S-MAX

サムスン電子ジャパン、10.4インチAndroidタブレット「Galaxy Tab S6 Lite (2024)」を発表!予約受付中で7月31日発売。価格は5万3570円


新ミッドレンジタブレット「Galaxy Tab S6 Lite (2024)」が7月31日発売!

サムスン電子ジャパンは17日、同社が展開している「Galaxy」ブランドの新商品としてペン入力「Sペン」対応でスリムなスタイリッシュボディーに10.2インチ大画面を搭載したAndroidタブレット「Galaxy Tab S6 Lite (2024)」(Samsung Electronics製)を日本市場にて発売すると発表しています。発売日は2024年7月31日(水)で、発売に先立って2024年7月17日(木)より予約受付を開始しています。

販路は同社の公式Webストア「Samsungオンラインショップ( https://www.samsung.com/jp/offer )やGalaxyブランドにおける世界最大級のショーケース「Galaxy Harajuku」(東京・原宿)のほか、大手Webストア「Amazon.co.jp」となっており、その他にも業務用として全国のITリセラーまたはお近くの卸販売業者にてより販売するということで、価格はオープンながらSamsungオンラインショップでは53,570円(税込)となっています。

またAmazon.co.jpでは53,570円の1%(536ポイント)還元の実質53,034円とのこと。なお、日本で販売される製品は携帯電話ネットワークに対応していないWi-Fi版(型番:SM-P620)で、内蔵メモリー(RAM)および内蔵ストレージが4GB RAM+64GBストレージモデルとなっており、本体色はオックスフォードグレーの1色のみとなります。その他、補償サービス「Galaxy Care」に加入すると、水没破損や落下等による画面割れ、故障や盗難時に、無料もしくはわずかな負担金で端末の修理・交換が可能となっています。

続きを読む

NTTドコモがGalaxy Z Fold6・Z Flip6・Watch Ultra・Watch7・Buds3・Buds3 Proを7月31日に発売!予約開始で価格も案内


docomoから新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold6 SC-55E」や「Galaxy Z Flip6 SC-54E」などが7月31日に発売!

NTTドコモは17日、Samsung Electronics(以下、Samsung)が発表したばかりの新商品であるフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold6」や「Galaxy Z Flip6」およびスマートウォッチ「Galaxy Watch Ultra」や「Galaxy Watch7」、完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds3」や「Galaxy Buds3 Pro」を2024年7月31日(水)に発売すると発表しています。

またすでに案内していたように発売に先立って7月17日(水)9時に予約受付を開始しています。販路はドコモショップや量販店、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などの全ドコモ取扱店で、価格は現時点では未定となっています。またドコモオンラインショップではGalaxy Z Fold6とGalaxy Z Flip6については発売前の7月29日(月)10時に事前購入受付が開始されて発売日以降順次お届け、Galaxy Watch UltraとGalaxy Watch7については発売日の7月31日10時に事前購入受付が開始されて8月2日(金)以降順次お届けとなっています。

取り扱われる製品/モデルはスマホがNTTドコモ版となる「Galaxy Z Fold6 SC-55E」の256GBモデルと512GBモデル、「Galaxy Z Flip6 SC-54E」の256GBモデル、スマートウォッチがメーカー版のLTEモデルとなるGalaxy Watch Ultraの47mm(型番:SM-L705F)およびGalaxy Watch7の44mm(型番:SM-L315F)と40mm(型番:SM-L305F)、イヤホンがメーカー版となっています。

また本体色はGalaxy Z Fold6 SC-55Eの256GBモデルおよび512GBモデルともにシルバーシャドウの1色のみ、Galaxy Z Flip6 SC-54Eの256GBモデルがシルバーシャドウおよびブルー、ミントの3色、Galaxy Watch Ultraがシルバーの1色のみ、Galaxy Watch7の44mmがグリーンとシルバーの2色、40mmがグリーンとクリームの2色、Galaxy Buds3およびGalaxy Buds3 Proがともにシルバーとホワイトの2色となります。

価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップなどの直営店ではGalaxy Z Fold6 SC-55Eの256GBモデルが275,990円(6,908円+6,891円/月×22回+117,480円)、512GBモデルが289,190円(7,260円+7,259円/月×22回+122,232円)、Galaxy Z Flip6 SC-54Eが175,560円(3,916円+3,902円/月×22回+85,800円)とのこと。また残価設定方式の販売施策「いつでもカエドキプログラム」を利用して23カ月目に返却して特典を利用した場合の実質負担額はGalaxy Z Fold6 SC-55Eの256GBモデルが158,510円、512GBモデルが166,958円、Galaxy Z Flip6 SC-54Eが89,760円となります。

