S-MAX

ソフトバンク

110名の一般参加者がピコ太郎さんや大原櫻子さんとソフトバンク「学割ってるダンス」を公開収録!PPAPやお父さんも飛び出したイベントの様子を写真と動画で紹介【レポート】


ピコ太郎さん大原櫻子さんが学割ってるダンスを踊りきった!

ソフトバンクは14日、都内にて一般参加者とともにテレビCM「学割ってるダンス」の公開収録する「学割ってる?フェス ~みんなで踊って公開収録!~」を開催した。

イベントには事前募集を行った中学生以上25歳以下の一般参加が110名参加し、タレントのピコ太郎さんや大原櫻子さんと学割ってるダンスを撮影した。

また撮影終了後はサプライズゲストとして“お父さん”が登場して場内を沸かせていた。なお、今回撮影した映像はソフトバンクのYouTubeチャンネルに「『学割ってるダンス』(公開収録ver.)」として公開されている。

本記事では、この収録の様子を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ワイモバイルが4インチスマホ「iPhone SE」の32GB・128GBモデルを3月25日に発売!価格はMNPでプランMなら実質2万6460円から――UQ mobileも取り扱いか


Y!mobileから「iPhoen SE」が3月25日に発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は22日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」においてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone SE」を2017年3月25日(土)に発売すると発表しています。

iPhone SEは新たに日本時間3月25日から32GBモデルと128GBモデルが販売開始されますが、Y!mobileが取り扱うのもこれらの32GBモデルと128GBモデルとのこと。価格(すべて税込)は32GBモデルが本体価格65,340円(頭金540円+分割2,700円/月×24回)で他社から乗り換え(MNP)でスマホプランM契約時なら実質26,460円となっています。

Y!mobileでは昨年3月より2013年モデルの「iPhone 5s」を発売し、直近でも販売台数ランキングに食い込むなど、かなり人気となっていました。

しかしながら、一部で在庫切れなどとなっていたため、新しくiPhone 5sと同じサイズ感のiPhone SEを販売することとなったようです。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け昨夏スマホ「AQUOS Xx3」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SoftBankスマホのAQUOS Xx3がAndroid 7.0 Nougatに!

ソフトバンクは16日、昨年6月に発売した「2016夏モデル」のうちのハイスペックスマートフォン(スマホ)「AQUOS Xx3(型番:506SH)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月16日(木)より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および3G・4Gの各回線によるOTAが用意されており、更新にかかる時間は最大90分程度。なお、更新にかかる通信料は3G・4G回線で無料ですが、同社ではWi-Fi回線での実施を推奨しています。

更新による変更点は以下の通り。詳細はシャープの公式Webページ「OSバージョンアップ|AQUOS Xx3サポート情報|サポート|AQUOS:シャープ」をご参照ください。更新後のビルド番号は「S1006」。

1)Android 7.0 NougatへのOSバージョンアップ
・マルチウィンドウ機能に対応
・表示サイズ変更に対応
・ステータスパネルの仕様変更
2)ホーム画面とロック画面で別の壁紙を設定可能
3)マナーモード時でサイレントにした場合にバイブが動作しないように変更
4)メッセージアプリのデザインや設定の構成が変更
5)エモパーが声でアラームやタイマーをセットできたり、日々を振り返る「足あと画面」などが追加
6)文字フォント切替の適用範囲が拡大
7)フリップカバー使用時の表示仕様変更
8)体験しよう!の仕様変更
9)マイク付きイヤホンのボタン短押しの仕様変更
10)電卓の仕様変更


続きを読む

ワイモバイルSIMスターターキットがAmazon.co.jpで990円に値下げ!最大2万円分のギフト券プレゼントキャンペーンも利用可能――手数料無料+SIMカード同梱で契約後すぐ使える


ワイモバイルSIMスターターキットが990円に!

