S-MAX

F-01H

NTTドコモがNexus 5XやGalaxy S6、arrows FitやAQUOS EVER、Disney Mobile on docomo DM-01Gを一括0円に値下げ!機種変更も対象――オンラインショップでも開始


NTTドコモがNexus 5Xなどを一括0円に値下げ!写真はイメージ

既報通り、NTTドコモは26日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に「Disney Mobile on docomo DM-01G」および「AQUOS EVER SH-04G」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy S6 SC-05G」、「Nexus 5X」の5機種を2016年2月26日(金)から追加するとお知らせしています。

これにより、Disney Mobile on docomo DM-01GおよびAQUOS EVER SH-04G、arrows Fit F-01Hの3機種では一括0円、Galaxy S6 SC-05GおよびNexus 5Xの2機種では一括10,368円(税込)で購入できるようになっています。

これらの施策はすでに紹介したようにドコモショップなどの店頭でも実施されており、年度末まで継続して実施される予定とのことで、これらの5機種については新規契約や他社から乗り換え(MNP)だけでなく、機種変更(Xi→Xi)や契約変更(FOMA→Xi)も対象となっているので機種変更のタイミングの人も活用できそうです。

なお、昨年後半に総務省が実施した「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」で取りまとめられたいわゆる「実質0円」の販売是正で本体価格が0円以下になるような販売を取りやめていましたが、最大の商戦期である年度末に来て再び「一括0円」という形ではありますが復活しています。

続きを読む

NTTドコモ、機種変更でNexus 5Xを一括1万円やarrows Fitを一括0円などの割引キャンペーンを2月26日から期間限定で実施


NTTドコモがNexus 5Xなどを期間限定で値下げ!最安一括0円からに

NTTドコモが2015年夏モデル以降のスマートフォン(スマホ)の一部機種について2016年2月26日(金)から価格を改定し、値下げすることが明らかになりました。一部ドコモショップのTwitterアカウントなどで告知されているほか、筆者自身も近所の量販店に足を運んで確認してみたところ、確かに2月26日から値下げになるのは確定情報だそうです。

これにより、対象機種の「Disney Mobile on docomo DM-01G」および「AQUOS EVER SH-04G」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy S6 SC-05G」、「Nexus 5X」本体価格が施策適用時に一括0円からとかなりお買得な設定となっています。

購入する際の契約種別についても、新規契約や他社から乗り換え(MNP)といった比較的普段から割安に購入できる申込方法に限定されず、FOMAからXiへの契約変更、さらにすでにXi契約の場合の機種変更についても対象となっています。

続きを読む

動画で見るNTTドコモ2015-2016冬春モデル!Androidスマホ10機種、タブレット1機種、ケータイ1機種など合計13機種をまとめて紹介


NTTドコモの2015-2016冬春モデルをムービーで一気にチェック!

NTTドコモが9月30日に今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を開催した。生体認証や下り最大300Mbpsに対応した機種を含むAndroidスマートフォン7機種やAndroidタブレット2機種を含む全17機種を発表した。すでに10月4日から発売開始されており、今後も順次発売される予定だ。

発表されたのはAndroidスマートフォンが「Xperia Z5 Premium SO-03H」および「Xperia Z5 SO-01H」、「Xperia Z5 Compact SO-02H」、「AQUOS ZETA SH-01H」、「AQUOS Compact SH-02H」、「arrows NX F-02H」、「arrows Fit F-01H」、「Galaxy Active neo SC-01H」、「Disney Mobile on docomo DM-01H」、「Nexus 5X」の10機種、Androidタブレットが「dtab d-01H」の1機種、ケータイが「P-01H」の1機種、モバイルWi-Fiルーターが「Wi-Fi STATION N-01H」の1機種と合計13機種総勢32色を投入する。

これまで、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも速報や詳細レポートを掲載してきたが、今回はそれらのレポートにも掲載していた動画をまとめて紹介する。

続きを読む

MIL規格14項目に準拠した手頃な価格のNTTドコモ向けタフネススマホ「arrows Fit F-01H」を写真と動画でチェック――長期利用者の機変ならシェア15特割適用で実質0円に【レポート】


手頃な価格のミドルレンジクラスのタフネススマホ「arrows Fit F-01H」を写真と動画で紹介!

