S-MAX

AQUOS_R2_compact

ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を1月18日に発売!価格は本体代8万2080円で、ダブルノッチ採用で片手操作しやすく


SoftBankスマホ「AQUOS R2 compact」が1月18日発売!

ソフトバンクは15日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact(型番:803SH)」(シャープ製)を2019年1月18日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体代が一括82,080円、分割なら3,420円/月×24回または1,710円/月×48回となっています。

また月月割が付く場合には-2,140円/月×24回(総額-51,360円)の実質30,720円(分割1,280円/月×24回)となっているほか、48回払いでは「半額サポート」の対象で実質41,040円(分割1,710円/月×24回)となります。

続きを読む

SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」が予約受付開始!価格は本体代8万2080円で、1月中旬以降に発売予定。ダブルノッチ採用で片手操作しやすく


SoftBankスマホ「AQUOS R2 compact」の気になる価格を紹介!

既報通り、ソフトバンクは11日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact(型番:803SH)」(シャープ製)の予約受付を開始しました。

予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われ、価格(税込)は本体代が一括82,080円、分割なら3,420円/月×24回または1,710円/月×48回となっています。

月月割が付く場合には-2,140円/月×24回(総額-51,360円)の実質30,720円(分割1,280円/月×24回)となっているほか、48回払いでは「半額サポート」の対象で実質41,040円(分割1,710円/月×24回)となります。なお、発売時期は2019年1月中旬以降を予定しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を1月11日に予約開始!ダブルノッチで大画面化しつつ、片手操作しやすく。2019年1月中旬以降発売


SoftBankスマホ「AQUOS R2 compact」の予約を1月11日にスタート!

ソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact(型番:803SH)」(シャープ製)の予約受付を2019年1月11日(金)に開始するとお知らせしています。

予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われ、発売時期は2019年1月中旬以降を予定しています。なお、価格は後日別途案内される予定とのこと。

続きを読む

片手ポケット族のためのプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を写真と動画で紹介!Wノッチデザインで縦長5.2インチFHD+ハイスピードIGZO液晶でも操作しやすく【レポート】


AQUOS R2の小型モデルが登場!シャープがプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 Compact」を発表

既報通り、シャープは15日、都内にて『スマートフォン「AQUOS R2」コンパクトモデル新製品発表会』を開催し、片手操作をする人をターゲットにしたプレミアムコンパクトスマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 Compact」を発表した。

発売時期は2019年春を予定し、すでに同日にソフトバンクが携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年春モデル」として2019年1月中旬以降に発売すると発表している。現時点ではその他の販路については明らかにされていないが、SIMフリー版も検討しているとのことだ。

同機は今夏に発売されたフラッグシップスマホ「AQUOS R2」の小型モデルという位置付けで、基本スペックとしてAQUOS R2と同じQualcomm製ハイエンド向けチップセット(SoC)「Snapdragon 845(SDM845))や4GB LPDDR4X内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ(UFS)、microSDXCカードスロット(最大512GB)を搭載。

またポケットに収まる小型サイズということで、縦長な約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載し、電池は2500mAhバッテリー(取外不可)、無線LAN(Wi-Fi)はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠(2.4および5GHz)、BluetoothがVersion 5.0、外部・充電端子がUSB Type-Cとなっており、防水(IPX5・IPX8準拠)や防塵(IP6X準拠)、おサイフケータイ(FeliCa)などに対応する。

そんな「AQUOS」シリーズの小型モデルとしては初の高性能機種となったAQUOS R2 compactの開発機に発表会終了後の展示コーナーにてタッチ&トライすることができたので写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を発表!ダブルノッチで大画面化しつつ、片手操作しやすく。2019年1月中旬以降発売


SoftBankからプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」が登場!

ソフトバンクは15日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2019年春モデル」として約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact」を発表しています。

発売時期は2019年1月中旬以降を予定し、発売に先立ってソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて予約受付実施する予定です。

なお、シャープではフラッグシップスマホ「AQUOS zero」の取り扱いは日本ではソフトバンクのみとなっていますが、AQUOS R2 compactについてはSIMフリー版も検討しており、前機種「AQUOS R compact」と同様にau版も用意される可能性がありそうです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。