S-MAX

Kyocera

初のau VoLTE対応簡単ケータイ!防水・防塵・耐衝撃で安心して使える折りたたみ型4G LTE携帯電話「かんたんケータイ KYF32」を写真でチェック【レポート】



VoLTEに初対応したau向けシニアケータイ「かんたんケータイ KYF32」を写真で紹介!

既報の通り、KDDIは7月28日に「au発表会 2016 Summer Vol.2」を開催し、au 4G LTEとau VoLTEにも対応するシニアなど向けフィーチャーフォン「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しました。

発売日は7月30日(土)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」で予約受付を実施しており、価格(税込)は本体価格が32,400円、MNPでの契約ならば実質負担は10,800円、新規契約と機種変更では実質負担は21,600円となっています。

今回、発表会にて実施された展示コーナーにて実機をタッチ&トライする機会を得ましたので、かんたんケータイ KYF32の各部や特長を写真で紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、4G LTEやVoLTEに対応したau向け折りたたみ型携帯電話「かんたんケータイ KYF32」を発表!防水・防塵・耐衝撃で、7月30日発売


au向けVoLTE対応「かんたんケータイ KYF32」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは28日、都内にて「au発表会 Summer Vol.2」を開催し、新たに「2016年夏モデル」にauの簡単ケータイで初めて「au VoLTE」に対応した4G LTEケータイ「かんたんケータイ(型番:KYF32)」(京セラ製)を発表しています。

発売日は2016年7月30日(土)で、すでにauショップや量販店などのau携帯電話取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されており、価格(税込)は本体価格が32,400円、実質価格が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で21,600円、機種変更で10,800円となっています。

また、直営店「au SHINJUKU」や「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて2016年7月29日(金)より先行展示が実施。さらに公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から折りたたみ型も傷がつかないように綺麗に持ちたいといった要望に応えて専用ハードカバーや液晶保護フィルムなどが販売されます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、UQ mobile向けSIMフリースマホ「DIGNO L」と「arrows M03」を7月28日に発売!実質価格はともにぴったりプランで1万6800円、たっぷりオプションで4800円


UQ mobileがSIMフリースマホ「DIGNO L」と「arrows M03」の発売日と価格を案内!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは21日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けSIMフリースマートフォン(スマホ)「DIGNO L」(京セラ製)と「arrows M03」(富士通コネクテッドテクノロジーズ製)を2016年7月28日(木)に発売すると発表しています。

価格(税別)は、DIGNO Lの本体価格が48,000円(分割2,000円/月×24回)、マンスリー割がぴったりプランで-1,300円/月×24回、たっぷりオプションで-1,800円/月×24回、実質負担額がぴったりプランで16,800円(分割700円/月×24回)、たっぷりオプションで4,800円(分割200円/月×24回)、arrows M03の本体価格が28,800円(分割1,200円/月×24回)、マンスリー割がぴったりプランで-500円/月×24回、たっぷりオプションで-1,000円/月×24回、実質負担額がぴったりプランで16,800円(分割700円/月×24回)、たっぷりオプションで4,800円(分割200円/月×24回)。

続きを読む

TORQUEはユーザーも開発者も熱い!KDDIと京セラが初の「TORQUE」オーナーズイベントを初開催ーー第2回は8月7日開催で参加者募集中【レポート】

"TORQUE"愛に溢れたオーナーと開発者が集合!

KDDIと京セラは6日、都内にて防水・防塵・耐衝撃に対応したスマートフォン(スマホ)「TORQUE」シリーズの利用者向けのロイヤルカスタマーイベント「au × TORQUEオーナーズイベント」を開催した。

au向けに「TORQUE G02」の新色ブルーの発売に合わせて、au向けTORQUEシリーズのユーザーを対象とした今回のイベントは初開催となる。企画当初は、人が集まるのか心配していたとのことだった。

というのも、募集期間が5月31日から6月7日までの短期間だったこともあったわけだが、結果的に1000件以上の応募があり、その中からTORQUEに対する熱い思いがある利用者約40名を招待し、イベントは大盛況で幕を閉じた。

今回は、このTORQUEオーナーへの感謝の意味を込めたイベントの様子を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO L」や「iPhone 5s」もラインナップに追加!イチキュッパ割などで攻めの姿勢を見せる「UQ mobile」の発表会を写真と動画で紹介【レポート】

UQ mobileが防水防塵、耐衝撃性能をもつタフネススマホDIGNO Lを発売

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは23日、都内にて「UQコミュニケーションサロン」を開催し、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」に関する今後の取り組みについて説明を行った。

登壇したUQ代表取締役社長の野坂章雄氏は、業界最速となる通信速度440Mbpsを今年中に実現したいとするWiMAX 2+の技術力と、店頭イベントや商品のセット販売などで量販店などの信頼も得ているというUQのスタッフ力を強みとして掲げ、UQ mobileにも「WiMAXの全ノウハウをスマホに注入する。モバイル、スマートフォンでのナンバーワンをめざしたい。」と攻めの姿勢を見せた。

