S-MAX

ZTE

ワイモバイル向けエントリースマホ「Libero S10」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


Y!mobileスマホ「Libero S10」がAndroid 10に!

ソフトバンクは29日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「2019年秋冬モデル」のうちのエントリースマートフォン(スマホ)「Libero S10(型番:901ZT)」(ZTE製)に対応して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2020年7月29日(水)から提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)回線および携帯電話回線(3G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で実施し、更新にかかる通信料は無料ですが、更新ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。更新後のビルド番号は「901ZT Candidate 7.0_U」。主な変更点は以下の通り。

・Android 10 アップデート


続きを読む

未発表の楽天モバイル向けと見られるZTE製5G対応スマホ「ZR01」がBluetooth SIGを通過!5Gサービスは9月以降に提供開始予定


楽天モバイル向けと見られる5Gスマホ「ZR01」が準備中!写真はau向け「ZTE a1」

Bluetooth認証機関のBluetooth SIGは31日(現地時間)、未発表のZTE製「ZR01」が認証通過したとして情報を公開しています。Declaration IDは「D050889」、QDIDは「150828」で、Bluetoothのバージョンは5.1となっています。

詳細は不明ながらDesign Descriptionは「NR/LTE/WCDMA Multi-Mode Digital Mobile Phone」となっており、5G NR方式や4G LTE方式、3G W-CDMA方式に対応したスマートフォン(スマホ)となると見られます。

またSoftware Version Numberが「RMI_JP_ZR01_V3.0」となっており、RMIは「楽天モバイル」の英語表記「Rakuten Mobile, Inc.」の略称であることから楽天モバイル向けになると推測でき、すでに販売されているシャープ製5G対応フラッグシップスマホ「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」に続いて楽天モバイルから5Gスマホが発売されることになりそうです。

続きを読む

au向け5G対応ミドルレンジスマホ「ZTE a1 ZTG01」のカメラ機能やベンチマークによる性能をチェック【レビュー】

01
カメラ機能が充実した5G対応ミドルレンジスマホ「ZTE a1 ZTG01」を紹介!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向けの新商品として価格を抑えた5G対応ミドルレンジスマートフォン(スマホ)「ZTE a1(型番:ZTG01)」(ZTE製)を8月5日に発売する。

現在、auショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて予約受付が行われており、本体価格は59,980円(金額はすべて税込)で、かえトクプログラムによって残価が23,640円に設定されており、適用すると実質負担額1,580円×23回(総額36,340円)となる。

またZTE a1 ZTG01の購入・応募でもれなくau PAY残高10,000円(不課税)相当をキャッシュバック(チャージ)する「ZTE a1 購入キャンペーン」や機種変更で5,500円割引となる「5G夏トク機種変更キャンペーン」、新規契約で11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)で22,000円割引となる「au Online Shop お得割」なども実施される。

これらの各キャンペーンを利用すれば5Gスマホながらかなりお得に購入可能だ。今回はそんなZTE a1の実機によるカメラ機能やベンチマーク結果を紹介したいと思う。


続きを読む

au向け5Gスマホ「ZTE a1 ZTG01」が8月5日に発売!価格は5万9980円で、au PAY残高1万円分還元や最大2万2千円割引などのキャンペーンも


au 5Gスマホ「ZTE a1 ZTG01」が8月5日発売!各種キャンペーンも実施

KDDIおよび沖縄セルラー電話は30日、今年3月に発表した携帯電話サービス「au」向け5G対応ミッドレンジスマートフォン(スマホ)「ZTE a1 ZTG01」(ZTE製)を2020年8月5日(水)に発売すると発表しています。

すでにauショップや量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約受付が実施されており、本体価格は59,980円(金額はすべて税込)で、かえトクプログラムによって残価が23,640円に設定されており、適用すると実質負担額1,580円×23回(総額36,340円)となります。

またZTEジャパンでは期間中にZTE a1 ZTG01を購入して専用キャンペーンWebページ( https://a1-cp.com/ )にて応募した場合にもれなくau PAY残高10,000円(不課税)相当をキャッシュバック(チャージ)する「ZTE a1 購入キャンペーン」を実施します。購入期間は発売日から2020年8月23日(日)まで、応募期間は発売日から2020年9月4日(金)までで、キャッシュバック時期は2020年9月中旬以降を予定。

さらにau Online Shopでは「au Online Shop お得割」の対象機種に追加されており、新規契約では11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)では22,000円割引となっているほか、機種変更では「5G夏トク機種変更キャンペーン」によって5,500円割引となっています。なお、料金プランは5G向け「データMAX 5G」や「ピタットプラン 5G」などが用意され、月額2,178円から利用可能です。

続きを読む

ソフトバンク、法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「SoftBank A002ZT」を発表!ZTE製で、9月中旬以降に発売予定


USBスティック型データ通信専用端末「SoftBank A002ZT」が登場!

ソフトバンクは29日、携帯電話サービス「SoftBank」の新商品として法人向けUSBスティック型データ通信専用端末「SoftBank A002ZT」(ZTE製)を発表しています。発売時期は2020年9月中旬以降を予定し、価格は現時点では未定とのこと。

持ち運びに便利なUSBスティック型のデータ通信専用端末で、ソフトバンク回線では下り最大368Mbpsの高速通信に対応しているほか、国際ローミングにも対応しているため、海外出張などでもノートパソコンなどUSBに対応する機器を快適に使用できるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。