S-MAX

ドコモオンラインショップ

NTTドコモ、Galaxy S7 edgeやV20 PRO、Disney Mobile on docomo DM-01Jなど5機種を新規契約・機種変更でも処分価格の一括約1.5万円に!オンラインショップの在庫もチェック


docomoのGalaxy S7 edgeやL20 PROなどが機種変更でも一括1.5万円に!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げしています。このうちのiPhone 7・7 Plusや「2017年夏モデル」のXperia XZ Premium SO-04JやGalaxy S8+ SC-03J、AQUOS R SH-03Jなどについてはすでに紹介してきました。

そこで今回は「2016年夏モデル」や「2016-2017年冬春モデル」の「Galaxy S7 edge SC-02H」や「V20 PRO L-01」、「arrows NX F-01J」、「Disney Mobile on docomo DM-01J」が新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになっていますのでこちらの価格を確認してみたいと思います。

なお、合わせてすでに同様の施策が実施されている2016-2017年冬春モデル「Xperia X Compact SO-02J」についてもチェックしておきます。これらの製品はすでに在庫なしになっているものもありますので、合わせてドコモオンラインショップにおける在庫もまとめておきます。

続きを読む

NTTドコモの値下げされた最新スマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」や「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」などの価格を改めてチェック!冬モデルも見据えて購入を検討しよう


docomoが2017年夏モデルのXperia XZ PremiumやGalaxy S8+などを値下げ!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

すでにiPhone 7・7 Plusについてはまとめて改定後の価格を紹介しましたので、今回は「2017年夏モデル」のうちで9月1日に値下げされた「Xperia XZs SO-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」の4機種について見ていきたいと思います。

これらの4機種については毎月の利用料から割り引く「月々サポート」が増額され、新規契約および機種変更が値下げされ、実質負担額でXperia XZs SO-03Jが32,400円から25,920円、Xperia XZ Premium SO-04Jが45,360円から39,528円、Galaxy S8+ SC-03Jが64,800円から58,968円、AQUOS R SH-03Jが32,400円から25,920円となっています。

なお、2017年夏モデルには他に「Galaxy S8 SC-02J」もありますが、先行して値下げされていたので今回は対象ではないようで、またdocomo with対象の「arrows Be F-05J」および「Galaxy Feel SC-04J」についても価格の変更はありません。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 7・7 Plusの機種変更を値下げで全オーダー1万5552円からに!MNPも端末購入サポートによる一括化で、オンラインショップならクーポンでさらに5400円OFF


docomoのiPhone 7・7 Plusの値下げされた価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に本体価格から割り引く「端末購入サポート」に追加され、また機種変更についても「月々サポート」を増額して実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

さらに公式Webストア「ドコモオンラインショップ」ならiPhone 7(32GB除く)およびiPhone 7 Plusの新規契約およびMNPで5,400円割引するエスマックス読者「限定クーポン」も配布中なのででiPhone 7の128GBなら21,816円で購入可能です。

その他、9月1日からは複数台購入で5,184円割引される「家族まとめて割」も実施されているので、iPhone 7の128GBが16,632円と32GBと千円程度の違いだけで買えます。そこで今回は改定された同社のiPhone 7・7 Plusの価格をまとめて紹介したいと思います。なお、記事中の金額表記はすべて税込となっています。

続きを読む

iPhone 8・8 Plus・7・7 Plusなどがドコモオンラインショップで5400円割引に!エスマックス読者限定「割引クーポン」をプレゼントーー数量限定で10月31日まで利用可能


ドコモオンラインショップでiPhone 7などが5400円OFFになる限定割引クーポンを配布!

