S-MAX

iPodtouch

これは不思議!?iPhoneやiPadなどの空き容量が少ない場合にiTunesで映画をダウンロードしようとするだけで増やすことが可能に


iPhoneなどで空き容量が少ない場合に何も使わないで増やす方法を紹介!

スマートフォン(スマホ)などを毎日使っていると、音楽や動画を保存したり、写真を撮ったりしていくとどうしても空き容量が少なくなってきます。

特にiPhoneやiPadなどのiOS搭載機種ではmicroSDカードスロットなどの外部ストレージがなく、少しでも安く済まそうと容量の少ないモデルを購入しまうとなかなか運用が大変です。

そんなiPhoneなどで空き容量が少なくなっている場合に簡単に写真などを削除したりすることなく増やすことができる方法が見つかったとして話題となっています。今回はそんな裏ワザを「iPhone 6s」で試してみましたので紹介します。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 9.3.1」を提供開始!Safariなどのアプリでリンクタップ後に応答しなくなる不具合解消やセキュリティーアップデート


AppleがiOS 9.3.1をリリース!

Appleは31日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 9.3.1」を提供開始したとお知らせしています。Webブラウザー(Safari)やその他のアプリでリンクをタップした後にアプリが応答しなくなる問題が修正されます。

なお、各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

脱獄していないiPhoneなどにも感染するマルウェア「AceDeceiver」が発見!DRMの脆弱性を突いて一時的に「App Store」でも配信――中国を対象にしているものの、今後世界に広がる可能性も


脱獄していないiOSでは初のマルウェアが発見!

Palo Alto Networks(パロアルトネットワークス)は16日(現地時間)、同社のセキュリティーチーム「Unit 42」がAppleの脱獄(Jailbreak)していないiPhoneやiPadなどのiOS搭載機器にて感染する初のマルウェア群「AceDeceiver」を発見したと発表しています。

AceDeceiverがこれまでのiOSをターゲットにしたマルウェアと異なっている点は、過去2年間にあったようなエンタープライズ証明書を悪用するのではなく、エンタープライズ証明書を使わずに自分自身をインストールする点だとのこと。

これには、AppleのDRM(デジタル著作権管理機能)における設計の欠陥を悪用しており、すでにアプリ配信マーケット「App Store」からAceDeceiverが削除されているにも関わらず、新たな攻撃経路によって引き続き拡散される可能性があるとしています。

続きを読む

iPhoneのロック解除は特例でも回避できるバックドアは作らない!Apple CEOのティム・クック氏が公式声明を発表――FBIの捜査における米国での裁判所命令に従わないことを明示


AppleはiPhoneなどのロック解除には裏口を設けない方針!

Appleは16日(現地時間)、アメリカ(米国)の連邦捜査局(FBI)から「iPhone」のロック解除を迂回できるようにするバックドア(裏口)を用意するように求められており、適切なプライバシーおよびセキュリティーの範囲を超えているとしてこの要求に対する協力を命じる連邦裁判所に従わないと発表しています。

これは昨年12月2日に起きたカリフォルニア州サンバーナディーノで14人が殺害された銃乱射事件について実行犯とされるサイド・ファルーク容疑者が使ったiPhoneの暗号解除ができていないことを受けてFBIが裁判所を通じて要望していました。

続きを読む

iPhoneやiPadなどで楽しく音楽制作ができる「GarageBand」の新機能「Live Loops」を紹介【レビュー】

GarageBandがすごいことに!

AppleのiPhoneやiPad、iPod touchで使えるiOS向けスタジオアプリ「GarageBand」は今年1月のアップデートで機能が大幅アップした。その中でも新機能「Live Loops」は、単体アプリで存在する機能をGarageBandに取り込んだ意欲作だ。

このLive Loopsは、ドラム、ベース、メロディーなどのパーツをリアルタイムでオン・オフしながら楽曲を構成・演奏する機能で、タッチするだけの分かりやすいUI(ユーザーインターフェイス)で実現されている。今回はこのGarageBandの新機能Live Loopsを紹介していく。


続きを読む

ロジテック、iPhoneやiPadなどでハイレゾ音源を聴けるポータブルDAC・アンプ「Lightning オーディオアダプタ LHP-192」を12月上旬に発売


ロジテックがiPhoneなど用のポータブルDAC・アンプ「LHP-192」シリーズを発売!