なお、このうちのGalaxy Z Fold6 SC-55Eの512GBモデル(シルバーシャドウ)とGalaxy Z Flip6 SC-54Eの256GBモデル(ミント)はドコモオンラインショップ限定での販売となるということです。またGalaxy Z Fold6 SC-55EおよびGalaxy Z Flip6 SC-54Eは日本向けメーカー版と同様におサイフケータイ(FeliCa)に対応しており、Galaxy Zシリーズとしてははじめて背面に「docomo」ロゴが記載されていません。

一方、Galaxy Watch Ultraは126,940円(3,344円+3,338円/月×22回+50,160円)、Galaxy Watch7の44mmが79,640円(2,090円+2,085円/月×22回+31,680円)、40mmが73,150円(1,936円+1,917円/月×22回+29,040円)で、いつでもカエドキプログラムを利用した場合の実質負担額はGalaxy Watch Ultraが76,780円、Galaxy Watch7の44mmが47,960円、40mmが44,110円となっています。またGalaxy Buds3が26,400円、Galaxy Buds3 Proが38,500円とのこと。

さらにSamsungの日本法人であるサムスン電子ジャパンが「発売記念 予約キャンペーン」を実施し、対象期間にGalaxy Z Fold6およびGalaxy Z Flip6を予約して購入し、購入した製品にプリインストールされている「Samsung Member」アプリから応募するともれなくGalaxy Buds3がプレゼントされ、Galaxy Watch UltraおよびGalaxy Watch7を購入すると必ず「Galaxy Watch Band」がプレゼントされ、Galaxy Buds3およびGalaxy Buds3 Proを購入すると必ず「Galaxy Buds Case」がプレゼントされます。

対象期間はGalaxy Z Fold6 SC-55EおよびGalaxy Z Flip6 SC-54Eの購入・応募が発売日から2024年8月中旬(予定)まで、Galaxy Watch UltraおよびGalaxy Watch7、Galaxy Buds3、Galaxy Buds3 Proの購入・応募が発売日から2024年8月31日(土)まで、。なお、スマートウォッチとイヤホンの特典であるSamsung オンラインショップクーポンの有効期限は2024年9月30日(月)23:59までで、スマホの購入特典は2024年8月中旬より順次発送予定だとしています。

その他、NTTドコモ向けGalaxy Z Fold6 SC-55EやGalaxy Z Flip6 SC-54Eに加えて「Galaxy S24 Ultra SC-52E」を機種変更で購入する際に対象機種を下取りして応募すると通常の下取り価格に+10,000円〜20,000円する「【ドコモ】Galaxy下取り+購入キャンペーン」を2024年7月31日(水)0:00~2024年9月30日(月)23:59まで実施するということです。応募期間は2024年10月31日(木)23:59まで。

対象機種はNTTドコモ向けGalaxy S9以降・Note9以降・Z Flip3以降・Z Fold以降で、Galaxy Z Fold6 SC-55Eの256GBモデルなら+15,000円、512GBモデルなら+20,000円、Galaxy Z Flip6 SC-54Eなら+10,000円、Galaxy S24 Ultra SC-52Eの256GBモデルなら+10,000円、512GBモデルなら+15,000円、1TBモデルなら+20,000円。応募は購入した対象製品にプリインストールされているSamsung Membersアプリから行います。

続きを読む

グーグル、Pixelスマホ・タブレットなど向け有料の補償サービス「Preferred Care」を提供開始!落下や水濡れ、ひび割れ、紛失などを2年間保証


グーグルがPixelスマホ・タブレットなどの有料の補償サービス「Preferred Care」を日本で提供開始!

グーグル(以下、Google Japan)が運営する日本向けGoogle公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com/ )において有料の補償サービス「Google Preferred Care(グーグル プリファード ケア)」を提供開始しています。アシュリオン・ジャパンと提携して提供され、同社では「Google純正の安心サービス」だとし、通常1年のメーカー保証を2年にアップグレードして自然故障に加えて落下・水没・画面割れにも対応します。

これにより、Preferred Careに申し込んでおくと、通常の1年間の保証期間を終了した後に故障した場合でもサービス手数料を支払うことによって同等の製品またはその再生品と交換してもらることができるとのこと。申込はスマートフォン(スマホ)やパソコン(PC)などからオンラインで簡単にでき、Google ストアでの購入時だけでなく製品を有効化30日以内ならOKで、パートナー販売店で対象機種を購入した場合も申し込め、申込はPreferred Care 管理ページ( https://store.google.com/preferred_care )から行います。

またサービス利用回数上限は1回目の交換日を起点とした連続12カ月の期間当たり最大2回の偶発的損傷まで。現時点での対象製品はGoogleが「Made by Google」として自社で開発している「Pixel」ブランドの製品のうちの「Pixel 8a」および「Pixel 8 Pro」、「Pixel 8」、「Pixel 7a」、「Pixel Fold」、「Pixel Tablet」、「Pixel Watch 2」となっています。

続きを読む

Unihertz、5G対応小型スマホ「Jelly Max」のクラウドファンディングを開始!5インチ液晶やDimensity 7300、12GB RAM、4000mAh電池など


5G対応小型スマホ「Unihertz Jelly Max」のクラウドファンディングがスタート!