以前に紹介した昨年10月より大手Webストア「Amazon.co.jp」で販売されている「ワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキット音声通話/データ通信共通」が990円(すべて税込)に値下げされています。

これを購入することで、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が提供する携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」の申し込みに使え、通常3,240円かかる初期手数料が無料になるため、初期費用をおおよそ2千円ちょっとコストダウンできます。

またワイモバイルSIMスターターキットでも2017年3月31日(金)まで「Amazonギフト券最大20,000円分プレゼント」を実施しており、期間中にスマホプランM・Lに申し込むと20,000円分のAmazonギフト券、スマホプランSに申し込むと10,000円分がプレゼントされます。

公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」でもほぼ同様の最大20,000円キャッシュバックを行っていますが、初期費用が抑えられる上、SIMカードが入っているので申込手続き後に契約が完了したらすぐに使えるメリットがあります。

続きを読む

ソフトバンク、Y!mobile向けモバイルWi-Fiルーターの通信速度制限を4月5日に変更!対象料金プラン「Pocket WiFiプラン2」などで、3日間10GB以上で混雑時間帯のみに約1Mbpsへ


ワイモバイルのモバイルWi-Fiルーターで通信速度制限が4月5日より緩和!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は9日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるモバイルWi-Fiルーター向け料金プラン「Pocket WiFiプラン2」などにおける通信速度制限について2017年4月5日(水)より変更するとお知らせしています。

現在は前日までの3日間の利用通信量が2517万パケット(約3GB)以上の場合に当日6時から翌日6時まで速度制限を実施していますが、これが4月5日以降は前日までの3日間の利用通信量が8389万パケット(約10GB)以上の場合に当日18時から翌日1時までとなります。

また制御後の最大通信速度についても4月5日以降は約1Mbps(YouTubeの標準画質レベルで動画閲覧などができる程度の速度)を基準とした運用となるとのこと。対象プランはPocket WiFiプラン2のほか、「Pocket WiFiプラン2 ライト」および「Pocket WiFiプランSS」、「Pocket WiFiプランS」、「Pocket WiFiプランL」、「データプラン」。

続きを読む

高音質ワイヤレスイヤホンやLED照明、ゲームに最適な体感デバイスも登場!ソフトバンクの「+Style」発表会を写真と動画で紹介【レポート】

スマートフォンと自転車を連携させるIoTデバイスも登場

ソフトバンクは8日、消費者と一緒にものづくりができるプラットフォーム
+Style」に新たに4製品を追加した。同社では、今回発表された製品やショッピングカテゴリーで取り扱っている製品(一部を除く)を東京・銀座の「三越銀座店」9階で2017年3月21日(火)まで展示・販売を行うという。

追加された製品は、クラウドファンディングカテゴリーとして低音を迫力の振動で楽しめる「SUBPAC S2 BACKPACK SET」(SUBPAC)、ショッピングカテゴリーとしてスマートフォン(スマホ)と連携する自転車向けデバイス「SmartHalo」(CycleLabs Solutions)およびワイヤレスイヤホンながら高音質再生を可能とする「Air」(crazybaby)、「Nanoleaf AUROLA」(NANOLEAF.)だ。

今回は同日行われた発表会に参加してきたので、新規追加されたスマホと連携する4製品と、三越銀座店に展示された製品を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBankおよびY!mobile向け10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」を3月10日に発売!価格は本体代4万円半ばの実質1万円前後に


ソフトバンクとワイモバイルから10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」が3月10日に発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は7日、昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの約10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶搭載のAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」(Huawei Technologies製)を2017年3月10日(金)に発売すると発表しています。

MediaPad T2 ProはSoftBank向け「MediaPad T2 Pro(型番:605HW)」およびY!mobile向け「MediaPad T2 Pro 606HW」として販売し、販売開始に先立ってY!mobileではワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店などにて3月8日(水)より事前予約受付を開始するということです。

またソフトバンク コマース&サービスは7日、SoftBankおよびY!mobileのMediaPad T2 Proに対応したアクセサリー全8アイテムを公式アクセサリーブランド「SofBank SELECTION」および「Y!mobile Selection」から同じく3月10日の発売に合わせて販売開始すると発表し、すでに3月7日より予約受付を開始しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け「みまもりケータイ4」を3月10日に発売!月額529円の通話定額ライトプランを提供し、最大2カ月間基本料無料や先着6万人にポケモンデコシールプレゼントも


ソフトバンク向け「みまもりケータイ4」が3月10日に発売!

