S-MAX

SCL21

KDDI、au向け「GALAXY SⅢ Progre SCL21」にAndroid 4.1にOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


au向け「GALAXY SⅢ Progre SCL21」にAndroid 4.1にOSバージョンアップ!

KDDIは12日、au向け「2012年冬モデル」のスマートフォン「GALAXY SⅢ Progre SCL21」(サムスン電子製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 4.1(開発コード名:Jelly Bean)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の通り。更新にかかる時間は、Wi-Fi利用で約35分、LTE利用で約35分、3G利用で約100分、パソコン利用で約15分となっています。なお、更新はWi-Fiのが奨められており、更新にかかる時間は、ユーザーのインターネット回線環境やバックアップするデータ量により異なる場合があるとしてます。
・Android 4.1による機能・操作性向上
・カメラの機能向上
・マルチウィンドウ対応などの操作性向上

詳しくは以下のページをご確認ください。
OSアップデートにおける主な追加機能について(1.6MB)[PDF]


続きを読む

体調管理にも役立てたい!ウィジェットもあるシンプルに気圧がわかる「Barometer」【Androidアプリ】


シンプルな気圧計アプリ1

大型の台風などが来て、いきなり低気圧が近づいてくることで、体調が変化することがありますよね。例えば、台風並みの低気圧が近づいてくることで、頭痛や喘息などが起こるといったことがあるようです。

頭痛持ちや喘息持ちなどの人は、現在の気圧も気になったりするんじゃないでしょうか?もちろん、天気予報を見て、今後の気圧の予想を立てるのが最も有効だと思いますが、実際にどのくらいの気圧だと体調が変化するのかなどを知るのに、気圧をチェックしておくのも良いかと思います。

そこで、今回は、Android向けのシンプルな気圧計アプリ「Barometer」を紹介したいと思います。

続きを読む

携帯電話の契約は今週末“3月30日、31日”が狙い目!各社のお買い得スマートフォンを調査した【レポート】

6a597efe.jpg

買い時を見逃すな!

3月と言えば携帯電話各社の決算期と、新生活や入学、入社、春休みシーズンにより年間を通して最も需要が高い時期が重なり、様々な割引サービスや端末代値引きなどの施策が実施されます。つまり、契約者は従来よりもお得に契約できる時期です。

一般的にはTVCMなどで流れている各社の「学割」施策による基本使用料無料などの特典がメインかと思われがちですが、学割を適用しなくてもMNPによる他社からの乗り換え新規契約の場合は、端末代金の大幅な値引きなども行われています。

3月までの限定特価が提示されている事もあり、4月に入ると割引額が改定される可能性があります。そこで今回は、実際に大手量販店では各社どの様になっているのか調査してみました。

続きを読む

今が買い時!auの2012年冬モデル「GALAXY SIII Progre SCL21」「ARROWS ef FJL21」「VEGA PTL21」がMNPで本体一括0円に

640012d2.jpg

auのハイスペックモデルが投売り!

9日(土)からau2012年冬モデルの一部がMNP(他社からの乗り換え)において、本体代金一括0円で販売されている。機種はサムスン電子製の「GALAXY SIII Progre SCL21」、富士通製の「ARROWS ef FJL21」、パンテック製の「VEGA PTL21」の3機種。いずれも2012年冬モデルで、「4G LTE」に対応し、ハイスペックなモデル、個性的な機能を搭載するモデルとなっている。

auでは、先月はじめに値下げを行っており、その際もこの3機種は値下げされ、店頭での価格が大幅に下がったが、今回はMNP限定にはなるもののさらに販売価格が下がり一括払い0円の無料機種となった。

続きを読む

auスマートフォンの一部機種が値下げ!冬モデル機種もあり

3dd34f1f.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

2月1日よりauスマートフォンの一部機種が値下げされています。値下げ対象機種は「URBANO PROGRESSO」(京セラ製)、「AQUOS PHONE SL IS15SH」(シャープ製)、「GALAXY SIII Progre SCL21」(サムスン電子製)、「DIGNO S KYL21」(京セラ製)、「ARROWS ef FJL21」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)、「VEGA PTL21」(パンテック製)、「Xperia VL SOL21」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)。冬モデルも含まれています。

続きを読む

Samsung、主力スマホ「GALAXY S」シリーズが累計1億台を突破と発表!最新モデルGALAXY SIIIも世界販売台数が4千万台を超える

50229d2d.jpg

GALAXY Sシリーズが1億台を突破!

