S-MAX

F-01K

NTTドコモ、富士通製フラッグシップスマホ「arrows NX F-01K」にAndroid 8.1 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomo向けスマホ「arrows NX F-01K」がAndroid 8.1 Oreoに!

NTTドコモは23日、同社が「2017-2018冬春モデル」として2017年12月に発売したスマートフォン(スマホ)「arrows NX F-01K」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)に対して最新プラットフォーム「Android 8.1(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはFOMA、Xi回線によるネットワーク経由(OTA)による方法が用意されており、更新時間は約35分、更新後のビルド番号は「V46R064G」。主な変更点は以下の通り。

主なアップデート内容
1)ピクチャー イン ピクチャー(PiP)機能の追加
2)スマートなテキスト選択機能の追加
3)ログイン情報の入力が容易になる「AutoFill」機能の追加
4)設定メニューの変更
5)マナーモード設定

改善される事象
6)非通知設定で発信した際、正常に発信履歴が残らない場合があります。
7)セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが 2018年6月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ1 Compact」や「M」、「V30+」などの2017-2018年冬春モデルなどを値下げ!Xperia XZ1とGalaxy Note8の機種変更以外の全オーダーで一括化


docomoのXperia XZ1・XZ1 CompactやM、V30+などの最新機種が値下げ!

NTTドコモが同社が販売する「2017-2018年冬春モデル」の7機種と「2016-2017年冬春モデル」の「らくらくスマートフォン F-04J」について新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換え(MNP)の全オーダーで長期契約による割引施策「端末購入サポート」に2018年3月20日(火)から追加します。

2017-2018年冬春モデルの対象機種は「Xperia XZ1 SO-01K」および「Xperia XZ1 Compact SO-02K」、「Galaxy Note8 SC-01K」、「M Z-01K」、「V30+ L-01K」、「arrows NX F-01K」、「Disney Mobile on docomo DM-01K」。ただし、Xperia XZ1 SO-01KおよびGalaxy Note8 SC-01Kの機種変更(Xi→Xi)だけはこれまでと同様に毎月の利用料から割り引く施策「月々サポート」となります。

またらくらくスマートフォン F-04J以外は4月2日(月)までの期間限定となり、これらの施策はドコモショップや量販店などのドコモ携帯電話取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて共通して実施され、ドコモオンラインショップでは3月20日10時以降に変更される見込み。条件は他の端末購入サポートと同様で、カケホーダイプランやカケホーダイライトプラン、シンプルプランに加え、データパックもしくはシェアパック、シェアオプションに加入すること。

これにより、従来までの月々サポートと割引額は同じですが、購入時に直接割引されるので購入しやすくなるほか、端末購入サポートの規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を過ぎれば次の機種に乗り換えられるため、月々サポートよりも早く損をせずに新しい機種にすることが可能となります。

その他、以前に紹介したドコモオンラインショップで使える5,400円OFF割引クーポンを使えば、arrows NX F-01KやV30+ L-01Kでは全オーダーで、Xperia XZ1 SO-01KやGalaxy Note8 SC-01Kでは契約変更で端末購入サポートによる一括化した上でさらにクーポンでお得に購入することが可能です。なお、クーポンは今回、当ブログメディアでは配布していませんのでご注意ください。

続きを読む

NTTドコモが割れない最新スマホ「arrows NX F-01K」の新規契約および機種変更で約1万円値下げ!月々サポート増額で実質約2.7万円に――VRヘッドセットがもらえるキャンペーンも


docomoの割れないスマホ「arrows NX F-01K」が実質値下げ!

NTTドコモは9日、昨年12月8日に発売した「2017-2018年冬春モデル」のうちの約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶を搭載したスマートフォン(スマホ)「arrows NX F-01K」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)について期間限定で新規契約および機種変更(契約変更含む)における毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を増額して実質負担額を値下げします。

対象はドコモショップや量販店などの取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」となっており、これまで他社から乗り換え(MNP)のみが実質負担額26,568円(金額はすべて税込)でしたが、3月9日(金)から4月2日(月)までは新規契約や機種変更(契約変更含む)でも同額となり、従来までの38,232円からおよそ1万円の値下げとなります。

なお、開発元の富士通コネクテッドテクノロジーズでは3月9日よりarrows NX F-01Kをドコモオンラインショップで購入した人を対象にもれなくVRヘッドセット「NOON VR+」が先着3000人にプレゼントされる「arrows NX F-01K 購入者限定キャンペーン」( http://www.fmworld.net/product/phone/f-01k/campaign/ )を開始します。

続きを読む

富士通が新CM「割れない刑事」で訴求!NTTドコモ向けarrowsシリーズの機能も解説された「新製品・新CM発表会」を写真と動画で紹介【レポート】


富士通が「割れない刑事」で“arrows”を訴求!スマホもタブレットも落として割れない

富士通コネクテッドテクノロジーズは5日、都内にて「arrows新商品・新CM発表会」を開催し、新CMの発表と、NTTドコモ向けの冬春モデル「arrows NX F-01K」および「arrows Tab F-02K」、「らくらくスマートフォン me F-03K」について説明を行った。

このうちのarrows NX F-01Kについてはすでに12月8日に発売されており、“割れないスマホ”として約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)TFT液晶やオクタコアCPU「Snapdragon 660」、4GB内蔵メモリー(RAM)、32GB内部ストレージなどを搭載するミドルレンジスマホとなる。

新CMはarrows NX F-01Kの発売に合わせて展開されている。今回は、富士通コネクテッドテクノロジーズの3モデルに関する説明が行われたプレゼンテーションを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

NTTドコモが最新スマホ「Xperia XZ1 SO-01K」や「arrows NX F-01K」、「Xperia XZs SO-03J」、「Galaxy S8 SC-02J」を値下げ!月々サポートを増額して実質価格が安く


docomoのXperia XZ1やXperia XZs、Galaxy S8などが値下げ!

NTTドコモは16日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて最新スマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 SO-01K」や「arrows NX F-01K」、「Xperia XZs SO-03J」、「Galaxy S8 SC-02J」の4機種について毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を増額したとお知らせしています。

月々サポートが増額されるのは各機種で契約種別が異なり、Xperia XZ1 SO-01Kは新規契約および機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)、Xperia XZs SO-03JとGalaxy S8 SC-02Jは新規契約および機種変更(契約変更含まず)、arrows NX F-01Kは機種変更契約変更含まず)となっています。

またarrows NX F-01Kは2017年12月16日(土)から2018年1月9日(火)までの期間限定施策とのこと。その他、すでに紹介しているように「iPhone X」および「iPhone 8」、「iPhone 8 Plus」、そして「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」についてもそれぞれ月々サポートの増額による実質値下げが実施されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。