S-MAX

ドコモオンラインショップ

NTTドコモが最新ミドルレンジスマホ「AQUOS EVER SH-02J」と「arrows SV F-03H」を新規契約・機種変更・MNPともに一括5832円に!おサイフケータイが欲しい人にオススメ


docomoがAQUOS EVER SH-02Jとarrows FV F-03Hを一括約6千円に!

NTTドコモは20日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「AQUOS EVER SH-02J」(シャープ製)および「arrows SV F-03H」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)のスマートフォン(スマホ)2機種について12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の条件を変更したとお知らせしています。

両機種ともにこれまでに他社から乗り換え(MNP)で端末購入サポートの対象でしたが、新たに新規契約・機種変更も対象となり、さらに本体価格も総務省のガイドライン対象にならない税別3万円になっています。

これにより、両機種ともに新規契約・機種変更・MNPのそれぞれにおいて割引後の支払額(すべて税込)が一括5,832円(分割243円/月×24回)となり、さらに複数台同時購入なら「家族まとめて割」で5,184円引きで一括648円/台になります。AQUOS EVER SH-02Jについては「下取りプログラム」も利用可能。

同社では発売時から一括648円で販売されている「MONO MO-01J」が話題となりましたが、AQUOS EVER SH-01Jも同じ「2016年冬モデル」で昨年11月に発売、arrows FV F-03Hも「2016年夏モデル」で昨年7月に発売と新しい機種。

ともにMONO MO-01Jが対応していないおサイフケータイ(FeliCa)などに対応しているのでそれらの機能が魅力な場合にはお買い得ではないでしょうか。なお、ドコモショップでも同様の施策が実施されていますが、ドコモオンラインショップなら頭金もなく、機種変更なら事務手数料も無料でお得に購入できます。

続きを読む

NTTドコモが「Xperia XZ」や「Xperia X Compact」、「arrows NX F-01J」、「AQUOS EVER SH-02J」をMNPでさらに約1万円値下げ!最新スマホが端末購入サポートで一括約1.5万円


docomoのXperia XZやXperia X CompactなどがMNPでさらに値下げ!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016-2017冬春モデル」のうちの4機種について他社から乗り換え(MNP)における12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の割引額を増加したとお知らせしています。

MNPの端末購入サポートが増額されたのは「Xperia XZ SO-01J」および「Xperia X Compact SO-02J」、「arrows NX F-01J」、「AQUOS EVER SH-02J」。

これらの機種は昨年12月16日からMNPにおける端末購入サポートに追加されていましたが、新たに割引額が約1万円増加され、2016年夏モデルの「Galaxy S7 edge SC-02H」や「AQUOS ZETA SH-04H」と同じ一括15,552円となっています。

続きを読む

NTTドコモが「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」をMNPで約1万円の実質値下げ!月々サポート増額で、iPhone 6以降の下取りで実質0円以下、iPhone 5sでもほぼ実質0円に


docomoのiPhone 7とiPhone 7 PlusがMNPで実質値下げに!

NTTドコモは10日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の他社から乗り換え(MNP)時における月々の利用料から割り引く「月々サポート」を2017年1月10日(火)より増額するとお知らせしています。

対象は両機種の32GBおよび128GB、256GBと全モデルで、おおよそ1万円が増額されているため、実質負担額で値下げとなり、例えば、iPhone 7の32GBモデルなら実質負担額が15,552円となっています。

さらに今もしくは以前使っていた製品を買い取ってくれる「下取りプログラム」を利用すれば「iPhone 5s」(良品)が15,000円でほぼ実質0円に、「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」なら22,000円で実質0円以下になります。

続きを読む

NTTドコモがiPadシリーズを新規・機変の全オーダーで端末購入サポート化!iPad mini 4やiPad Air 2が一括0円から、iPad Proも9.7インチが一括2.3万円から、12.9インチが一括5.1万円からに


NTTドコモがiPad mini 4やiPad Air 2を一括0円に!iPad Proも含めて全オーダーを端サポ化

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製タブレット「iPad mini 4」および「iPad Air 2」、「iPad Pro」(12.9インチおよび9.7インチ)の4機種をそれぞれ新規契約および機種変更の全オーダーにて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

iPad mini 4やiPad Air 2の32GB版がそれぞれ一括0円、iPad Pro 9.7の32GB版が一括2.3万円、iPad Pro 12.9の128GB版が一括5.1万円などとなっています。なお、期間は2017年1月9日(月)までで、ドコモオンラインショップ以外のドコモショップ店頭などでも実施されています。

これにより、これまでの月々サポートの場合には約2年利用した場合の実質価格でしたが、端末購入サポートなので約1年で解除料がかからずに次の機種に乗り換えることが可能となります。

続きを読む

NTTドコモ、タブレット「dtab d-01H」を一括0円や「arrows Tab F-04H」を一括約2万円に値下げ!端末購入サポートで新規・機変ともに対象――10インチのLTEモデルが欲しいならオススメ



NTTドコモは16日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてタブレット「dtab d-01H」と「arrows Tab F-04H」の2機種を12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」の対象に追加とするとお知らせしています。

これにより、支払額は新規契約および機種変更でdtab d-01Hが一括0円、arrows Tab F-04Hが一括20,736円(分割864円/月×24回)となっています。ともに10インチサイズで、特にarrows Tab F-04Hは防水・防塵が必要な場合にはSIMフリーのLTEモデルやWi-Fiモデルにはあまりないので注目したいところです。なお、以前により実施されている8インチタブレット「dtab Compact d-02H」の実質0円以下の販売も継続されています。

続きを読む

ドコモオンラインショップにて「Nexus 5X」が648円などの在庫限りセールを実施中!最大8万ポイントプレゼントや送料が全品無料になるキャンペーン「パチパチハッピー8周年」も


ドコモオンラインショップで8周年キャンペーンなどが開催!

