S-MAX

2011年10月

NTTドコモ、防水スマートフォン「REGZA Phone T-01C」に不具合でソフトウェア更新を提供開始

8869c5d9.jpg

REGZA Phone T-01Cにソフトウェア更新!

NTTドコモは、31日、防水やおサイフケータイに対応したAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-01C」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)にWebブラウザやディスプレイの点灯についての不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアをバージョンアップする「ソフトウェア更新」を提供開始したことを発表しています。

今回のソフトウェア更新で修正される不具合は、以下の2点となっています。REGZA Phone T-01Cのソフトウェア更新は、今回が3回目で、更新にかかる時間は、約6分です。

・特定条件下で、携帯電話(本体)の画面が真っ暗になり、復帰できない場合がある。
・ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある。


続きを読む

NTTドコモ、3D対応スマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」に不具合でソフトウェア更新を提供開始

d9f4b07e.jpg

AQUOS PHONE SH-12Cにソフトウェア更新!

NTTドコモは、31日、ツインカメラによる3D撮影や裸眼3D液晶による3D表示に対応したAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」に不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の2点となっています。ただし、下記以外にも、より快適に利用するための更新が含まれているということです。SH-12Cのソフトウェア更新は、今回が2回目で、更新にかかる時間は、約9分となっています。

・ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある。
・画面ロック状態でBluetoothR機器操作が正常に動作しない場合がある。



続きを読む

NTTドコモ、カラフルでコンパクトなAndroidスマートフォン「P-01D」を11月10日から発売開始!11月3日から事前予約開始


P-01Dが11月10日に発売開始!

NTTドコモは、31日、今月発表された「2011-2012冬春モデル 新商品・新サービス発表会」のうち身近なイメージのスマートフォンシリーズ「docomo with series」にラインナップされるAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を採用したスマートフォン「P-01D」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)を2011年11月10日(木)から発売開始することを発表しています。

また、同時に2011年11月3日(木)から発売日前日まで全国のドコモショップにて事前予約を受け付けることも発表されています。

続きを読む

【最近のオススメ「Androidアプリ」特集:2011年10月24~30日編】

eda98edd.png

2011年10月24~30日に紹介したオススメ「Androidアプリ」!

先週は、ソニー・エリクソン製のスマートフォンが2機種、NTTドコモ向けに「Xperia PLAY SO-01D」が26日に、イー・モバイル向けに「Sony Ericsson mini S51SE」が28日に発売されました。

そういった中で、奇しくもそのソニー・エリクソンが親会社であるソニーにすべての株式を買い取られ、完全子会社化することが発表されました。ソニー・エリクソンでは、基本的には、従来通りとなるようですが、よりソニーの製品やサービスとの連携が強まるということで、今後、ますます楽しみにしたいですよね。

そういった大きな話題があり、さらにAndroidが加速する状況の中ですので、今週もここ最近に「S-MAX(エスマックス)」紹介したAndroidアプリを一気にまとめちゃいます。

見逃していたアプリもあるかもしれませんし、いつもエスマックスを読んでいる人もそうでない人もさらっと読んでもらえればと思います。では、見ていきましょう!

続きを読む

イー・モバイル向けAndroid 3.2搭載7インチタブレット「GALAPAGOS A01SH」をAndroid 3.2.1にするなどのアップデートを提供開始

561335f3.jpg

GALAPAGOS A01SHがアップデート!

イー・アクセスは、19日、イー・モバイル向けのAndroid 3.2(開発コード名:Honeycomb)を搭載した7インチサイズのタブレット「GALAPAGOS A01SH」(シャープ製)においてサスペンド時に動作が不安定になる不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアのアップデートサービス「ソフトウェア更新」の提供を2011年10月19日(水)10:00から開始することをお知らせしています。すでに、提供が開始されています。

今回修正される内容は、以下の6点となっています。

・屋外でのカメラ撮影時における色調バランスをパラメータの設定値により改善
・MP3ファイル再生時のノイズをサウンドドライバにより改善
・Googleアプリのアップデート
・Tegra Zoneアプリのアップデート
・GALAPAGOS App for Tabletアプリのアップデート
・Android 3.2.1へのアップデート


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。