S-MAX

楽天モバイル、お買いものパンダデザインの4Gモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B」を発売!価格は7980円でキャンペーンで実質0円以下


オリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B」が登場!

楽天モバイルは29日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに4G対応モバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2B(読み:ラクテン ワイファイ ポケット ツービー、型番:ZR02M)」(ZTE製)を発表しています。

発売日は2021年7月29日(木)で、販路はオンライン(公式Webサイト)および全国の楽天モバイルショップ(量販店を含む)となっており、価格は7,980円(金額はすべて税込)。合わせて「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/rakuten-wifi-pocket-2b/ )を実施します。

これにより、初めてRakuten UN-LIMIT VIを契約する申込とセットで購入すると価格が1円となる他に「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント」との併用で実質0円以下となります。さらにRakuten UN-LIMIT VIの基本使用料が3カ月無料になるキャンペーンにも利用できます。

なお、Rakuten WiFi Pocket 2Bは「Rakuten WiFi Pocket」に続いて楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」がデザインされたオリジナルの楽天回線対応製品で、楽天モバイルで販売されている製品はSIMフリーとなっており、本製品もSIMフリーで販売され、単体販売も行なわれています。

続きを読む

楽天モバイルがRakuten UN-LIMIT VIをMNPで契約するとiPhoneが2万2千円割引などとなるキャンペーンを開始!5千ポイントプレゼントも併用可


楽天モバイルにて他社から乗り換え(MNP)でiPhone割引キャンペーンがスタート!

楽天モバイルは29日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において他社から乗り換え(MNP)で「iPhone」シリーズを購入するとお得になる「他社から乗り換え(MNP)でiPhone割引キャンペーン」を2021年7月29日(木)より開始するとお知らせしています。

キャンペーンではiPhoneシリーズを一括または24回支払いで購入すると、iPhoneの本体代が22,000円割引となるほか、Rakuten UN-LIMIT VIをMNPで契約して「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」に加入してiPhoneを48回支払いで購入すると「楽天ポイント」を20,000ポイント還元するということです。

なお、Rakuten UN-LIMIT VI(過去の「Rakuten UN-LIMIT」や「Rakuten UN-LIMIT V」を含む)を初めて契約する場合にはこのキャンペーンに加えて現在実施中の「【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼントキャンペーン」の特典の対象にもなるとしています。また同社では7月22日(木)より新CMとして「5GのiPhone 12 Pro 楽天モバイルから登場篇」を全国放送しています。

続きを読む

Xiaomiのハイエンドスマホ「Mi 11 Ultra」のカメラ機能を紹介!想像以上に凄い120倍ズームや月撮影に特化した「スーパームーン」などを試す【レビュー】


「Mi 11 Ultra」のカメラ機能がスゴすぎる?

Xiaomiがグローバル市場で4月から販売を開始している、ハイエンドスマートフォン(スマホ)「Mi 11 Ultra(ミー イレブン ウルトラ:型番 M2102K1G)」(Xiaomi Communications製)は、同社のフラッグシップモデル「Mi 11(ミー イレブン)」シリーズにおける最上位モデルだ。

日本では未発売で今後の発売も未定だが、欧州での発売当時の価格は1,199ユーロ(約156,000円)からとなっている。

そんなMi 11 Ultraのグローバル版をXiaomiからお借りしたので、前回の外観や基本スペックのレビューに続いて、今回はカメラ機能をレビューする。

続きを読む

オウガ・ジャパン、SIMフリースマホ「OPPO A73 CPH2099」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「OPPO A73 CPH2099」がAndroid 11に!

オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は27日、昨年11月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A73(型番:CPH2099)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2021年7月27日(火)午前中より順次提供するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)や携帯電話回線(4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新にかかる時間は約50分で、更新ファイルサイズに約3.12GBとのこと。なお、更新ファイルサイズが大きく、携帯電話回線による通信は有料となるため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されています。

更新後のビルド番号は「CPH2099_11_C.11」となり、ビルド番号の確認方法は「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」。主な更新内容は以下の通りで、Android 11へのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース(UI)「ColorOS」が「ColorOS 11」になるということです。

・Android 10 → Android 11へのアップデート
・ColorOS 7.2 → ColorOS 11へのアップデート


続きを読む

東京2020オリンピック限定スマホ「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」がドコモショップやGalaxy Harajukuの店頭でも販売開始


docomo限定のGalaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51Bが店頭でも購入可能に!

サムスン電子ジャパンは28日、今年6月3日にNTTドコモが発売した「2021年夏モデル」のうちの「第32回オリンピック競技大会(2020/東京)」(以下、東京2020オリンピック)限定モデルのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51B」(サムスン電子製)がドコモショップやGalaxyの旗艦店「Galaxy Harajuku」でも購入できるようになったとお知らせしています。

Galaxy S21 5G Olympic Games Edition SC-51BはこれまでNTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」限定で販売されてきましたが、多くの反響と好評となっていることから販路を増やすことにしたということです。価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップでは112,464円で、他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」によって22,000円OFFの90,464円となっています。

また36回払いで購入した場合には25ヶ月目以降の残債が免除される「スマホおかえしプログラム」の対象となっていて特典を適用した場合の実質負担額は3,124円/月×24回(74,976円)です。なお、本機は東京2020オリンピックに出場する選手全員に対して提供される「Galaxy S21 5G Tokyo 2020 Olympic Games Edition」とほぼ同様、特別な外観およびテーマが備わったプレミアムでハイスペックな1台となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。