Unihertz(ユニハーツ)は16日(現地時間)、以前に予告していた小型スマートフォン(スマホ)「Jelly」シリーズの次期モデル「Jelly Max」をクラウドファンディングサイト「Kickstarter」( https://www.kickstarter.com/projects/jellyphone/jelly-max-the-smallest-5g-smartphone/description )にて現地時間(EDT)の2024年7月16日(火)8:00から支援募集開始しています。日本時間(JST)では同日7月16日21:00から。

すでに紹介しているようにJelly MaxはJellyシリーズとしては初の5G対応機種となり、これまでの同シリーズからはかなり大型化しているものの、性能もかなり向上して実用性が高くなっていると思われます。また支援達成後には一般販売も計画しており、その場合の通常価格は339ドル(約54,000円)を予定しており、KickStaterでのリワードを含めて日本の認証などは取得して日本向けにも出荷することが案内されています。

KickStaterでは支援(プレッジ)に対するリワードとしてのJelly Maxの出荷は2024年10月を予定しており、Jelly Starをリワードとして受け取れる支援額はSuper Early Bird(100個限定)が通常価格の40%OFFの199ドル(約32,000円)、Early Bird(300個限定)が通常価格の35%OFFの219ドル(約35,000円)、KS VIP(500個限定)が通常価格の29%OFFの239ドル(約38,400円)、制限のないKS Specialが通常価格の24%OFFの259ドル(約41,000円)となっています。

なお、Kickstarterにおける支援ではJelly Maxが2台のCouple Package(500個限定)が通常価格の31%OFFの470ドル(約75,000円、約37,000円/台)、3台のFamily Package(500個限定)が通常価格の31%OFFの700ドル(約111,000円、約37,000円/台)、5台のFriends Package(500個限定)が通常価格の32%OFFの1,150ドル(約182,000円、約36,000円/台)、10台のWholesale Package(500個限定)が通常価格の35%OFFの2,200ドル(約349,000円、約35,000円/台)も用意されています。

続きを読む

Nubia、新ゲーミングスマホ「REDMAGIC 9S Pro」を日本向けに7月25日12時から先行予約販売!正式販売は8月5日12時から。価格は12万2800円から


高クロック版Snapdragon 8 Gen 2搭載の5G対応ゲーミングスマホ「REDMAGIC 9S Pro」が日本で予約販売開始!

ZTE傘下のNubia Technology(以下、Nubia)は16日、同社が展開するゲーミングスマートフォン(スマホ)「REDMAGIC」シリーズの最新モデル「REDMAGIC 9S Pro(型番:NX769J)」を日本のオープン市場向けに2024年7月25日(木)12時より予約販売を開始すると発表しています。

予約販売販売の販路はREDMAGICの日本向け公式Webサイト( https://jp.redmagic.gg/ )で、日本向けに販売されるモデルは内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージ、本体カラーの違いによって4つあり、価格(金額はすべて税込)は12GB RAM+256GBストレージモデルの「Sleet/スリート(ブラック)」および「Frost/フロスト(ホワイト)」が122,800円、16GB RAM+512GBストレージモデルの「Cyclone/サイクロン(黒スケルトン)および「Snowfall/スノーフォール(シルバー)」が152,800円となっています。

また発売に先立ってREDMAGICの日本向け公式Webサイトでは7月3日(水)21:00から7月25日11:59までメール登録した全員を対象に先行予約販売時に利用できる1,000円OFFとなる「早割クーポン」を配布しており、さらに7月25日12:00から8月5日(月)11:59までの期間に「早割クーポン」と「予約クーポン」と合わせてCycloneおよびSnowfallが最⼤5,000円OFFの147,800円となるということです。

さらにREDMAGICゲーミング指サックと防塵ステッカーもプレゼントするとのこと。なお、早割クーポンはアクセサリー以外の単品で販売される商品に対して理由でき、保護ケース+ガラスフィルムセットを購⼊する場合または同時に先⾏予約販売を⾏う「REDMAGIC DAO 150W GaN 充電ドック」も1,000円OFFの限定価格で購⼊できるとしています。日本向け製品はオープン市場におけるメーカー版(いわゆる「SIMフリー」製品)で、これまで通りに日本向けの認証(いわゆる「技適」)を取得して販売されるとのこと。

その他、正式販売開始は8月5日(月)12:00となっており、まずはREDMAGICの日本向け公式Webサイトで販売され、その後大手Webストア「Amazon.co.jp」では8月8日(木)に販売開始予定で、さらにビックカメラおよびヨドバシカメラでも一部店舗のみの取り扱いとなるものの、販売を予定しているとのことで、実店舗では8月29日(木)に発売予定だと案内しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。