S-MAX

Kyocera

ソフトバンク、ワイモバイルでは初の初心者向けスマホ「かんたんスマホ 705KC」を発表!月額1480円からで使え、60歳以上なら国内通話がずっと無料になるキャンペーンも実施


Y!mobile向け「かんたんスマホ 705KC」が8月9日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は1日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」では初の初心者向けの約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶を搭載したスマートフォン(スマホ)「かんたんスマホ(型番:705KC)」(京セラ製)を発表しています。

発売時期は2018年8月9日(木)で、発売に先立ってワイモバイルショップなどのY!mobile取扱店や公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて8月2日(木)より事前予約受付が実施されます。

価格は後日案内されるものの、利用料は月額1,480円(金額はすべて税別)からとなっており、さらに60歳以上の人が購入した場合に他社も含めたすべての携帯電話・PHS(スマホ含む)または固定電話への国内通話が無料になる「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」( https://www.ymobile.jp/cp/kantansumaho/ )も実施されます。

これは通常、月額1,000円がかかる「スーパーだれとでも定額」がずっと無料になるキャンペーンで、条件は60歳以上が個人契約でかんたんスマホを新規契約および機種変更、契約変更、番号移行、他社から乗り換え(MNP)で購入し、スマホプランS・M・L(ベーシックプラン除く)を契約した場合となっています。

続きを読む

KDDI、au向け4G LTE&VoLTE対応折りたたみ型フィーチャーフォン「かんたんケータイ KYF38」を7月27日に発売!価格は本体代3万2400円の実質1万6200円で、機種変更ならさらに長期利用割引も


au向け4Gケータイ「かんたんケータイ KYF38」が7月27日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、携帯電話サービス「au(エーユー)」の「2018年夏モデル」のうちの約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶を搭載した折りたたみ型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「かんたんケータイ(型番:KYF38)」(京セラ製)を2018年7月27日(金)に発売すると発表しています。

すでにauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されており、価格(税込)は本体代32,400円(分割900円/月×36回)、実質負担額は新規契約および他社から機種変更、乗り換え(MNP)ともに毎月割を適用して16,200円(分割450円/月×36回)。

また機種変更の場合には前回購入機種が3Gケータイかつ37ヶ月以上利用で-10,800円の割引があって実質負担額が5,400円(分割150円/月×36回)となっています。なお、発売に合わせて公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から保護フィルムが販売されます。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向け2018年夏スマホ「HUAWEI nova lite 2」および「DIGNO J」を7月6日に発売!価格はともに本体代3万720円の実質1万6320円で予約受付中


SoftBankスマホ「HUAWEI nova lite 2」および「DIGNO J」が7月6日発売!

ソフトバンクは3日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018年夏モデル」のうちの「HUAWEI nova lite 2(型番:704HW)」(Huawei Technologies製)および「DIGNO J(型番:704KC)」(京セラ製)を2018年7月6日(金)に発売すると発表しています。

すでに両機種はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて6月29日より事前予約受付が実施されており、価格も案内されているので合わせて紹介したいと思います。

またソフトバンク コマース&サービスから公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」にて「RILEGA」シリーズの好きな角度に調節できるスタンド機能で動画視聴などに最適な「RILEGA Stand Flip」などといった両機種向けの周辺機器が販売され、発売に先立って本日7月3日に予約受付が開始されています。

続きを読む

KDDI、au向けタフネススマホ「TORQUE G03 KYV41」にAndroid 8.1 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を6月26日に提供開始!釣った魚の長さを測るカメラ機能なども追加


auスマホ「TORQUE G03 KYV41」がAndroid 8.1 Oreoに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は22日、携帯電話サービス「au(エーユー)」向け「2017年夏モデル」のうちのタフネススマートフォン(スマホ)「TORQUE G03(型番:KYV41)」(京セラ製)に対して最新プラットフォーム「Android 8.1(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2018年6月26日(火)より順次提供開始するとお知らせしています。

更新は両機種ともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくは4G(LTE/WiMAX 2+)回線によるネットワーク経由(OTA)による方法が用意されており、更新時間はWi-Fiで約40分、4Gで約45分、更新ファイルサイズは約1.40GB、更新後のビルド番号は両機種ともに「3.060BE」。主な変更点は以下の通りとなっています。

○主な改善内容
1)ピクチャー・イン・ピクチャーの搭載
2)ホーム画面:通知ドット表示の変更
3)指紋認証:72時間ごとに予備のロック方式の入力が必須に変更
4)カメラに新機能を追加
 ・Action Overlayに「FISHING MODE」を追加
 ・縦撮影や正方形(1:1)撮影に対応
 ・動画録画中に誤って停止ボタンをタッチして終了しないように「画面ロック」機能を追加
 ・撮影後に上にスワイプすると撮影画像を簡単に共有できる「クイックSNS」機能を追加

○主な削除項目
OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
5)ホーム:「Google検索ウィジェット」の削除

○主な初期化項目
6)OSアップデート後はau IDの再設定が必要となります。
※au IDを再設定しない場合、「データお預かり」の「自動お預かり設定」が動作しませんのでご注意ください。
7)ビデオパスのコンテンツが削除されます。再ダウンロードをお試しください。
8)その他OSアップデートにおける追加・変更/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける追加・変更/削除項目について(4.1MB)[PDF]


続きを読む

au向け京セラ製フィーチャーフォン「かんたんケータイ KYF38」を写真で紹介!卓上ホルダーにハンズフリー用スピーカーを内蔵し使いやすさと便利さがさらに向上【レポート】


卓上ホルダーが便利に進化した新型「かんたんケータイ」を写真でチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は5月14日に携帯電話サービス「au(エーユー)」向け「2018年夏モデル」として約3.4インチFWVGA(480×854ドット)TFT液晶を搭載した折りたたみ型フィーチャーフォン(従来型携帯電話)「かんたんケータイ(型番:KYF38)」(京セラ製)を発表しました。

発売時期は2018年7月下旬以降を予定しており、発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されています。

主にシニア世代向けとしてラインナップされるかんたんケータイシリーズは常に一定の需要があり、現在も細かなブラッシュアップとともに継続して新機種が発売されていますが、本機では卓上ホルダーの利便性向上が大きな特徴となっています。発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、写真とともにご紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。