ソフトバンクは3日、携帯電話サービス「SoftBank」向けの安心機能を備えたストレート型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「みまもりケータイ4(型番:601SI)」(セイコーソリューションズ製)を2017年3月10日(金)に発売すると発表しています。

発売に合わせて「通話定額ライト基本料(みまもりケータイ)」(基本使用料税抜490円/月)を提供開始するほか、利用する人が12歳以下の場合に最大2カ月間基本使用料が無料となる「基本料2カ月無料キャンペーン(U12)」を発売日より実施するとのこと。

さらに、みまもりケータイ4を購入した場合を対象に大人気キャラクターをデザインした「ポケモンデコシールセット」(背面用シール2枚とデコ用シールのセット)を先着6万名にプレゼントする「みまもりケータイ4 ポケモンキャンペーン」を実施するということです。

続きを読む

ソフトバンク、富士通製スマホ「ARROWS A 301F・202F・201F・101F」や「ARROWS S EM01F」へのネット経由によるソフトウェア更新配信を3月31日に終了!以降はショップ対応のみ


ソフトバンクのARROWSスマホ5機種がオンラインによるソフトウェア更新を終了!

ソフトバンクは1日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに販売していた富士通(富士通モバイルコミュニケーションズ系含む)製スマートフォン(スマホ]「ARROWS A 301F」および「ARROWS A 202F」、「ARROWS A 201F」、「ARROWS A 101F」の4機種について2017年3月31日をもってソフトウェアの配信停止を予定してとお知らせしています。

またソフトバンクおよびウィルコム沖縄は2日、同じく携帯電話サービス「Y!mobile」(旧イー・モバイル)向け富士通製スマホ「ARROWS S EM01F」について2017年3月31日をもってソフトウェアの配信停止を予定していると案内しています。

これにより、2017年4月1日以降に最新ソフトウェアに更新を希望する場合については最寄りのソフトバンクショップやワイモバイルショップでの対応になるとしています。ショップで預かってから修理拠点にて更新作業を行う持込修理扱いになるものの、料金は無料とのこと。

同社では現時点で最新ソフトウェアへ更新していない場合には3月31日までに最新ソフトウェアへ更新をするよう案内しています。ソフトウェア更新にかかる通信料は自動・手動ともに無料。

続きを読む

ワイモバイル向け防水・防塵・耐衝撃対応タフネススマホ「Android One S2」が3月10日に発売!本体代約5万円で実質価格540円から、Google Playクーポンコード千円分など3つの特典も


ワイモバイル向けスマホ「Android One S2」が3月10日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は2日、昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶(最大1677万色表示)や2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したスマートフォン(スマホ)「Android One S2」(京セラ製)を2017年3月10日(金)に発売すると発表しています。

発売に先立ってワイモバイルショップなどの店頭や公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にて3月3日(金)より事前予約受付を開始し、購入者にGoogle Playで使える1,000円分のクーポンコードと各Googleサービスなどをより楽しむ方法が書かれた冊子「Googleサービスたのしいブック」、Android Oneの設定方法などが記載された冊子「Android One S2 活用ガイド」がプレゼントされるとのこと。プレゼントは在庫がなくなり次第終了。

価格(税込)は本体代49,788円(頭金540円+分割2,052円/月×24回)で、割引適用後にスマホプランSなら頭金540円+分割540円/月×24回(総額13,500円)、スマホプランM・Lなら実質負担額総額540円。なお、ワイモバイルオンラインストア限定の一括販売で本体代32,400円で販売される予定だとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。