S-MAX

SIMフリー

プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「SAMURAI REI」に緊急警報(ETWS)対応やFREETEL UI 2.0にするなどのソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI」が緊急警報に対応!

プラスワン・マーケティングは19日、同社が展開するSIMフリーブランド「FREETEL」において販売されているAndroidスマートフォン(スマホ)「SAMURAI REI(侍 麗)」(型番:FTJ161B-REI)に対して使い勝手の改善や不具合の修正を行なうソフトウェア更新(アップデート)を提供開始したとお知らせしています。

更新は発売後5回目で、前回の8月から5ヶ月ぶり。これまでと同様にSAMURAI REIの本体のみでネットワーク経由(OTA)で行え、更新ファイルは前回のビルド番号「FREETEL_FTJ161B_20160811」の更新をしている場合には約97.57MBです。ファイルサイズは比較的大きめなのでできれば無線LAN(Wi-Fi)のほうが良いと思われます。更新内容は以下の通り。

アップデートでの改善内容
・緊急警報(ETWS)のアプリが追加され、緊急警報を受信できるようになりました。
・アルファベットの小文字が重なる不具合を修正しました。
・インカメラ起動時にまれに画面が乱れる不具合を修正しました。
・NHK語学プレイヤーアプリが起動した時に落ちる不具合を修正しました。
・FREETELランチャーをアップデートしました。


続きを読む

楽天モバイル、SIMフリースマホ「AQUOS mini SH-M03」や「ZenFone 3」、「HUAWEI P9 lite」などの12機種が最大97%引「冬の特価セール」を実施中


楽天モバイルが冬の特価セールでZenFone 3やAQUOS mini SH-M03などを最大97%OFFに!

楽天は20日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )においてキャンペーン「冬の特価セール」を開始しています。

期間は2017年1月20日(金)15時00分から2月1日(水)9時59分まで。対象機種は「HUAWEI P9 lite」および「honor8」、「arrows M03」、「arrows RM02・M02」、「AQUOS mini SH-M03」、「AQUOS SH-RM02(32GBストレージモデル)」、「ZenFone 3 ZE520KL」、「ZenFone 2 Laser ZE500KL(16GBストレージモデル)」、「ZenFone 2 ZE551ML(2GB RAM・32GBストレージモデル」、「ZenFone Go」、「BLADE E01」、「MediaPad T1 7.0 LTE」の合計12機種で最大97%OFFになっています。

それぞれ楽天モバイルのSIMカードとセットでの販売となり、通話SIMおよびデータSIM(050データSIM含む)が選べますが、機種によっては各SIMで割引額が異なるほか、最低利用期間が通話SIMで12ヶ月、データSIMで6ヶ月と設定されており、その期間に解約をすると契約解除料9,800円がかかります。

また支払方法も一括だけでなく、分割払いも対象なので長く使う場合でも購入しやすくなっています。なお、各機種ともに台数限定で、なくなり次第終了、予告なく内容の変更もしくは終了する場合があるとしています。その他、ZenFone 2は店頭のみで、他はWebから申込可能。

続きを読む

Continuumをまるごと持ち出せ!ノートパソコンのように使えるWindows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」用周辺機器「ノートドック」を試す(前編)【レビュー】


動画も作業もバッチリ!Windowsスマホ「HP Elite x3」専用オプション「ノートドック」を紹介

日本HPから昨年9月に発売されたOSに「Windows 10 Mobile」を搭載したハイエンドスマートフォン(スマホ)「HP Elite x3」。

現時点における国内向けWindows 10 Mobileスマホとしては頂点の性能を持ち、パソコン(PC)のWindowsと同じユーザーインターフェース(UI)でOfficeファイルの編集操作やブラウジングなどが可能になるWindows 10 Mobileスマホの目玉機能である「Continuum」を搭載し、無線・有線のどちらの接続によるContinuumに対応しています。

今回、Elite x3と同時発売された専用の周辺機器、「ノートドック」を購入しましたので、接続の手順や使い方、便利な機能などを2回に渡って紹介していきたいと思います。まず、前編として最初にノートドックの概要と同梱品の紹介、そしてElite x3との接続手順を解説していきます。


続きを読む

ビッグローブ、BIGLOBE SIMとセットでスマホ「iPhone SE」の海外版新品・整備品を販売開始!価格はキャンペーン適用でAppleが販売するSIMフリー版とほぼ同等


BIGLOBE SIMとiPhone SEのセット販売がスタート!

ビッグローブは19日、NTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBE SIM」と組み合わせるスマートフォン(スマホ)「BIGLOBEスマホ」のラインナップに新たに「iPhone SE」(Apple製)の16GBモデルを追加すると発表しています。

申込受付を2017年1月19日(木)より開始し、価格はデータ通信のみで月3GBまでの高速通信が可能なエントリープランとのアシストパックL加入のセットで税別2,980円/月×24回、25カ月目以降はエントリープランの税別900円/月となります。iPhone SEの総額は税別2,080円×24回=49,920円、税込53,914円。

また販売を記念して2017年1月31日(火)までに申し込むとiPhone SEの価格となるアシストパックLが税別200円/月×24回割り引きとなるキャンペーンも実施され、この場合は総額が税別45,120円、税込48,730円。さらにBIGLOBE SIMのライトSや12ギガプランなら1,000円/月×6カ月の値引き特典も提供されています。

