S-MAX

ソフトバンク

ソフトバンク、SoftBankの法人向けスマホ「DIGNO BX」を発表!Android Enterprise Recommendedや防水・防塵・耐衝撃・赤外線などに対応で、11月15日に発売


SoftBankスマホ「DIGNO BX(型番:901KY)」が登場!11月15日発売

ソフトバンクは10月15日に携帯電話サービス「SoftBank」における法人向けスマートフォン(スマホ)「DIGNO BX(型番:901KY)」(京セラ製)を発表しました。また同社は12日、DIGNO BXを2019年11月15日(金)に発売すると発表しています。

法人向けということで90日以内に定期的なセキュリティーパッチが提供されるなどのGoogleが企業向けの高い要件を満たす製品の認定プログラム「Android Enterprise Recommended」に対応し、ビジネスに必要な最小限のアプリを厳選してプリインストールしているため、安心して使用できるようになっています。

価格については相対となるため、特に公式には案内されていないものの、仕様から考えるとかなり低価格なレンジになると見られます。販路はSoftBankの法人窓口となっています。同社では法人のニーズとしてプリインストールアプリが通常のモデルとは異なることや利用状況を管理したいといったことに対応して個別に法人モデルを用意したとしています。

続きを読む

ワイモバイル向け低価格なエントリースマホ「Libero S10」が11月8日に発売!価格は本体代2万8800円で、公式オンラインショップなら1万4544円からに


Y!mobile向け低価格スマホ「ZTE Libero S10」が11月8日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は31日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」のうちのアスペクト比9:18の縦長な約5.7インチディスプレイを搭載したエントリースマートフォン(スマホ)「Libero S10」(ZTE製)を2019年11月8日(金)に発売すると発表しています。

販売はワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店の店頭や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などにて行われ、価格(税込)は本体代28,800円ですが、ワイモバイルオンラインストアではキャンペーン「端末価格割引」によって機種変更なら21,672円、新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら14,544円となっています。

また2020年2月29日(土)までにワイモバイルのLibero S10を購入し、2020年3月8日(日)までに専用Webページから応募した人全員に1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )をZTEが実施しています。

続きを読む

ソフトバンクオンラインショップおよび電話申込窓口限定でMNPなら最大2万円相当還元の「のりかえPayPayキャンペーン」が実施!iPhone 8やPixel 4などが対象


ソフトバンクオンラインショップなどでのりかえPayPayキャンペーン!

ソフトバンクは6日、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」およびソフトバンク電話申込窓口での申込限定で対象機種が他社から乗り換え(MNP)で最大2万円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「のりかえPayPayキャンペーン」を実施すると発表しています。

終了時期は未定で、電話での申込は無料通話「0120-983-623」(受付時間:11時~21時/土日・祝日も営業)から。対象機種は20,000円相当が「iPhone 8」(64GB)および「Pixel 3a」、「Pixel 3a XL」、「Pixel 4」、「Pixel 4 XL」、「Xperia 5」、「Xperia 1」、「AQUOS R2 compact」、「AQUOS zero」、「AQUOS R3」、15,000円相当が「Android One S5」、「arrows U」、10,000円相当が「LG K50」の13機種。

続きを読む

ソフトバンクが新フラッグシップスマホ「Google Pixel 4」シリーズの発売記念セレモニーを開催!新CMに登場した「あの2人」も新機能に大興奮【レポート】


ソフトバンクがGoogleの最新スマホ「Pixel 4/Pixel 4 XL」を発売!

ソフトバンクは24日、Googleの最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 4」および「Pixel 4 XL」の発売を記念したセレモニーを旗艦店「ソフトバンク銀座」にて開催しました。販売価格はPixel 4が87,840円(金額はすべて税込)から、Pixel 4 XLが114,240円からとなっています。

イベントではソフトバンク副社長の榛葉淳氏のほか、ゲストとしてPixel 4シリーズの新CMに出演した岡田准一さんと山崎弘也さんが登壇。カウントダウンイベントを行うとともに、同シリーズの魅力について笑いを交えながら熱く語ってくれました。

Pixel 4はGoogleの最新OS「Android 10」を搭載したフラッグシップモデルで、暗い場所でも美しい写真が撮れる「夜景モード」や端末に触れることなく手のジェスチャーで操作が可能な「Motion Sense」など、先進的な機能が大きな特徴となっています(なお、日本におけるMotion Senseの利用は2020年春以降より提供予定)。

続きを読む

ワイモバイル初のエクスペリアスマホ「Xperia 8」が10月25日発売!予約受付中で価格は本体代5万4千円のところキャンペーンで3万5784円からに


Y!mobileスマホ「Xperia 8」が10月25日発売!現在予約受付中

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」における約6.0インチシネマワイドディスプレイ搭載のミッドレンジスマートフォン(スマホ)「Xperia 8」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2019年10月25日(金)に発売すると発表しています。

すでに発売に先立って新規契約および機種変更では10月9日より、他社から乗り換え(MNP)では10月18日より事前予約受付を開始しており、価格(金額はすべて税込)はすでに紹介しているように公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」では本体価格54,000円のところをキャンペーンで新規契約および他社から乗り換え(MNP)なら▲18,216円、機種変更なら▲7,128円が割り引かれて35,784円からとなっています。

また2020年2月29日(土)までにワイモバイルのXperia 8を購入し、2020年3月8日(日)までに専用Webページから応募した人全員に1,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」( https://paypay.ne.jp/event/smartphone/ )をソニーモバイルコミュニケーションズが実施します。

さらにワイモバイルで購入したXperia 8を使ってキャンペーンWEbページ( https://www.sonymobile.co.jp/campaign/ym_xperia8/ )にて応募した人の中から抽選で8888人にソニー製のヘッドホンやイヤホンが当たる「ワイモバイル初!Xperia発売記念キャンペーン」を発売日から2020年1月31日(金)までソニーモバイルコミュニケーションズが実施します。

その他、SB C&Sは公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」にてXperia 8向けの「RILEGA Stand Flip for Xperia 8(ブラック・レッド)」(3,456円)および「耐衝撃ハイブリッドケース for Xperia 8」(2,448円)、「リ・クレイン極強保護ガラス for Xperia 8」(5,760円)、「極薄保護ガラス for Xperia 8」(3,456円)といった4つの周辺機器を10月25日に発売します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。