吸収合併して担当することになります。

続きを読む

FOX、SIMフリースマホ「TCL 10 Lite」を7月31日に発売!価格は2万6800円で、goo SimsellerではSIMとセットで記念価格1万4410円にて販売


SIMフリースマホ「TCL 10 Lite」が7月31日発売!価格は26,800円で、MVNOなどでも販売

TCL Communication(以下、TCL)の正規代理店であるFOXは28日、SIMフリースマートフォン(スマホ)「TCL 10 Lite」(TCL Communication製)を日本市場で発売すると発表しています。発売日は2020年7月31日(金)で、価格はオープンながら希望小売価格が26,800円(金額はすべて税込)。

発売に先立って同日7月28日(火)11時より予約販売を開始し、販路は直営店「FOX STORE 阪急メンズ東京」や公式Webストア「FOX ONLINE STORE」(楽天市場店やYahoo!ショッピング店を含む)のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっています。

量販店やECサイトではAmazon.co.jp、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラ、ひかりTV ショッピング、ムラウチドットコム、MVNOではNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」またはOCN モバイル ONEとのセットでgoo Simsellerにて取り扱われます。

goo Simsellerでは8月3日(月)11時より販売され、通常価格22,110円のところ、8月17日(月)11時までは発売記念特価として14,410円となるとのこと。さらに対象オプション(あんしんモバイルパック)同時加入で最大3,000円、他社から乗り換え(MNP)なら5,000円の割引が適用されます。

続きを読む

東北新幹線と上越新幹線の全区間のトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク・ワイモバイルの携帯電話が7月23日より利用可能


東北新幹線と上越新幹線の全区間のトンネル内で携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは6月6日に東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)が運行する「東北新幹線」の「新青森駅~新青森駅(手前)」間と「上越新幹線」の「浦佐駅~浦佐駅(手前)」間におけるトンネル内での携帯電話サービスの提供を2020年7月23日(木)始発から開始すると発表しています。

これにより、東北新幹線および上越新幹線ともに全区間のトンネル内で携帯電話サービスを利用できるようになるとのこと。また今後、秋田新幹線では2020年夏まで、山形新幹線では2020年内にそれぞれすべてのトンネル内で携帯電話サービスの提供を開始する予定です。

なお、ワイモバイルや各社の仮想移動体通信事業者(MVNO)も同様に利用可能です。各社では共同でトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、今後もサービスエリア拡大や品質向上ならびに利用者がより使いやすい環境の整備を進めていくとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。