これまでに昨年9〜10月今年2〜3月に実施して好評だったしていた「ドコモオンラインショップ×エスマックス限定割引クーポン」。そこで今回、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では再びNTTドコモと提携して「限定割引クーポン」を新たに配布します。

限定割引クーポンは2017年9月1日(金)~10月31日(火)までの利用期間に公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において対象機種の本体価格が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で5,400円(税込)OFFになります。

対象機種は9月13日時点ではアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(256GBモデル)および「iPhone 8 Plus」(256GBモデル)、「iPhone 7」(32GBモデル除く)、「iPhone 7 Plus」に加え、タブレット「iPad mini 4」(128GBモデルのみ)、「9.7インチiPad Pro」(32GBモデル除く)、「arrows Tab F-04H」となっており、新商品発売後、適宜追加予定。

NTTドコモではすでに紹介しているようにちょうど秋冬商戦向けに9月1日からiPhone 7・7 Plusなどの多くの既存機種を一斉値下げしており、MNPやFOMAからの契約変更であれば「端末購入サポート」による一括化でiPhone 7の128GBなら21,816円で購入できます。

さらに9月1日からは複数台購入で5,184円割引される「家族まとめて割」も実施されているので、iPhone 7の128GBが16,632円と32GBと千円程度の違いだけで買えます。Appleが現地時間9月12日(火)に発表すると見られる次期スマホも気になるところですが、高額になるという噂もあり、iPhone 7・7 Plusでいいやという人は是非応募してみてください。

しかも、去年の例を考えれば、新たに発表されるあの次期スマホも対象機種に追加されるかも!?ドコモオンラインショップならドコモショップなどの店頭と違って頭金もありませんし、営業時間や待ち時間もなく好きな時間に手続きできるのでオススメです!なお、数量限定で先着順なので欲しい人は早めにご応募ください。

続きを読む

NTTドコモが秋冬商戦向けにiPhone 7などの既存製品を一斉値下げ!Xperia XZ PremiumやGalaxy S8+、AQUOS Rなどの最新機種も値下げされ、2016-2017冬春モデルは全オーダー一括化


docomoがiPhone 7・7sやXperia XZ Premium、Galaxy S8+などの既存機種を一斉値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加され、さらに機種変更についても「月々サポート」を増額しておよそ1万円値下げされ、実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

また「2017年夏モデル」の最新Androidスマホが新規契約および機種変更で月々サポートの増額で価格変更されており、実質負担額では例えば「Xperia XZs SO-03J」が32,400円から25,920円、「Xperia XZ Premium SO-04J」が45,360円から39,528円、「Galaxy S8+ SC-03J」が64,800円から58,968円、「AQUOS R SH-03J」が32,400円→25,920円に値下げされています。

さらに「2016-2017年冬春モデル」のAndroidスマホが新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになったほか、iPhone 7(32GB)のMNPなどと同様に「家族まとめて割」によって機種によって10,368円からとなっています。

その他、ドコモケータイの月々サポート増額による値下げやモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」および「Wi-Fi STATION HW-01H」が月々サポート適用で新規契約および機種変更で実質負担額0円などにもなっており、いよいよiPhoneだけでなく次の秋冬モデルの投入に向けて既存製品の値下げ処分がはじまりました。

続きを読む

買うなら最後のチャンス!?さらに値下げして最終処分価格になっているiPhone 6sとiPhone 6s Plusのドコモオンラインショップ在庫状況をチェック


ドコモオンラインショップにおけるiPhone 6s・6s Plusの在庫状況を確認!そろそろ最後か

既報通り、NTTドコモが今月10日に2015年に発売してまだ人気のある定番スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」(ともにApple製)について12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」の割引額を増額して値下げしました。

すでに発売から2年近く経っているものの、感圧操作「3D Touch」に対応するなど、最新の「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」と比べても大きく機能では変わりないため、購入費用を安くしたい人などに需要があり、在庫もわずかとなってきています。

9月には次期スマホ「iPhone 8」(仮称)も発表されるでしょうし、ストレージ容量や本体色によってはすでに販売終了しているモデルも多く、いよいよ最終処分価格となっているのではないかと思われます。

そこで今回は最後のチャンスとも言えるiPhone 6sとiPhone 6s Plusの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」における各モデルの在庫状況をチェックしたので紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 6sとiPhone 6s Plusをさらに値下げ!端末購入サポートの割引額増額で、いよいよ最終処分価格か――在庫も残りわずか


docomoのiPhone 6sとiPhone 6s Plusがさらに値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて定番スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」(ともにApple製)について12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」の割引額を増額して値下げしたとお知らせしています。

