S-MAX

SCV44

Samsung、フォルダブルスマホ「Galaxy Fold」を9月に発売!au向けと見られる製品がQiやBluetoothの認証を通過。SCV44として発売か


サムスン電子が折り畳めるスマホ「Galaxy Fold」を9月に発売!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は25日(現地時間)、同社が今年2月に発表したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold(型番:SM-F900*)」を2019年9月より順次発売すると発表しています。現在、製品化に向けた最終テストを実施しており、全体的なユーザーエクスペリエンス(UX)を一層高めることができたとしています。

Galaxy Foldは当初、韓国やアメリカなどの1次販売国・地域では4月26日に発売される予定でしたが、折り畳むためのヒンジ部に問題があってディスプレイが正常に表示できなくなるなどの不具合が起きることが判明したため、発売を延期していました。

一方、現時点で日本での販売については明らかにされていませんが、当初は「Galaxy Harajuku」に展示されるなど、日本への投入を計画しており、au向け「Galaxy Fold SCV44」やNTTドコモ向けが確認されており、新たにau向けについてはQiやBluetoothの認証を取得しており、現在も発売に向けて調整されていると見られます。

続きを読む

フォルダブルスマホ「Galaxy Fold」が日本でも発売へ!au向け「SCV44」とNTTドコモ向けと見られる「SM-F900D」がFCC通過


フォルダブルスマホ「Galaxy Fold」がauやNTTドコモから発売へ!

米連邦通信委員会(FCC)は5日(現地時間)、サムスン電子が今年2月に発表したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold(型番:SM-F900*)」のうちのアメリカ向け「SM-F900U」が認証を再取得したことを公開しています。

新たに公開された資料によると、Galaxy FoldにはSM-F900U以外にも追加モデルとして「SM-F900U1」および「SM-F900W」、「SM-F9000」、「SM-F900D」、「SCV44」が存在していることが明らかにされています。

このうちのSCV44はau向けの型番ルールに沿っており、au向け「Galaxy Fold SCV44」として発売される可能性が高くなりました。また型番末尾が「D」はNTTドコモ向けであるため、SM-F900Dが存在するのでNTTドコモからも発売されると見られます。

なお、同様にFCCなどの認証情報から「Galaxy S10 SCV41」や「Galaxy S10+ SCV42」が判明していますが、現時点ではSCV43が抜けているため、サムスン電子のau向け製品がもう1機種あると予想されます。

Galaxy FoldがNTTドコモから発売されるとすれば同じく「Galaxy S10 SC-03L」や「Galaxy S10+ SC-04L」が認証情報から判明しているので、これらに続いて「SC-05L」もしくはauと同様にもう1製品があって「SC-06L」となると思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。