S-MAX

キャンペーン

iPhone、本体代13万円越え最新モデルを買うか?実質0円のiPhone 8を買うか?価格に加え、ホームボタンやTouch ID、サイズ難民はどれを選ぶのか


shimajiro@mobiler

今年の“iPhone祭り”は盛り上がりに欠ける……そう感じている人もいるようで、その原因はやはり新機種「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の最安モデルでも本体価格が約13万円(iPhone XS Maxは約14万円)と従来のiPhoneと比べても割高な価格設定な上に、長らくiPhone・iPadに採用されていたホームボタンが廃止され、操作方法もこれまでのホームボタンを軸にしたモデルとは異なっているため、最新モデルの購入に戸惑っている方も少なくないことがあるように思う。

もちろん、この2つの話は「iPhone X」でもそうだったわけだが、昨年は従来の流れを受けた「iPhone 8」シリーズが発売されていたのは大きいように思う。そんな中、NTTドコモは2017年モデルのiPhone 8を9月に入ってから月々サポートによる割引額を増額するなどして値下げしている。

これにより、NTTドコモでは契約変更および他社から乗り換え(MNP)では本体価格が64GBモデルで一括約10,000円に、256GBモデルは一括約28,000円、新規契約および機種変更では64GBモデルが実質約19,000円、256GBモデルも実質約38,000円とお手頃な価格になっている。

さらに、ヨドバシカメラなどの家電量販店では、iPhone 8の64GBモデルを対象に店舗独自の割引を適用することで機種変更でも実質0円で購入できるキャンペーンを開催している。なお、トップの写真は写真はヨドバシカメラ マルチメディアAkibaにおけるiPhone 8の64GBを2台購入で実質0円のポップで、1台購入なら実質約5,000円となっていた。

続きを読む

東京ゲームショウ2018:もれなく200ポイントももらえる!グーグル、ゲームグッズなどを抽選でプレゼントする会場限定イベント「Google Playポイントラリー」を開催中【レポート】


Androidユーザーならもれなく200ポイントゲット!TGS 2018にてGoogleが期間限定イベント開催中

千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が2018月年9月20日(木)から23日(日)まで開催されています。

なお、開催期間の9月20・21日はビジネスデイで、9月22・23日が一般公開日となっており、前売り券は一般(中学生以上)が1,000円、当日券が1,200円、小学生以下は無料となっています(前売り券は9月21日までの販売)。

TGSはコンシューマー向けゲーム機やパソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)向けなどのプラットフォームを問わないさまざまなゲームのほか、数多くのゲーム関連製品・サービスが出展されています。

そんなTGS 2018に今年も取材に行っていますが、まずはじめに展示会開催中にグーグル(以下、Google Japan)がブース内のにてラリーイベント「Google Playポイントラリー」を開催しているので紹介します。

これはゲームに参加して達成した全員が巨大ガチャガチャに挑戦でき、このガチャガチャによって抽選で豪華景品などが当たるイベントとなっており、Androidはもちろん、iPhoneなど、それ以外のスマホやタブレットでも参加OKです。また参加すれば、もれなくGoogle Playで使えるクレジットポイントが200ポイントもらえます。

続きを読む

KDDI、大阪・阿倍野のファッションビル「Hoop」に直営店「au ABENO」が9月21日10時オープン!来店または契約で記念品を先着プレゼントするキャンペーンも実施


直営店「au ABENO」が9月21日に開店!

KDDIは10日、関西エリアにおいては3店舗目となる直営店「au ABENO」( http://au-abeno.kddi.com )を大阪・天王寺あべのにあるファッションビル「Hoop」の2Fに2018年9月21日(金)10時にオープンすると発表しています。

関西エリアにおけるKDDI直営店は「au OSAKA」や今年7月にオープンした「au KYOTO」に続いて3店舗目で、ファッションビル内にあるので買い物に来た人が気軽に立ち寄れるような店舗をめざすということです。

またオープンを記念して「オープニングキャンペーン」を実施し、au ABENOにてauを新規契約および他社から乗り換え(MNP)、機種変更で契約した人の中から先着500人に成約記念品をプレゼント、来店した人の中から先着1000人に来店記念品をプレゼントします。

続きを読む

前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」が9月7日に発売!販路は新たに周辺機器扱いでauからも販売。予約キャンペーンも実施


前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」が9月7日発売!

TCLコミュニケーションの正規代理店であるFOXは31日、今夏に発売予定としていた前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」を2018年9月7日(金)に発売すると発表しています。

価格(税別)はすでに案内されているように内蔵ストレージが64GBで本体カラーがシルバー(Silver)のモデル(型番:BBF100-8)が79,800円、内蔵ストレージが128GBで本体カラーがブラック(Black)のモデル(型番:BBF100-9)が89,800円で、すでに公式Webストアなどにて8月31日より予約販売が実施されています。

また販路としてこれまでの量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)に加えて新たにKDDIおよび沖縄セルラー電話から公式アクセサリーブランド「au +1 collection」として販売されることが発表されています。製品としては他の販路と同じSIMフリー版で、取り扱われるのはブラックモデルのみ。合わせてau直営店やビックカメラ主要店舗、caseplay HINKA RINKA 銀座店にて実機展示が行われているとのこと。

auショップやKDDIおよび沖縄セルラーの直営店といった店舗のほか、公式Webストア「au Online Shop」で販売され、販売を記念した「BlackBerry KEY2予約キャンペーン」が2018年9月6日(木)まで実施されています。BlackBerry KEY2をauショップおよびKDDIおよび沖縄セルラーの直営店、au Online Shopで予約して購入したau契約者全員にケース「LORNA PASSONI Kipskin Leather Folio Case for BlackBerry KEY2」をプレゼントされるということです。

続きを読む

LINEモバイル、毎月の利用料を「LINEポイント」で支払い可能に!クイズに答えて50万ポイントを山分けするキャンペーンも実施


LINE MOBILEの料金がポイントで支払えるように!

LINEモバイルは28日、同社がNTTドコモやソフトバンクから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「LINE MOBILE」( https://mobile.line.me )において2018年8月28日(火)より利用料を「LINEポイント」で支払えるようになったとお知らせしています。

LINEモバイルでは契約者連携をしていれば月額基本利用料の1%ずつLINEポイントが貯まりますが、これを含めたLINEポイントをLINEモバイルの2018年9月請求分の月額基本利用料および
ユニバーサルサービス料をに使えるようになるとのこと。

またLINEポイントによる支払い開始を記念して「LINEモバイルクイズに答えてLINEポイント50万P山分けキャンペーン」を2018年8月28日(火)から10月1日(月)まで実施するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。