S-MAX

イオンリテール

携帯電話サービス「イオンモバイル」が月12GB以上の大容量プランを最大2千円値下げ!60歳以上向け新料金プラン「やさしいプランS.M.L.」も


イオンモバイルのシニア向け料金プランが拡充!利用状況に応じて選べるように

イオンリテールは27日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において月当たりの高速データ通信容量(以下、月間高速通信容量)が12GB以上の大容量プランの月額料金を2020年9月1日(火)より最大2,000円(金額はすべて税抜)値下げすると発表しています。

これにより、例えば、月間高速通信容量が50GBならそれぞれ2,000円値下げされ、データ50GBプランなら月額6,480円となります。また新たに月間高速通信容量が14GBの「音声14GBプラン」および「シェア音声14GBプラン」、「データ14GBプラン」の3種類を9月1日に新設するとのこと。

さらに新たに8種類の60歳以上限定の料金プラン「やさしいプランS.M.L.」を9月1日より提供すると発表しています。やさしいプランS.M.L.は下り最大速度を500Kbpsに制限することでよりリーズナブルに使える料金プランで、月間高速通信容量3GBで月額680円からとなっています。

やさしいプランS.M.L.の提供開始を記念して本州および四国のイオンモバイル取扱店(全161店舗)限定で「やさしいプランスペシャルサービスパックキャンペーン」が実施され、設定フルサポート「ゴールドパック」および初めてのスマホ向けサポート「スタートパック」を特別価格で2020年11月1日(日)まで提供します。

続きを読む

携帯電話サービス「イオンモバイル」にて学割や4周年キャンペーンが実施!シニア向け新料金プランや子ども向けフィルタリング機能なども


イオンモバイルが4周年記念キャンペーンなどを実施!シニア向け新料金プランなども

イオンリテールは6日、都内にて「イオンモバイル 新サービス発表会」を開催し、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において新たな取り組みや料金プラン、キャンペーンなどを発表しています。

まずはじめに60歳以上のシニア向けに普段の利用は電話やメールが中心というニーズに応えてスマートフォン(スマホ)など向けの月間高速データ通信容量が200MBまでで基本料金が月額980円(金額はすべて税抜)の新音声プラン「やさしいプランmini.」を2020年3月1日(日)から提供します。

また子どもが安全・安心にスマホなどでインターネットを利用できるように独自の機能を付加したフィルタリングサービス「イオンモバイル セキュリティPlus」も3月1日に提供開始し、SNS見守りサービス「Filii」も3月1日から取り扱うとのこと。利用料はともに初月無料で、イオンモバイル セキュリティPlusが月額200円、Filiiが月額364円。

さらにキャンペーンでは利用者が25歳以下の場合に通常の料金プランで月間高速データ通信容量を3年間1GB増量する「3年学割」や「紹介割」、そして「イオンモバイル4周年キャンペーン」として「お陰様で4周年キャンペーン」および「10分かけ放題キャンペーン」、「MNPでで初期費用1円キャンペーン」、「スマホお買い得キャンペーン」がそれぞれ2020年2月14日(金)から5月31日(日)まで実施されます。

続きを読む

ビックカメラやイオンなどの量販店の一部店舗でタブレット「iPad」(Wi-Fi+Cellularモデル)のSIMフリー版が8月23日から販売!Apple直営以外に販路を拡大


ビックカメラやイオンの一部店舗でiPadWi-Fi+Cellularモデル)のSIMフリー版が取扱開始!

ビックカメラおよびイオンリテールがApple製品を体験できる「Apple Premium Reseller」の一部店舗にてタブレット「iPad」シリーズのWi-Fi+CellularモデルにおけるSIMフリー版を2019年8月23日(金)より販売すると発表しています。取り扱うのは各店舗ともに「12.9インチiPad Pro(第3世代)」および「11インチiPad Pro」、「iPad Air(第3世代)」の3製品。

店舗はビックカメラがビックカメラ有楽町店とビックロ ビックカメラ新宿東口店の2店舗、イオンはNEWCOM レイクタウンKaze店とNEWCOM 沖縄ライカム店、NEWCOM 広島府中店の3店舗。なお、これらのイオン3店舗では新たにイオンリテールが仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「イオンモバイル」の取り扱いも開始するということです。

続きを読む

格安SIM「イオンモバイル」にてau回線のサービスが3月1日にスタート!業界最安級のデータプランは月額518円、音声プランは月額1220円から――2周年記念キャンペーンも実施


イオンモバイルがau回線のサービスを提供してマルチキャリアに!

イオンリテールは16日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において新たにau回線を利用したサービスを2018年3月1日(木)に提供開始すると発表しています。

au回線のサービスではau VoLTEに対応したSIMカードが提供され、利用できる機種はauのVoLTE対応製品をSIMロック解除したものか、au VoLTEに対応したSIMフリー製品となっています。

公式Webストア( https://shop.aeondigitalworld.com )や全国(沖縄除く)の「イオン」における契約即日渡し対応店(約220店舗)で取り扱うほか、4月上旬からは「ゲオモバイル」のイオンモバイル取扱店(16店舗)でも申込可能となるとのこと。

またイオンモバイルのサービス開始2周年を記念して2月20日(火)から4月23日(月)まで「おかげさまで2周年!イオンモバイルキャンペーン」を実施し、通常3,000円の初期費用が2円になったり、人気のSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI nova lite 2」や「SHARP AQUOS SH-M04」が割引価格で販売されるなどするということです(金額すべて税抜)。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「イオンモバイル」にて折りたたみ型VoLTE対応携帯電話「AQUOS ケータイ SH-N01」が12月11日に発売!通話料半額の料金プランを提供


イオンモバイルからSIMフリーの折りたたみ型「AQUOS ケータイ SH-N01」が12月11日に発売!

イオンリテールは7日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )にて折りたたみ型VoLTE対応携帯電話「AQUOS ケータイ SH-N01」(シャープ製)を2016年12月11日(日)に発売すると発表しています。

また合わせて、AQUOS ケータイ SH-N01にて音声通話を使用すると、通話料が半額となるイオンモバイルの音声通話サービスも開始するとのこと。

イオンモバイルにおける通常の音声電話は20円/30秒ですが、通話料半額サービス(10円/30秒)で通話がしやすくなるということです。なお、0570から始まる番号など、一部半額料金が適用できない電話番号もあるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。