S-MAX

2014年03月

バンダイナムコゲームス、今春配信予定のスマホ向けゲームアプリ「ONE PIECE トレジャークルーズ」でフライングゲットキャンペーンを開始


ゼロから始めるスマートフォン

バンダイナムコゲームスが今春配信予定のスマートフォン(スマホ)など向けゲームアプリ「ONE PIECE トレジャークルーズ」において、ゲーム開始時に特典がもらえる「トレクルフライングゲット」キャンペーンを開始しています。合わせてプロモーションサイトではティザー動画や新しいゲーム画像を公開しています。

キャンペーンに参加すると、ゲーム開始時にキャラクター「コビー」+「強化素材セット」(かけだし海賊キット)を手に入れることができます。また、登録後にガシャを回すことで、もう1体キャラクターがもらえます。目玉は赤髪の「シャンクス」。なお、チョッパーが入手できる「事前登録キャンペーン」も引き続き開催中です。

続きを読む

LINEスタンプに無料ダウンロードできる「ファンタ×ゴールデンボンバー」「ワンケルくん&ワンケル子ちゃん」「ポチ」の3種類を追加

a2c24f59.jpg
3種類の新スタンプが登場!

LINE Corp.は25日、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプに新しく「ファンタ×ゴールデンボンバー」「ワンケルくん&ワンケル子ちゃん」「ポチ」の3種類を追加したとお知らせしています。

これまでにもさまざまな種類のスタンプが配信されている「LINEスタンプ」ですが、今回新たに配信された3種類のスタンプは、ダウンロード日より180日間利用できる無料スタンプとなっています。

気軽にダウンロードできる無料スタンプを期間中にダウンロードしてLINEトークを盛り上げてみてはいかがでしょうか。


続きを読む

KDDI、au向け高速通信サービス「4G LTE」の800MHz帯プラチナバンドにて定期便が就航する全国84空港のエリア化が完了


au 4G LTEは全国440箇所のお花見スポットで利用可能!

KDDIおよび沖縄セルラーは31日、au向け高速通信サービス「4G LTE」について公式Webページにて日本国内における空港でのLTEエリア情報を公開したとお知らせしています。

現在、auでは800MHz帯(Band 18)による「プラチナバンド」によって定期便が就航する全国84空港で2014年3月27日(木)に4G LTEが利用可能になったということです。

これにより、スマートフォンの利用シーンがますます増える空港において出発までの時間つぶしや、待ち合わせ、ビジネスでの利用などで4G LTEによる高速通信が利用できます。

続きを読む

LINE、スマホのホーム画面を着せ替えられるアプリ「LINE DECO」のiPhoneおよびAndroid版を無料で公開!記念で4月末まで3000種類以上のすべてのデコレーションアイテムも無料に


スマホのホーム画面を着せ替えられるアプリ「LINE DECO」のiPhoneおよびAndroid版を公開!

LINE Corp.は31日、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )の周辺サービスとして、スマホのホーム画面を着せ替えできる「LINE DECO」を正式に公開したと発表しています。

利用料は無料で、対応OSはiPhoneなどのiOSおよびAndroidとなっており、すでにアプリ配信マーケット「App Store」および「Google Playストア」にて配信開始されています。開発はCamp Mobileで、対応言語は日本語のほか、英語および韓国語となっています。

LINE DECOは壁紙やアイコンなどのデコレーションアイテムを使用し、スマホのホーム画面をカスタマイズして自分好みに着せ替えを楽しむことができるサービスで、LINEキャラクターをモチーフにしたLINE独自のデコレーションアイテムに加え、一般ユーザーが投稿したデコレーションアイテムも扱います。

続きを読む

ついに正式サービス化!?イー・アクセス、MNP購入でAndroid 4.4 KitKatスマホ「Nexus 5 EM01L」の価格割引施策「4G-Sのりかえサポート」を4月1日から提供開始――16GBで一括0円、32GBで一括5千円


イー・モバイル版「Nexus 5」をMNP購入で本体価格が安くなる!

イー・アクセスは31日、最新OSのAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したイー・モバイル向けスマートフォン「Google Nexus 5 EM01L」(LGエレクトロニクス製)を携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用して他社から乗り換えにて購入した場合に購入時本体価格を21,600円(税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえサポート」を2014年4月1日(火)から開始すると発表しています。現時点では、終了期間は案内されていません。

これまで、イー・アクセスではほぼ同様の内容のNexus 5 EM01LをMNPで購入した場合に本体価格を21,000円(2014年3月までは消費税が5%のため、税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえキャンペーン」を本日まで実施していましたが、これをリニューアルして4G-Sのりかえサポートとして提供するということです。

これにより、Nexus 5 EM01Lの本体価格が16GB版で一括0円、32GB版で一括5,000円で購入可能です。

続きを読む

KDDI、au向け高速通信サービス「4G LTE」の800MHz帯プラチナバンドにて桜の三大名所をはじめ全国440箇所のお花見スポットをエリア化


au 4G LTEは全国440箇所のお花見スポットで利用可能!