ロジテックは19日、iPhoneやiPadなどのiOS搭載機器のLightning端子に接続するポータブルDAC・アンプ「Lightning オーディオアダプタ LHP-192」シリーズを2015年12月上旬に発売すると発表しています。

価格はオープンながら市場予想価格(税抜)はイヤホンなしの「LHP-AHR192」が14,980円前後、イヤホン付属の「LHP-CHR192」が22,980円前後。それぞれゴールド(GD)とシルバー(SV)の2色がランナップされ、iOS 8.3以降のLightning端子のあるiPhoneおよびiPad、iPod touchで利用可能。

続きを読む

低価格でも十分!iPhoneやiPadの周辺機器を100円ショップで大人買いしてきた――セルフィーステックやリモートシャッターなど全5点で800円【レポート】


100円ショップでiPhoneやiPadのアクセサリーをゲット!

話題のスマホ「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」が発売されました。そろそろ発売日直後に購入した人はケースや保護シートなどの基本的な周辺機器は揃えて落ち着いた頃ではないでしょうか。

iPhone 6sシリーズはすでに紹介したようにほとんど昨年の「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」と同じサイズ・形状でケースなどはものによっては流用でき、また端子も「iPhone 5」から引き続きLighning端子を採用しているのでこれまでiPhoneシリーズを使ってきた人は比較的周辺機器を使いまわせることも多いかと思います。

でも、せっかく新しいiPhoneを買ったのだから他にも新しいもっとiPhoneを活用できる周辺機器が欲しい!と思いつつ、お金がかかるのはちょっと……という人に向けて100円ショップ「ダイソー」でiPhoneやiPad向けの周辺機器を物色して思わず5点ほど購入してきたので紹介したいと思います。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 9.1」を提供開始!150以上の新しい絵文字追加やさまざまな不具合を解消


AppleがiOS 9.1をリリース!

Apple(アップル)は21日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 9.1」を提供開始したとお知らせしています。

150以上の新しい絵文字追加やLive PhotosでiPhoneを上げたり下げたりしたときの録画を自動的に回避するためにそれらの動きをインテリジェントに感知する機能を追加に加え、マルチタスクUIのパフォーマンスを向上、一部の通信事業者でアクティベーションエラーが起きる問題や一部のAppをApp Storeからアップデートできない問題など、複数の不具合を解消しているということです。

なお、各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できています。どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 9.0.2」を提供開始!iMessageやiCloudバックアップなどの不具合を解消


AppleがiOS 9.0.2をリリース!

Apple(アップル)は30日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 9.0.2」を提供開始したとお知らせしています。

iMessageのアクティベーションができない問題やが手動バックアップ開始後に中断されることがある問題、モバイルデータ通信の使用状況の切り替え設定など、複数の不具合を解消しているということです。

続きを読む

Apple、iOS 9を提供開始!iPhone 4S以降やiPad 2以降、iPad mini、第5世代iPod touch以降を無料でアップデート可能


AppleがiOS 9を配信開始!

Apple(アップル)は16日(現地時間)、同社のスマートフォン「iPhoneシリーズ」やタブレット「iPadシリーズ」、ポータブルミュージックプレイヤー「iPod touchシリーズ」向けのプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 9」のアップデート提供を開始したとお知らせしています。

アップデートは、各機種本体のみでOTA(On-The-Air)によりダウンロードで行え、方法としては、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から行えます。

対応機種はiPhone 4SおよびiPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad 2、iPad 3、iPad 4、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini、iPad mini 2、iPad mini 3、第5世代iPod touch、第6世代iPod touchで、それぞれ無料でアップデートできます。

なお、9月17日に発売される「iPad mini 4」や9月25日「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」、11月に発売予定の「iPad Pro」はプリインストールされていて購入時から利用できます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。