既報通り、NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を開催し、約5.0インチHD(720×1280ドット)有機ELディスプレイやクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)採用のお手頃価格なミドルレンジスマートフォン(スマホ)「arrows Fit F-01H」(富士通製)を発表しています。

発売日は2015年10月7日(水)で、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、価格(税込)はすでに紹介したように本体価格が57,024円で、実質負担額が新規契約39,528円(分割1,647円/月×24回)、機種変更・契約変更(10年未満)で18,792円(分割783円/月×24回)、機種変更・契約変更(10年超)で8,424円(分割351円/月×24回)、他社から乗り換え(MNP)で28,728円(分割1,197円/月×24回)となっており、それぞれシェア15特割(最大割引額-12,960円)が利用できるため適用すると機種変更・契約変更(10年超)では実質負担額0円以下になります。

スペックをある程度落とすことで価格もお手軽な価格となっているほか、防水(IPX5、IPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)に加えてアメリカ(米国)の国防総省(いわゆる「米軍」)が定める耐久試験「MIL-STD-810G」(以下、MIL規格)の14項目に準拠した耐衝撃や高温保管などの耐環境性能に対応したタフネススマホになって安心して使えるようになっている新シリーズ「arrows Fit」の第1弾を発表会の展示会場にてタッチ&トライできましたので写真と動画で紹介したいと思います。

続きを読む

MIL規格14項目に準拠したミドルレンジのタフネススマホ「arrows Fit F-01H」の気になる価格は?シェア15特割で10年超利用者の機種変更なら実質0円に


新しいドコモのタフネススマホ「arrows Fit F-01H」の価格を紹介!

NTTドコモが今冬および来春に発売する「2015-2016冬春モデル」のうちで第1弾として10月7日に発売される約5.0インチHD(720×1280ドット)有機ELディスプレイやクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)採用のお手頃価格なミドルレンジスマートフォン(スマホ)「arrows Fit F-01H」(富士通製)。

すでに9月30日からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が開始されており、小文字の"arrows"ブランドにリニューアルされ、新たに手頃に購入できる低価格モデルとして投入される「arrows Fit」シリーズ第1弾ということで気になるのは価格ということになります。

そこで今回は、NTTドコモの公式Webページにて価格が案内されていましたのですでに予約した人やこれから購入を検討している人に向けて紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、ちょうど良いスペックと価格のミドルレンジスマホ「arrows Fit F-01H」を発表!5.0インチHD液晶や1.2GHzクアッドコアCPU、Android 5.1 Lollipopなど


NTTドコモが手軽なスマホ「arrows Fit F-01H」を発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を開催し、約5.0インチHD(720×1280ドット)有機ELディスプレイやクアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)採用のお手頃価格なミドルレンジスマートフォン(スマホ)「arrows Fit F-01H」(富士通製)を発表しています。2015年10月7日(水)に発売で、本日9月30日(水)からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されます。

新シリーズ「arrows Fit」は富士通が長年培ってきた携帯電話開発における知見やノウハウを結集したミドルレンジモデルで、基本的な使いやすさにこだわり、機能・サイズなどのすべてが"Fit"するちょうど良い機種として開発されました。また、スペックをある程度落とすことで価格もお手軽なちょうど良い値段になる予定だということです。

また、防水(IPX5、IPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)に加えてアメリカ(米国)の国防総省(いわゆる「米軍」)が定める耐久試験「MIL-STD-810G」(以下、MIL規格)の14項目に準拠した耐衝撃や高温保管などの耐環境性能に対応したタフネススマホになって安心して使えるようになっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。