S-MAX

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップで1万800円OFFになる割引クーポンが限定2万枚配布中!iPhone XS・XS Max・XやPixel 3・3 XL、Xperia XZ3、Galaxy Note9などが対象


ドコモオンラインショップの10,800円割引クーポンが価格.comで配布!

NTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて対象機種の本体価格を10,800円(税込)割り引く「割引クーポン」を価格.comが配布しています。

配布は新規契約および他社から乗り換え(MNP)用が1万枚、機種変更(契約変更含む)用が1万枚の合計2万枚の限定(先着順)となっており、配布期間および利用期間ともに2018年11月30日(金)まで。なお、クーポン発行は1人1回限りとのことで、現時点ではまだ発行可能となっています。

対象機種は新規契約・MNP・機種変更共通が「iPhone XS」(64・256・512GB)および「iPhone XS Max」(64・256・512GB)、「Pixel 3 XL」(128GB)、「Xperia XZ3 SO-01L」、「Galaxy Note9 SC-01L」、「Galaxy S9+ SC-03K」。

さらに機種変更のみなら「iPhone X」(64・256GB)および「Pixel 3」(64GB)、「Xperia XZ2 SO-03K」、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」、「Xperia XZ2 Compact SO-05K」、「AQUOS R2 SH-03K」も追加されます。

続きを読む

ドコモオンラインショップにおける新しい「iPad Pro」の購入手続きは11月7日10時から!発売日には手に入らず、お届けは11月9日以降に。入荷状況を事前に確認してみよう


新しい「iPad Pro」のドコモオンラインショップ購入手続きは11月7日10時開始!

既報通り、NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、Appleからペン入力「Apple Pencil」に対応した新しいオールスクリーンデザインを採用したタブレット「11インチiPad Pro」および「12.9インチiPad Pro(第3世代)」(ともにApple製)が2018年11月7日(水)に発売されます。

現在、各社ともに予約を受け付けており、オンラインでは「ドコモホームページ予約ページ」や公式Webストア「au Online Shop」および「ソフトバンクオンラインショップ」、Appleの公式Webサイト内オンラインショップおよび公式アプリ「Apple Store」(以下、Apple Store)で実施しています。価格についてもすでにまとめて紹介している通りで、NTTドコモおよびauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびAppleではWi-Fi+CellularモデルおよびWi-Fiモデルが取り扱われ、Appleが販売するWi-Fi+CellularモデルはSIMフリー版となっています。

そういった中でドコモホームページでオンライン予約した分については購入手続きが2018年11月7日(水)午前10時からとなっており、お届けが2018年11月9日(金)以降となるため、発売日には手に入らないことが案内されています。

一方、ドコモホームページでオンライン予約した場合には入荷すると、購入手続き開始後にメールで連絡が来ますが、購入手続き開始時に入荷している場合にはその前日の夕方頃には公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて入荷済みかどうか確認が可能となっています。つまり、購入手続き開始時に入荷している場合にはすでに確認できるようになっているで、今回は確認方法を紹介したいと思います。

なお、ドコモホームページまたはドコモオンラインショップで購入した製品は予約順ではなく、購入手続きが完了した順番で出荷されるため、なるべく早く手に入れた人は早めに購入手続きを済ませることをオススメします。

続きを読む

NTTドコモが「カードケータイ KY-01L」を11月3日に予約開始!電子ペーパー搭載でわずか47gの世界最薄・最軽量。価格は本体代3万1752円の実質1万368円


docomoの名刺サイズの世界最薄・最軽量携帯電話「カードケータイ KY-01L」が11月3日予約スタート!

NTTドコモは1日、今冬から来春かけて発売する「2018-2019 冬春モデル」のうちの約2.8インチ(480×600ドット)電子ペーパー(モノクロ16階調)搭載で4G LTE対応として世界最薄・最軽量のストレート型フィーチャーフォン「カードケータイ KY-01L」(京セラ製)を2018年11月3日(土)より予約を受け付けるとお知らせしています。

発売時期は2018年11月下旬を予定し、発売に先立って販路となる公式Webストア「ドコモオンラインショップ」(ドコモホームページ内)では11月3日10時から、ドコモショップや量販園などのドコモ取扱店の店頭では開店より予約受付が開始されます。

なお、ドコモオンラインショップにおける価格(税込)は本体価格が31,752円(分割1,323円/月×24回)で、月々サポートが全オーダーで-891円/月×24回(総額-21,384円)の実質負担額10,368円(分割432円/月×24回)となっています。

続きを読む

NTTドコモがGoogleの新スマホ「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」の価格を案内!実質2万7216円から。オンラインショップ限定特典で5184円OFFの対象に


docomoが新スマホ「Google Pixel 3・Pixel 3 XL」の価格を発表!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてGoogleの新しいスマートフォン(スマホ)「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」の価格を案内しています。Pixel 3およびPixel 3 XLは日本ではNTTドコモのほか、Google公式Webストア「Google ストア」(SIMフリー版)およびSoftBankから販売され、発売日はともに2018年11月1日(木)を予定しています。

またすでにGoogle ストアでは予約注文が開始されており、NTTドコモおよびSoftBankでは2018年10月19日(金)10時より事前予約受付が開始され、ドコモオンラインショップでは発売に先立った10月30日(火)10時より購入手続きが開始されます。そこで本記事ではドコモオンラインショップにおけるPixel 3およびPixel 3 XLの価格を紹介しておきます。

続きを読む

新スマホ「iPhone XS」と「iPhone XS Max」の購入手続きがドコモオンラインショップでは9月19日10時に開始!初期入荷ならすでに前日夕方から確認可能。予約順の問い合わせには対応せず


ドコモオンラインショップの予約後の入荷状況確認方法を紹介!iPhone XS・XS Maxの購入手続きは本日10時から

いよいよ日本ではNTTドコモやau by KDDI、ソフトバンク、Appleから話題の最新スマートフォン(スマホ)「iPhone XS」およびiPhone XS Max」(Apple製)が9月21日(金)に発売されます。すでにApple.com内のApple直営オンラインストア(専用アプリ「Apple Store」含む)で購入でSIMフリー版を購入した人は出荷準備中になっています。

一方、各携帯電話会社で予約した場合も例えば、NTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では初期入荷分についてはすでに昨日夕方に入荷しており、すでに入荷している場合には本日9月19日(水)10時から購入手続きが可能となります。

ドコモオンラインショップではメールでの入荷連絡は通常朝10時から行われるので、まだメールで入荷連絡がないという人もまずは一度、ドコモオンラインショップで入荷しているかどうかを確認することをオススメします。

現時点で入荷していれば本日10時から購入手続きが行え、ドコモオンラインショップでは予約順に入荷(在庫確保)されますが、発送順は購入手続き順となりますのでできるだけ購入手続きも早く実施したほうが良いでしょう。今回は、ドコモオンラインショップにおける入荷状況の確認方法をご紹介します。

なお、ドコモオンラインショップでは昨年のiPhone 8やiPhone 8 Plus、iPhone Xの予約時には予約順番についてチャットなどによって問い合わせに応じていましたが、今回のiPhone XSおよびiPhone XS Maxについては予約順番の問い合わせには応じないということなのでご注意ください。。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。