Samsung Electronics(サムスン電子)は14日、同社の主力スマートフォン(スマホ)シリーズ「GALAXY S」の全ラインナップの累計販売台数が1億台を突破したと発表しています。

GALAXY Sシリーズは2010年5月に市場に初投入され、約2年7ヶ月で供給ベースではありますが、累計1億台販売に到達したことになります。

また、GALAXY Sシリーズの最新モデである「GALAXY SIII」も累計で4千万台を超え、1日平均約19万台レベルの販売量を着実に続けているとのことです。


続きを読む

GALAXYの最新シリーズが勢揃い!六本木にオープンした期間限定の「GALAXY Studio」を早速楽しんできた【レポート】

40f497dc.jpg

六本木ヒルズに期間限定でギャラスタがオープン!

既報の通り、サムスン電子ジャパンは5日、東京・六本木ヒルズの「ヒルズ カフェ/スペース」にて最新の「GALAXYシリーズ」をタッチ&トライできるイベント「GALAXY Studio」を2012年12月5日(水)から12月25日(火)までの期間限定でオープンしている。開催時間は平日は12:00~20:00まで、土日祝は13:00~21:00まで。

オープン初日の5日(水)に、各メディアを招待した「GALAXY Studio MEDIA THANKS DAY」が開催されたので、取材がてら早速GALAXY Studioを体験してきた。

続きを読む

サムスン、六本木ヒルズにて最新GALAXYシリーズをタッチ&トライできる「GALAXY Studio」をオープン!GALAXYユーザーにはケーキとドリンクをプレゼント

bf25dbad.jpg

GALAXY Studioが六本木ヒルズに!

サムスン電子ジャパンは5日、東京・六本木ヒルズのカフェスペースにて最新の「GALAXYシリーズ」をタッチ&トライできるイベント「GALAXY Studio」を2012年12月5日(水)からオープンしたことをお知らせしています。期間は2012年12月25日(火)まで。開催時間は平日は12:00~20:00まで、土日祝は13:00~21:00までとなっています。

これまでの「GALAXY X’MAS CAFE」などの名称で毎年行われてきましたが、今回は今春から続く「GALAXY Studio」として開催されます。イベントでは、最新のGALAXYシリーズである「GALAXY Note II SC-02E」や「GALAXY SIIIα SC-03E」、「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」、「GALAXY S III progre SCL21」といった4機種を実際に手にとって試すことができます。
続きを読む

今冬のau向けAndroid搭載スマートフォンおよびタブレットはICカードロックがない!USIMカードを差し替えて利用可能

2bf03e28.jpg

2012年冬モデルもレベル2ロックがかかってない!

KDDIおよび沖縄セルラーから今冬に発売されるau向け「2012年冬モデル」のAndroidを搭載したスマートフォンおよびタブレット10機種。スマートフォンが「HTC J butterfly(型番:HTL21)」「Xperia VL(型番:SOL21)」「GALAXY SIII Progre(型番:SCL21)」「AQUOS PHONE SERIE(型番:SHL21)」「ARROWS ef(型番:FJL21)」「Optimus G(型番:LGL21)」「DIGNO S(型番:KYL21)」「VEGA(型番:PTL21)」「G'zOne TYPE-L(型番:CAL21)」の9機種、タブレットが「AQUOS PAD(型番:SHT21)」の1機種となります。

au向けとして初のLTEサービス「4G LTE」に対応したことで話題ですが、これらの10機種についてもICカードロックがかかっていないことが判明しましたので紹介します。

続きを読む

遅れてやってきた実力派!?au向け4G LTE対応スマホ「GALAXY SIII Progre SCL21」の実力をベンチマークでチェック【レポート】


f928d9f3.jpg

GALAXY SIII SC-06DをQuadrantでベンチマーク測定!

KDDIおよび沖縄セルラーから先月2日に発売開始されたau向け4G LTE対応Androidスマートフォン「GALAXY SIII Progre SCL21」(サムスン電子製)。

GALAXY SIII Progreは、今年5月にグローバル化モデルとして発表された「GALAXY SIII」のau向けモデルで、使いやすさにこだわりながらも最大1.5GHz駆動のデュアルコアCPU(QUALCOMM製「MSM8960」)や2GBメモリー、おサイフケータイ(Felica)、ワンセグなどを搭載した4G LTEに対応したハイスペックモデルです。

国内ではすでにNTTドコモから「GALAXY SIII SC-06D」として登場しているモデルとほぼ同等となります。ただし、ソフトウェアは少し新しくなっていますし、ストラップ穴が付けられているなど、グローバルモデルやGALAXY SIII SC-06Dとも少し変更が加えられていたりします。

今回は、そのGALAXY SIII Progre SCL21でベンチマークアプリを用いてパフォーマンスの実力を試してみましたので紹介していきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。