S-MAX

ソニーマーケティング

NTTドコモ向けフラッグシップスマホ「Xperia 1 III」と「Xperia 5 III」を購入して応募するともれなく1万ポイントがもらえるキャンペーンが延長


docomoのXperia 1 III・Xperia 5 IIIを買って10,000ポイントもらおうキャンペーン!

NTTドコモは24日、同社が販売するフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III SO-51B」および「Xperia 5 III SO-53B」(ともにソニー製)を期間中に購入して応募した人を対象に「ドコモのXperia 1 III・Xperia 5 IIIを買って10,000ポイントもらおうキャンペーン」(ソニーマーケティング主催)を延長するとお知らせしています。

これまで購入期間は2021年12月23日(木)~2022年1月31日(月)、応募期間は2021年12月23日(木)~2022年2月7日(月)23:59でしたが、延長されて購入期間は2022年3月31日(木)まで、応募期間は2022年4月7日(木)23:59までとなっています。

応募は購入した製品にプリインストールされている「Xperia Lounge Japanアプリ」 にてキャンペーンWebページにアクセスし、応募フォームにて必要情報を入力して行い、応募時には箱の上部にあるバーコードを35から始まる15桁のIMEI番号が分かるように写真撮影して添付する必要があるとのこと。

対象販路はドコモショップや量販店などの店頭および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などのドコモ取扱店で、対象購入方法は機種のみ(白ロム)購入を含めたすべてとなっており、ドコモオンラインショップなどの直営店における価格(金額はすべて税込)はXperia 1 III SO-51Bが154,440円、Xperia 5 III SO-53Bが113,256円となっています。

続きを読む

NTTドコモ向けフラッグシップスマホ「Xperia 1 III」と「Xperia 5 III」を購入して応募するともれなく1万ポイントがもらえるキャンペーンが開始


docomoのXperia 1 III・Xperia 5 IIIを買って10,000ポイントもらおうキャンペーン!

NTTドコモは23日、同社が販売するフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III SO-51B」および「Xperia 5 III SO-53B」(ともにソニー製)を期間中に購入して応募した人を対象に「ドコモのXperia 1 III・Xperia 5 IIIを買って10,000ポイントもらおうキャンペーン」(ソニーマーケティング主催)を実施するとお知らせしています。

購入期間は2021年12月23日(木)~2022年1月31日(月)、応募期間は2021年12月23日(木)~2022年2月7日(月)23:59となっており、応募は購入した製品にプリインストールされている「Xperia Lounge Japanアプリ」 にてキャンペーンWebページにアクセスし、応募フォームにて必要情報を入力して行います。

なお、応募時には箱の上部にあるバーコードを35から始まる15桁のIMEI番号が分かるように写真撮影して添付する必要があるとのこと。対象販路はドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で、対象購入方法は機種のみ(白ロム)購入を含めたすべてとなっています。

続きを読む

ソニーマーケティングが「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」とコラボした3製品を販売へ!LiSAの楽曲「往け」のハイレゾ音源クーポンなど特典付き

3dd31aa9.png
映画「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」とコラボした製品を販売

ソニーマーケティングは8日、10月30日から公開中の映画「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」(以下、劇場版SAOP)とコラボレーションしたハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)音源対応のウォークマン「NW-A105」およびワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット「WF-1000XM4」、さらにワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-XB23」の3製品を受注生産品として販売することを発表した。

ソニーストアにおける注文受付は11月8日(月)10:00から2022年1月24日(月)10:00まで。また、ANIPLEX+(アニプレックスプラス)でも販売され、こちらの注文受付期間は11月21日(日)23:59までで、12月下旬頃から順次届けられる予定。

劇場版SAOPは、川原礫氏による小説「ソードアート・オンライン プログレッシブ」が原作で、本編「ソードアート・オンライン」のアインクラッド編を1層から描いたリブート作品。

ソードアート・オンラインのアニメ化は2012年に1期「ソードアート・オンライン」、2013年の年末に1期の総集編を含む特別番組「ソードアート・オンライン Extra Edition」が放送され、2014年に2期「ソードアート・オンラインII」、2017年には初の映画化「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」(以下、劇場版SAOOS)が公開された。

その後、2018年から2020年の間にはTVアニメ3期となる「ソードアート・オンライン アリシゼーション」および「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」が変則の4クールで放送された。また、2018年には時雨沢恵一氏原作のスピンオフ作品「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」も1クール全12話で放送されている。

ソニーマーケティングでは、2017年の劇場版SAOOS公開時もハイレゾ対応の「ウォークマンAシリーズ NW-A35」と「ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット h.ear on Wireless NC (MDR-100ABN)」のコラボモデルを発売しており、このうちステレオヘッドセット(h.ear on Wireless NC)は、ヒロインの結城明日奈が劇中で着用していた。

今回のコラボ製品は劇中では登場しないが、前回より製品数が1製品増えている。

続きを読む

ソニーモバイルのコミュニケーションロボット「Xperia Hello!」を無料レンタルできるキャンペーンで体験モニターを募集中!心温まるスペシャルムービーも公開中


ソニーのAIコミュニケーションロボット「Xperia Hello!」の体験モニターを募集中!

ソニーマーケティングは12日、ソニーモバイルコミュニケーションズから昨年11月18日に発売された、AI(人工知能)を活用したコミュニケーションロボット「Xperia Hello!(型番:G1209)」との生活を提案する「離れて暮らす家族をつなぐ Hello!キャンペーン」を6月12日(火)より開始したことを発表した。

厚生労働省による「平成28年 国民生活基礎調査」では、一人暮らしの高齢者が約656万人いるといわれており、日本における一人暮らしの高齢者は増加傾向だという。

そうした背景から、ソニーでは“離れて暮らす家族の架け橋”として「Xperia Hello! 」を取り入れた生活を提案し、その一環として「Xperia Hello! 」を体験してくれる家族を25組募集する。体験モニターとなる家族には「Xperia Hello! 」を無料でレンタルするとのこと。

さらに、「離れて暮らす家族をつなぐ Xperia Hello! 篇」と題したスペシャルムービーも公開している。

続きを読む

ソニーマーケティングが「劇場版ソードアート・オンライン」モデルのハイレゾ対応ウォークマンとヘッドホンを期間限定で販売中

3dd31aa9.png
超ヒット映画「劇場版ソードアート・オンライン」とコラボしたウォークマンとヘッドセットが販売中!

ソニーマーケティングは2月22日、現在公開中の映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」(以下、劇場版SAO)とコラボレーションしたハイレゾ音源対応のウォークマンおよびワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットを同日15時から2017年4月28日(金)11時までの期間限定で販売すると発表した。

劇場版SAOは、川原礫氏による小説「ソードアート・オンライン」が原作で、2012年と2014年にTVアニメ化され、先月18日からシリーズ初の劇場版が全国の映画館で公開されている。公開11日目となる2月28日(火)の時点で、約70万人を動員、興行収入も10億円を突破するなど、大ヒットしている。

公開前からさまざまなプロモーションを展開し、各種コラボも実施している劇場版SAOは、劇中でも実在する店舗名や企業名が登場し、そうした企業と連携したコラボ企画も積極的に展開している。

今回のコラボ商品となるステレオヘッドセット(h.ear on Wireless NC)も、ヒロインの結城明日奈が劇中で着用している。


SWORD ART ONLINE THE MOVIE Ordinal Scale
Meets Sony Hi-Res Audio


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。