続きを読む

ワイモバイル、量販店や公式オンラインショップでのSIMフリースマホなどの割引施策は「お役所のガイドラインの範囲内」と説明!格安スマホの勢いに乗る


shimajiro@mobiler

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けの春商戦施策や新商品などを発表した。

発表会の囲み取材では、登壇したソフトバンク執行役員 プロダクト&マーケティング統括 Y!mobile事業推進本部 本部長の寺尾 洋幸氏への囲み取材も行われた。

その中で家電量販店などでは、Y!mobileの新規契約(MNP含む)時にSIMフリーのスマートフォン(スマホ)などの製品を同時購入すると、SIMフリー機の本体代金が割引されており、実質的なキャッシュバックが行われていることについて「お役所のガイドラインの範囲内」であるとコメントしている。

続きを読む

モトローラがDSDS対応のSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」を値下げ!3GB RAM・32GB eMMCモデルが3.5万円以下に――近日中にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップも


SIMフリースマホ「Moto G4 Plus」が値下げ!

モトローラ・モビリティ・ジャパンおよびシネックスインフォテックは12日、4G LTEと3Gの同時待受機能「DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)」に対応したSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「Moto G4 Plus(型番:XT1642)」(Motorola Mobilities製)について価格を値下げすると発表しています。

Moto G4 Plusの3GB内蔵メモリー(RAM)および32GB内蔵ストレージ(eMMC)のモデルについて従来の税別35,800円から4,000円下げた税別31,800円(税込34,344円)にするということです。すでに取り扱っているAmazon.co.jpなどでは税込33,799円と値下げされた値段以下になっています。

なお、フラッグシップモデル「Moto Z」と同様にMoto G4 Plusについても購入時にはOSバージョンがAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)となっていますが、近日中に最新の「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのアップデートを予定しているということです。

続きを読む

モトローラのフラッグシップスマホ「Moto Z」に新色ブラックゴールドが1月下旬に追加!事前予約受付中で、Moto Modsと同時購入で割引されるキャンペーンも――近日中にAndroid 7.0へ


モトローラのSIMフリースマホ「Moto Z」に新色が追加!

シネックスインフォテックは12日、モトローラ・モビリティ・ジャパンから販売されているSIMフリーのハイエンドスマートフォン(スマホ)「Moto Z」(Motorola Mobilities製)に新色ブラックゴールドを発売すると発表しています。

発売に先立って2017年1月12日(木)から事前予約受付を実施しており、発売時期は1月下旬を予定。価格はオープンながら市場予想価格は85,800円(税別)。

また、新色発売を記念してMoto Zシリーズに装着できるアクセサリー「Moto Mods」とMoto Zもしくは「Moto Z Play」を同時購入すると割引が受けられる「Moto Modsバンドルキャンペーン」を1月下旬より実施するとのこと。

さらにMoto Zについては購入時にはOSバージョンがAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用していますが、近日中に最新の「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へアップデートする予定だとしています。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「honor 8」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を1月16日12時より提供開始


SIMフリースマホ「honor 8」がAndroid 7.0 Nougatに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は12日、現在販売中のHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「honor 8」に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年1月16日(月)12時以降順次提供開始するとお知らせしています。

ファーウェイ・ジャパンでは昨年11月よりhonor 8にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを100人のベータテスター向けに提供してきましたが、今回新たに正式版がリリースされました。

ソフトウェア更新によってAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン5.0になるなどするということです。

更新内容は以下の通り。なお、約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象のhonor 8に更新通知が届くようになっています。

1)Android 7.0 / EMUI 5.0へのアップデート
2)システムの最適化、安定性向上
3)アプリケーション汎用性の向上
など


続きを読む

ASUS JAPAN、約2万円で大容量4100mAhバッテリー搭載の電池持ちが良いSIMフリースマホ「ZenFone 3 Max ZC520TL」を1月14日に発売!楽天モバイルでは2千円引きに


約2万円のSIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Max」が1月14日に発売!

ASUS JAPANは12日、低価格ながら大容量4100mAhバッテリーを搭載して電池持ちが良い新しいSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」(ASUSTeK Computer製)を2017年1月14日(土)に発売すると発表しています。

同社では1月中旬以降に発売するとお知らせしていましたが、正式に発売日が案内されました。価格もすでに発表されている通り、オープンながらメーカー希望小売価格は19,800円(税別)。公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」では税込21,384円(税別19,800円)。

販売拠点はその他にも家電量販店やオンラインストア、仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっており、楽天モバイルやDMM mobileでも予約や販売が開始されており、楽天モバイルのオンライン販売では1月14日より出荷、店舗では1月17日から順次受付を開始すると発表し、取扱開始を記念してオンライン限定で2,000円引きの17,800円(税別)で提供するキャンペーンを実施するということです。

続きを読む

gooのスマホから約2万円でDSDS対応の高コスパモデルが発売!NTTレゾナントの新スマホ「g07」を写真と動画で紹介【レポート】

DSDS対応の高コスパなSIMフリースマホ「gooのスマホ g07」を紹介!

NTTレゾナントが2016年12月14日に発売したWebポータルサービス「goo」ブランドのSIMフリースマートフォン(スマホ)「g07(グーマルナナ)」(Covia製)。gooのスマホはこれまでに「ちょうど良いサイズの低価格スマホ」や「女性向け」、「日本製の全部入り」など、それぞれ尖った特徴を持たせた製品を投入してきたのだが、新製品のg07は「DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)」がそれに当たる。

販売価格は19,800円(税抜)、OCNモバイルがセットとなった「らくらくセット」であれば850円(税抜)×24回の分割払いで購入することも可能だ。今回は都内で開催された発表会でg07に触ることができたので、写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。