KDDIおよび沖縄セルラーは25日、au向け高速通信サービス「4G LTE」について公式Webページにて全国お花見スポットのエリア情報を公開したとお知らせしています。

現在、auでは800MHz帯(Band 18)による「プラチナバンド」によって桜の三大名所をはじめ全国440箇所のお花見スポットで4G LTEが利用可能だということです。

これにより、撮影した美しい桜の写真をその場でSNSにアップして友達と共有したり、周辺スポットを検索したり、4G LTEによる快適なデータ通信を楽しむことができます。

続きを読む

ソニー、写真・動画保存サービス「PlayMemories Online」でユーザー間で互いの写真・動画に勝手にアクセスできた可能性を明らかに!最大696人が影響


ゼロから始めるスマートフォン

ソニー(Sony)は29日、同社の提供する写真・動画保存サービス「Playmemories Online」において、一部のユーザー間で互いのアップロードファイルにアクセスできる不具合が発生していた可能性があると明らかにしました。

同社の説明によれば、3月12日にシステム障害に伴うサービスソフトウェアの誤動作が判明し、即時サービスを停止。

その後の調査で、日本時間3月8日の午前3時42分~午前6時1分、3月9日の午後3時53分~午後9時16分の間に新規ユーザー登録した全世界合計696名のうち、一部のユーザーの間で、互いの写真や動画にアクセスできる状態があった可能性が判明したとのことです。

続きを読む

NTTドコモ、docomo LTE Xiの1.5GHz帯(Band 21)において4月より東名阪でも周波数幅を15MHzに拡大!都内などの速度低下の改善なるか!?


docomo LTE Xiの1.5GHz帯(Band 21)が東名阪でお15MHz幅×2に!

NTTドコモが高速通信サービス「docomo LTE Xi」において現在5MHz幅×2で利用している関東および東海、近畿の東名阪地域における1.5GHz帯(Band 21)を2014年4月1日より順次15MHz幅×2に拡張します。

これは2014年3月31日(月)に現在1.5GHz帯で利用されているデジタルMCA無線の免許が失効し、隣接するXiの周波数帯利用の制限が解除されることによります。

これにより、Xiの1.5GHz帯での利用周波数帯域幅を15MHz幅×2に広げてサービス提供が可能となり、UE Category 4に対応した機種で下り最大112.5Mbpsおよび上り37.5Mbpsで利用できるようになります。

続きを読む

Googleが提案する腕時計の未来形とは?2014年発売が見込まれるスマートウォッチ「Android Wear」に開発資料から迫る【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

運休情報が腕時計で確認できる時代が来る?(注:写真は合成です)

スマートフォンやタブレットと連携する腕時計「スマートウォッチ」はソニーやサムスンがすでに発売していますが、このジャンルにGoogleが新プラットフォーム「Android Wear」で参入、2014年中にはAndroid Wearを搭載したスマートウォッチが発売される見込みです。すでにプレビュー版の開発環境が提供されており、Android Wearの動作をある程度確認できるようになっています。

そこで今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、現在公開されているドキュメントや開発環境からAndroid Wearの概要を紹介します。Googleのスマートウォッチはどのような利便性を私たちに提供してくれるのでしょうか。

続きを読む

LINEスタンプに「プッツン!LINEキャラクターズ」「ザキヤマ」「すみっコぐらし きもちいろいろ」「バニー&マッティ」「ぼのぼの」の5種類を新たに追加

a2c24f59.jpg
5種類の新スタンプが登場!

LINE Corp.は20日、無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」のトークで利用できるスタンプに新しく「プッツン!LINEキャラクターズ」「ザキヤマ」「すみっコぐらし きもちいろいろ」「バニー&マッティ」「ぼのぼの」の5種類を追加したとお知らせしています。

LINEオリジナルキャラクターの新スタンプやザキヤマのインパクトあるスタンプの他、かわいい系のスタンプとなっています。

これまでにもさまざまなキャラクターが配信されている「LINEスタンプ」ですが、今回新たに配信された6種類のスタンプは、利用期限なしの200円スタンプとなっています。今回も注目度の高いスタンプが追加されていますので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。