S-MAX

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新!東京都羽村市や埼玉県所沢市・入間市、神奈川県海老名市などを追加。2021年5月末の拡大予定も公開


楽天モバイルが楽天回線のエリアマップを2月18日時点のデータに更新!

楽天モバイルは5日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに埼玉県および千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、福井県、滋賀県、大阪府、岡山県、高知県、福岡県における25地域が楽天回線エリアに追加されたとお知らせしています。

合わせて同社では公式Webサイトにて公開しているサービスエリア( https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/ )を更新し、対応予定エリアについては「2021年夏以降」に加え、これまで掲載していた「2021年4月末」に変わって新たに「2021年5月末」が追加されています。なお、現在を含めたデータは2月18日時点となっているとのこと。

続きを読む

KDDI、新料金プラン「povo」の対応機種拡大を案内!iPhone 6s以降やSIMフリーモデルなどを含むスマホ189機種。auからは原則SIM交換も不要


povo on auの対応機種が拡大!iPhone 6s以降やSIMフリーモデルなどの全189機種に

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5日、携帯電話サービス「au」において3月23日(火)に提供が開始されるオンライン専用の新料金プラン「povo(ポヴォ)」( https://povo.au.com/ )で利用できる対応機種を案内しています。

povoはシンプルで柔軟性の高いプラン設計をコンセプトとしており、月額2,480円(金額はすべて税抜、税込では2,728円)で使える月間高速データ容量20GBに加え、オンラインで自由に選択可能なさまざまな追加オプション(トッピング)が用意されます。

対応機種はiPhoneシリーズでは「iPhone 6s」以降の19機種、AndroidではZenFoneシリーズやPixelシリーズなどのSIMフリーモデルを含む170機種で、合計189機種のスマートフォン(スマホ)で動作確認できたとのこと。

また既存のauで対応機種を利用している場合には機種を買い換える必要はなく、原則、SIMカードの交換も不要でpovoにオンラインでプラン変更するだけですぐに使えるようになるということです(現在、au Nano IC Card 04またはau Nano IC Card 04 LEを利用している場合には交換不要で、他のSIMカードの場合は交換が必要)。

なお、povoでは現在、事前申し込みを行って2021年5月31日(月)までにpovoを契約した人対象に3,000円相当のau PAY残高をプレゼントする「povo先行エントリーキャンペーン」を実施しています。なお、特典のプレゼントは1人につき1回まで。

続きを読む

ソフトバンク、オンライン専用ブランド「LINEMO」で「通話オプション割引キャンペーン」を実施!5分までの通話は1年間無料などに


LINEMOにて通話オプション割引キャンペーンが実施!

ソフトバンクは4日、月間高速データ通信容量20GBで月額2,480円(金額はすべて税別)のオンライン専用の新しい携帯電話ブランド「LINEMO(ラインモ)」のキャンペーンとして通話オプションが1年間(LINEMO加入時からで通話オプションに加入していない期間も含む)月額500円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」を2021年3月17日(水)から実施すると発表しています。

通話オプション割引キャンペーンでは5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(月額500円)が1年間無料で利用でき、通話時間・回数ともに無制限で国内通話(一部宛先除く)がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(月額1,500円)は1年間月額1,000円で利用可能となります。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」が新料金プラン「バリュープラス」を発表!月3GBで月額627円から。4月1日提供開始で先行申込で初期費用分還元


nuroモバイルの新料金プラン「バリュープラス」が4月1日より提供!

ソニーネットワークコミュニケーションズは4日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( http://mobile.nuro.jp )において新料金プラン「バリュープラス」を発表しています。2021年4月1日(木)に提供開始し、すでに同日より先行予約受付を実施しています。

バリュープラスの公式Webページ( https://mobile.nuro.jp/newplan/ )にて先行予約をした場合には先行予約特典が用意されており、利用開始月を除く3か月目に3,740円(事務手数料3,300円、SIMカード準備料440円相当分)をキャッシュバックするとのこと。先行予約期間は2021年3月4日(木)~3月29日(月)まで、申込受付期間は2021年4月1日(木)~4月30日(金)まで。

なお、現在提供している0.2GB(お試しプラン)のデータSIMとデータ+SMS SIMは継続して申し込みを受け付けますが、2GB(Sプラン)および7GB(Mプラン)、13GB(Lプラン)と、0.2GB(お試しプラン)の音声通話付きSIMの新規申込受付を3月31日(水)をもって終了します。すでにnuroモバイルを利用している場合のバリュープラスへのプラン変更については4月下旬より受付を開始する予定。

続きを読む

未発表のau向けOPPO製5Gスマホ「OPG03」がWi-Fi認証を通過!Wi-Fi 6やAndroid 11などの高性能機。OPPO Find X3 Proか


au向けと見られる5Gスマホ「OPG03」が登場へ!写真は前機種「OPPO Find X2 Pro OPG01」

Wi-Fi Allianceは4日(現地時間)、OPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)製の未発表のスマートフォン(スマホ)「OPG03」の認証をカテゴリー「Phone」にて2021年3月4日付け(Certification ID: WFA111087)で公開しています。

OPG03は未発表の製品で詳細は不明ですが、型番ルールからKDDIおよび沖縄セルラー電話(auやUQ mobileなど)向けの5Gスマホと見られ、無線LAN(Wi-Fi)の規格であるWi-Fi 6(IEEE802.11ax)にも対応しているため、恐らくハイエンドモデルになると予想されます。

OPPOでは次期プレミアムスマホ「OPPO Find X3」シリーズのグローバル向け発表会を3月11日に開催予定で、auでは昨年に「OPPO Find X2 Pro(型番:OPG01)」を発売していることもあり、そこで発表されると見られる上位モデル「OPPO Find X3 Pro」などの可能性があると推測されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。