端末購入サポートの割引額が増額されたのは、iPhone 6sの32/64/128GBおよびiPhone 6s Plusの16/32/64/128GBの機種変更(契約変更を含む)、それに加えて、iPhone 6sの128GBの新規契約および他社から乗り換え(MNP)となっています。

すでに6月15日にも端末購入サポートで値下げされていましたが、今回さらに割引額が増額されました。これにより、割引後の支払額は機種変更でiPhone 6sの32/64GBやiPhone 6s Plusの16GBが15,552円(分割648円/月×24回)となっています。

iPhone 6s・6s Plusは発売からもうすぐ2年が経ち、より新しい「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」のさらに次の製品が登場する段階となっているため、そろそろ最終処分価格といったところでしょうか。なお、価格はすべて税込表記。

続きを読む

ドコモオンラインショップで「Galaxy S8 SC-02J」と「Galaxy S8+ SC-03J」が機種変更で5400円OFF!価格.comでクーポンが先着1万枚配布中――手数料も無料なのでよりお得に


NTTドコモの「Galaxy S8 SC-02J」と「Galaxy S8+ SC-03J」が安く買える!

価格.comは24日、NTTドコモが6月上旬に発売する「2017年夏モデル」のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」(ともにサムスン電子製)を公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で機種変更なら5,400円(税込)引きになる「価格.comユーザー限定シークレットクーポン」( http://kakaku.com/keitai/campaign/docomo/ )を配布しています。

またドコモオンラインショップでは機種変更時の事務手数料(通常税込2,160円)も無料になりますし、ドコモショップなどの店頭だと店舗によっては頭金(通常税込6〜9,000円程度)が設定されている場合もあるため、ドコモオンラインショップで購入すれば7,560円〜2万円弱お買い得になります。

続きを読む

NTTドコモが「2017年夏モデル」の事前予約受付を実施中!Xperia XZs SO-03Jを含めた各機種の価格をまとめて紹介ーーGalaxy S8+ SC-03Jは本体代10万円超えに


docomo 2017 Summer Collectionの各スマホ・タブレットの価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、新たにスマートフォン(スマホ)7機種およびタブレット1機種を発表しました。

発表されたのは、スマートフォン(スマホ)が「Xperia XZ Premium SO-04J」および「Xperia XZ SO-03J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「Galaxy S8 SC-02J」、「Galaxy Feel SC-04J」、「AQUOS R SH-03J」、「arrows Be F-05J」の7機種、タブレットが「dtab Compact d-01J」の1機種。

すでにこれらの機種については全国ドコモショップおよび公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などのオンライン予約にて事前予約受付が開始されており、発売日が近いdtab Compact d-01JやXperia XZs SO-03Jについてはドコモオンラインショップの購入手続きも開始しています。

今回はこれらの8機種に加えて新色ホワイトが7月に発売予定のディズニースマホ「Disney mobile on docomo DM-01J」も加えた9機種の価格をまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモの5月25日発売の新タブレット「dtab Compact d-01J」の価格を紹介!端末購入サポートと月々サポートが同時適用で発売時から実質0円以下の“もぐる価格”に


docomoの新タブレット「dtab Compact d-01J」の価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、スマートフォン(スマホ)7機種およびタブレット1機種の合計8機種を発表しました。

すでに新色が発表された「Disney Mobile on docomo DM-01J」のホワイトとともに各新機種ともに本日5月24日(水)11時15分からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、一部機種は価格も案内されています。そこで今回は唯一のタブレットである「dtab Compact d-01J」のドコモオンラインショップにおける価格を紹介したいと思います。なお、dtab Compact d-01Jは明日5月25日(木)発売のため、すでに予約ではなく購入手続きが可能です。

またNTTドコモ初のeSIM対応製品のため、ドコモオンラインショップでは購入手続き時の「UIMカードのご確認」画面にて「UIMカード送付希望」を選択する画面が表示されますが、UIMカード送付希望有無に関わらず、ドコモeSIMカードが取り付けられた状態で発送することがお知らせされています。

そのため、ドコモeSIMカードをeSIM非対応機種に差し換えて使用することはできないので、eSIM非対応機種を利用する場合は、別途ドコモUIMカードの再発行が必要となり、再発行手続には別途ドコモUIMカード発行手数料がかかる場合があるためご注意ください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。