NTTドコモが公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてセール「お買い得機種が大集合」を実施しています。終了期間は設定されておらず、在庫限りの早いもの勝ちとのこと。

スマートフォン(スマホ)では「arrows SV F-03H」が11,016円〜や「Nexus 5X」や「Disney Mobile on docomo DM-01H」、「らくらくスマートフォン3 F-06F」が648円〜、タブレットでは「dtab Compact d-02H」が0円〜でさらに月々サポート最大22,032円、モバイルWi-Fiルーターでは「Wi-Fi STATION L-01G」が0円〜でさらに月々サポート最大12,960円などとなっています。

またドコモオンラインショップの8周年を記念して対象機種を購入するとdポイントが最大80,000ポイントがプレゼントされるキャンペーン「パチパチ★ハッピー8周年」も2016年12月1日(木)から2017年1月31日(木)まで実施されます。このキャンペーンでは通常2,700円未満は送料がかかるところ全品送料無料とのこと。なお、すべて税込。

続きを読む

買うなら今しか!iモードケータイの出荷は2016年内まで――近く在庫限りの販売となる「N-01G」と「F-07F」がドコモオンラインショップで販売中


ドコモオンラインショップでiモードケータイの在庫が一部復活!

既報通り、NTTドコモは2日、同社が販売する携帯電話のうちのiモードに対応した「ドコモ ケータイ」(以下、iモードケータイ)を2016年11月~12月をめどに出荷終了し、在庫限りで販売終了すると正式に発表しています。

同社では従来型携帯電話(フィーチャーフォン、いわゆる「ガラケー」)のような使い方をするのであればspモードに対応したドコモ ケータイ(以下、spモードケータイ)を今後は推奨していくことになります。

これを受けてspモードケータイではなく、やはりiモードケータイが良いという人を中心にドコモショップ店頭や公式Webストア「」などにて販売中のiモードケータイを購入するケースが増えており、すでに機種によっては在庫切れになっていたりします。

今回、ドコモオンラインショップで現在販売されているiモードケータイの「P-01H」および「N-01G」、「P-01G」、「F-07F」の4機種のうちのN-01GとF-07Fの一部カラーの在庫が復活していたので価格も合わせて紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモからついにVoLTE対応ケータイが登場!予約受付中のシャープ製折りたたみ型「AQUOS ケータイ SH-01J」の気になる価格をチェック


NTTドコモの初LTE対応フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-01J」の価格を紹介!

既報通り、NTTドコモは18日、今冬および来春に発売する「2016-2017冬春モデル」を発表し、高音質通話サービス「VoLTE」に対応した折りたたみ型ケータイ「AQUOS ケータイ SH-01J」(シャープ製)を発表しています。発売日は2016年10月21日(金)で、すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が実施されます。

また、NTTドコモではAQUOS ケータイ SH-01Jの発売に合わせてLTE対応ケータイ向けに新たに「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」(月額1,296円)および「ケータイパック」(月額324〜5,076円)を提供開始し、ISPサービス「spモード」と合わせて月額1,944円から利用できるようになります。

発表されたばかりですが、もう明日発売ということで今回は、NTTドコモ初のLTE対応ケータイとなるAQUOS ケータイ SH-01Jの気になる価格について紹介したいと思います。なお、料金や価格などの金額はすべて税込。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 7とiPhone 7 Plusのジェットブラックの入荷について4週間以上かかる場合があると案内!Webストアの在庫状況をチェック――各社ともに品薄状態が続く模様


NTTドコモではiPhone 7・7 Plusのジェットブラックが入荷に4週間以上かかる場合も!

先週9月16日に発売されて早くも1週間が経った新しいApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」ですが、各社ともに新色のブラック系2色は品薄状態となっています。

特につや有りのジェットブラックはほとんど入荷していないに近い状態のようで、予約開始直後に申し込んだにも関わらずいまだに入荷予定のめどが立っていないケースも多々あるようです。

そんな中、NTTドコモが公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてiPhone 7およびiPhone 7 Plusの一部容量やカラーについては予約している人に長く入荷を待たせている状態であり、特にジェットブラックについては入荷の案内までに4週間以上かかる場合があると案内しています。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 6sとiPhone 6s Plusを9月23〜30日限定でMNPなら大幅値下げ!端末購入サポート適用で6s・64GBでも一括0円にも


NTTドコモがiPhone 6s・6s PlusのMNPで端末購入サポートによる大幅値下げ!

NTTドコモは23日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」の他社から乗り換え(MNP)において12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」を2016年9月23日(金)から9月30日(金)の期間限定で追加するとお知らせしています。

対象機種はiPhone 6sとiPhone 6s Plusのそれぞれ16GB・32GB・64GB・128GBモデルとなっており、iPhone 6sの16GB・32GB・64GBおよびiPhone 6s Plusの16GBなら割引後の本体価格が15,552円(すべて税込)となり、家族まとめて割や下取りプログラムなどの他のキャンペーンを併用することでいわゆる"一括0円"以下で購入することが可能となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。