S-MAX

NTTドコモ、初音ミクコラボモデル「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」を発表!3万9000台限定で2013年9月下旬発売予定


Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04Eが発表!

NTTドコモは4日、ソニーブランドのスマートフォン「Xperiaシリーズ」と「初音ミク」とのコラボレーションモデル「ドコモ スマートフォン Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を開発したと発表しています。

今夏モデルで大人気となっている「Xperia A SO-04E」をベースに、初音ミクとコラボレーションした機種となります。3万9000台限定で2013年9月下旬の発売を予定しているということです。

続きを読む

ウィルコム、2013年夏モデル新商品・新サービス発表会を開催!AXGP/W-CDMA/PHS対応スマートフォンなどを発表し、新生ウィルコムとして再出発をアピール


ウィルコムが新商品・新サービス発表会を開催!

ウィルコムは4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「2013年夏モデル 新商品・新サービス発表会」を本日11:00から都内で開催し、下り最大76MbpsのAXGPや、3G(W-CDMA)およびPHSに対応したAndroidスマートフォン「DIGNO DUAL 2 WX10K」(京セラ製)および3G(W-CDMA)およびPHSに対応したAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE es WX04SH」(シャープ製)の2機種を発表し、DIGNO DUAL 2 WX10Kは7月18日(木)に発売開始され、AQUOS PHONE es WX04SHは9月に発売予定となります。

これらのスマートフォンで利用できる新料金プラン「ウィルコムプランLite」(月額基本料980円)も発表し、月1GBまでのデータ利用量まで利用できるオプションと合わせてキャンペーンで月額3,275円、通常料金で月額4,275円で利用できるとしています。

この他、発売を延期していた「イエデンワ2 WX05A」を7月下旬に発売するほか、「迷惑電話チェッカー」を発表し、他社との回数制限定額通話オプション「だれとでも定額」をBluetooth接続で他社のスマートフォンでも利用できる「だれとでも定額パス」なども発表されています。

なお、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、発表会の模様や各新機種について詳細なレポート記事を掲載予定ですので、楽しみにしていてください!

続きを読む

ウィルコム、スマホ専用新料金プラン「ウィルコムプランLite」および「ウィルコムプランD+」の提供開始!パケット料金月額1980円から始められるキャンペーンも実施


「ウィルコムプランLite」および「ウィルコムプランD+」が発表!

ウィルコムは4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「新商品・新サービス発表会」を本日11:00から都内で開催し、ウィルコムのスマートフォン専用料金として新しく「ウィルコムプランLite」および「ウィルコムプランD+」を2013年7月18日(木)より提供開始すると発表しています。

発表された新料金プランを利用できる対象機種は、今回同時に発表された機種で、ウィルコムプランLiteがAndroid搭載スマートフォン「DIGNO DUAL 2 WX10K」および「AQUOS PHONE es WX04SH」、「STREAM 201HW」の3機種、ウィルコムプランD+が上記のSTREAM 201HWを除く2機種。

ウィルコムプランLiteなら月額基本料金980円とIPS接続料315円、そして、1GB/月まで利用できるデータ通信オプション2,980円で合計4,275円/月で利用可能となります。

なお、ウィルコムプランLiteを契約するユーザー対象に「パケット定額料」が6ヵ月間月額1,980円にて利用できるキャンペーンも実施するとのことです。

続きを読む

ウィルコム、迷惑電話を光と音声で自動警告する「迷惑電話チェッカー WX07A」を発表!迷惑電話や振り込め詐欺の撲滅をめざして西東京市における実証実験も開始


迷惑電話チェッカー WX07Aが発表!

ウィルコムは4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「新商品・新サービス発表会」を本日11:00から都内で開催し、「迷惑電話チェッカー WX07A(以下、迷惑電話チェッカー」(エイビット製)を発表しています。本日2013年7月4日(木)から発売開始されます。

迷惑電話チェッカーは、自宅の固定電話回線に設置するだけで、振り込め詐欺やしつこい勧誘電話などの悪質な迷惑電話からの着信を自動で警告する製品です。この迷惑電話番号情報は、迷惑電話チェッカーを利用するユーザー全体で共有するため、初めてかかってきた電話でも迷惑電話かどうかを判別してくれるので、一人暮らしやお年寄りのかたにもすぐに安心して使うことができます。

また、迷惑電話番号情報(提供元:トビラシステムズ)は、2013年7月時点ですでに2万件以上が登録されており、今後ユーザー同氏で迷惑電話情報を共有することにより、さらに番号情報が追加され、利便性が高まります。さらに、かかってきた電話についても、任意で拒否登録や許可登録をすることができます。

迷惑電話チェッカーは、専用の料金プラン(基本使用料:月額210円+オプション料:月額490円)で利用でき、2013年9月利用分までの基本使用料が割引され、オプション料のみで利用できるキャンペーンを実施するということです。

なお、東京都西東京市において、迷惑電話チェッカーを希望する家庭などに配布し、迷惑電話番号情報の収集および迷惑電話などによる被害防止に活用する実証実験も開始するとのことです。

続きを読む

ウィルコム、Bluetooth経由でAndroidスマートフォンからPHS通話が利用できるようになるクレジットカードサイズアダプター「だれとでも定額パス WX01TJ」を発表


だれとでも定額パス WX01TJが発表!

ウィルコムは4日、2013年夏に発売予定の新商品および提供予定の新サービスを披露する「新商品・新サービス発表会」を本日11:00から都内で開催し、「だれとでも定額パス WX01TJ(以下、だれとでも定額パス)」(TJC製)を発表しています。発売時期は、2013年7月下旬を予定しています。

だれとでも定額パスは、Androidスマートフォンと持っていれば、Bluetooth接続することでだれとでも定額パス経由でウィルコムのPHS網を利用して通話が可能になるカード型アダプターです。これによって、ウィルコム以外のAndroidスマートフォンでもウィルコムの他社宛通話定額オプション「だれとでも定額」(通話回数制限あり)が利用できるようになります。

だれとでも定額パスを利用するには、専用の通話アプリケーションをAndroid標準のアプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロードし、Bluetoothでだれとでも定額パスと接続することにより、スマートフォンとウィルコムの音声サービスをスマートフォン1台に集約することができます。

だれとでも定額パスは、専用の料金プラン(月額490円)で利用でき、さらに、オプションサービス「だれとでも定額」に加入すると、ウィルコム同氏が24時間通話無料になることに加え、他社携帯電話や固定電話へ1回当たり10分以内の国内通話が月500回まで無料で利用できるようになります。

本体は、クレジットカードサイズで持ち歩きにも便利なコンパクトなサイズで、かばんの中に入れておけば、手持ちのスマートフォンでウィルコム回線を利用して通話が可能になる便利アイテムとなります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。