発表会では料金について最大13ヶ月間は月額1980円で端末代込み使える「イチキュッパ割」など、サービスの施策についても説明が行われたほか、新しいスマートフォン(スマホ)のラインナップとして「DIGNO L」(京セラ製)の投入も発表され、発表会後の展示会場にて実機のタッチ&トライも行われていたので、それらをまとめて写真と動画で紹介していく。

続きを読む

KDDI、au向け世界初海水対応タフネススマホ「TORQUE G02」の新色ブルーを7月1日に発売!Android 6.0 Marshmallow搭載で新アプリも


au向けタフネススマホ「TORQUE G02」の新色ブルーが7月1日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは29日、au向け「2015年夏モデル」として昨年7月から販売している世界初海水対応のAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「TORQUE G02(型番:KYV35)」(京セラ製)の新色「ブルー」を2016年7月1日(金)に発売すると発表しています。

auショップなどのau取扱店の店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体価格が65,880円(分割2,745円/月×24回)、毎月割および実質負担額がauスマートパス加入時で-1,170円/月×24回(総額-28,080円)および37,800円(分割1,575円/月×24回)、非加入時で-846円/月×24回(総額-20,304円)および45,576円(分割1,899円/月×24回)。

続きを読む

au回線のMVNOによる携帯電話サービス「UQ mobile」向けにハンドソープで洗えるタフネススマホ「DIGNO L」が発表!SIMフリーで7月28日発売


UQ mobile向けスマホ「DIGNO L」が7月28日に発売!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)および沖縄バリューイネイブラーは23日、都内にて「UQコミュニケーションサロン」を開催し、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における新施策を発表し、合わせて新ラインナップとして「DIGNO L」(京セラ製)を追加すると発表しています。

DIGNO Lはau向けに昨年12月から販売され、"ソープスマホ"という愛称で親しまれているハンドソープで洗える「DIGNO rafre(型番:KYV36)」をベースにしており、auロゴが省かれているほか、プリインストールされているアプリもau系はなく、極力少なくなっています。なお、購入時からSIMフリーだとのこと。

公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」などで2016年7月28日(木)に発売され、本体価格や「端末購入アシスト」および「マンスリー割」の適用額などについては後日案内されるということです。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け低価格タフネススマホ「DIGNO F 503KC」を6月24日に発売!気になる価格をチェックーー本体価格3万7920円で実質1万800円


SoftBankの新スマホ「DIGNO F 503KC」を6月24日に発売!

ソフトバンクは21日、今夏に発売するSoftBank向け「2016年夏モデル」のうちの約5.0インチHD(720×1280ドット)液晶や64bit対応クアッドコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のタフネス対応スマートフォン(スマホ)「DIGNO F(型番:503KC)」(京セラ製)を2016年6月24日(金)に発売すると発表しています。

すでにソフトバンクショップ店頭や公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などのSoftBank携帯電話取扱店にて事前予約受付を実施しており、価格も案内されていましたのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

Y!mobile向け低価格な京セラ製タフネススマホ「DIGNO E 503KC」が発売!気になる価格をチェック――本体価格3万8988円で、実質0〜1.3万円程度に


Y!mobile向けスマホ「DIGNO E 503KC」の価格を紹介!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄から携帯電話サービス「Y!mobile」向け「2016年夏モデル」の新商品として防水・防じん・耐衝撃に対応したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン「DIGNO E(型番:503KC)」が2016年6月10日(金)に発売されています。

約5.0インチHD(720×1280ドット)液晶を搭載したミドルレンジクラスのスマホで、京セラのSoftBank向け「DIGNO U」やY!mobile向け「DIGNO C」の後継機種となっており、低価格が魅力の製品となっています。

今回、公式Webストア「Y!mobile オンラインストア」にて正確な価格が案内されていましたので紹介したいと思います。

続きを読む

京セラ製タフネススマホがよりスマートなデザインに!低価格なミドルクラスのSoftBank向け「DIGNO F」とY!mobile向け「DIGNO E」を写真と動画でチェック【レポート】

dignof-001
タフネスな双子スマホがSoftBankとY!mobileから登場!DIGNO FとDIGNO Eを写真と動画で紹介

既報通り、ソフトバンクは5月11日、今夏に発売予定のSoftBank向け「2016年夏モデル」としてAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)スマートフォン(スマホ)「DIGNO F(型番:503KC)」(京セラ製)を発表しました。

また、5月24日にはソフトバンクおよびウィルコム沖縄が同じ製品を「Y!mobile」向け「DIGNO E(型番:503KC)」として発表。DIGNO Fは6月中旬以降に発売予定、DIGNO Eは6月10日(金)に発売されます。

ソフトバンクでは今夏モデルについて大規模な発表会を行わない方針としたことからこれまで試作機などに触れる機会がありませんでした。

そこで、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」ではソフトバンク本社まで取材に出向き、その試作機に触れることができましたので、今回はDIGNO FとDIGNO Eをまとめて写真や動画とともに紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。