S-MAX

モバイルWi-Fiルーター

楽天モバイル、お買いものパンダデザインのオリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」を発表!12月8日発売。価格は9980円で実質0円


オリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket」が登場!

楽天モバイルは8日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たにオリジナルブランドの4G対応モバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket(型番:R310)」(Harvilon Technology製)を発表しています。

発売日は2020年12月8日(火)より順次となっており、オンライン(公式Webサイト)では12月8日9時より、全国の楽天モバイルショップや楽天モバイルショップ(量販店を含む)といった店舗では12月25日(金)より販売開始されるとのこと。すでに販売開始されているオンラインでの価格は一括で税抜9,073円(税込9,980円)、分割で税抜189円円/月×48回または税抜378円/月×24回となっています。

また発売を記念して「Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/campaign/rakuten-wifi-pocket/ )を実施し、正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の申し込みとセットで購入してアンケートに答えた場合に本体価格に相当する楽天ポイントがプレゼントされて実質0円となるということです。

キャンペーンはオンラインでは12月8日9:00から、店舗では12月25日開店から。現時点で終了日は未定で、終了する場合には事前に案内するとしています。なお、楽天モバイルで販売されている製品はSIMフリーとなっており、Rakuten HandもSIMフリーで販売され、単体販売も行なわれています。

続きを読む

第11回 Japan IT Week 秋:京セラ、S865搭載で公衆・ローカル対応モバイルルーター「5Gコネクティングデバイス KC-R901」を展示【レポート】


個人向けにも欲しい!?京セラの5G対応なルーターデバイスを紹介

京セラは15日、5Gの高速・大容量・低遅延、多接続という特長を活かしてさまざまな機器を「5G(第5世代移動通信システム)」のネットワークにつなげる「5Gコネクティングデバイス(型番:KC-R901)」を開発したと発表しています。

法人向けに2020年10月中旬より台数限定にて販売を開始し、本格販売は2021年春以降に予定しているとのこと。なお、本製品は京セラ初の5G対応通信機器となり、新たなハブデバイスと位置付け、今後の5Gの普及に貢献していくとしています。

そんな5Gコネクティングデバイスが2020年10月28日(火)から30日(金)の3日間に渡って千葉県・幕張メッセにて開催されているIT・通信関連技術の国内最大級の複合展示会「第11回 Japan IT Week 秋」のIoT & 5Gソリューション展エリアにある京セラのブースにて展示されていたので紹介したいと思います。

続きを読む

シャープ、ローカル5G対応ルーターの試作機を開発!実証実験やネットワーク検証用で9月以降に提供開始予定。Wi-Fi 6や有線LANにも対応


シャープがローカル5G対応ルーターを開発!9月以降に提供開始予定

シャープは17日、ローカル5Gに対応したルーターの試作機(以下、ローカル5G対応ルーター)を開発したと発表しています。ローカル5Gの実証実験やネットワーク検証用として今年9月以降に提供開始予定だということです。

ローカル5Gの対応周波数はSub6の4.6〜4.9GHz、ミリ波(mmWave)の28.2〜28.3GHzおよび28.3〜29.1GHzとなっており、受信時最大約3Gbpsおよび送信時最大約600Mbpsで利用できるほか、Wi-Fi 6や有線LAN(2.5GBASE-T )にも対応します。

続きを読む

KDDI、au向けシャープ製モバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X01」を個人向けにも7月21日から販売!キャンペーンで月5478円で利用可能


au向けモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X01」が個人で7月21日より購入可能に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は21日、携帯電話サービス「au」において5Gに対応したモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X01(型番:SHR01)」(シャープ製)を新たに個人向けにも2020年7月21日(火)に販売開始すると発表しています。

Speed Wi-Fi 5G X01は今年3月から法人向けに販売されてきましたが、新たに個人向けにも販売されます。5G NR方式におけるSAおよびNSAをサポートし、Sub6(6GHz未満の低周波数帯)に加えて6GHz以上の高周波数帯におけるミリ波(mmWave)にも対応し、下り最大4.1Gbpsおよび上り最大481Mbpsに対応。

また下り最大1.2Gbpsまで対応した無線LAN(Wi-Fi)の最新規格「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax準拠)もサポートするほか、本体に2.5GBASE-Tの有線LANポートを内蔵するため、クレードル不要で安定した高速通信が可能となっています。

販路はauショップおよび量販店などのau取扱店となっており、個人向けの販売開始に伴って現在提供中の5G対応モバイルWi-Fiルーター向けの料金プラン「ルーターフラットプラン40(5G)」のデータ容量を80GBに拡大して「ルーターフラットプラン80(5G)」として提供開始しています。

さらに新たに「5Gルータースタートキャンペーン」と「5Gルータースタート割」の2つのキャンペーンを7月21日より提供開始し、これらを適用すると5Gネットワークが月額税抜4,980円(税込5,478円)からでお得に利用可能となっています。

続きを読む

富士ソフト、SIMフリーモバイルWi-Fiルーター「+F FS040W」を発売!価格は2万円弱。専用ホームキットでホームルーターとしても利用可能


富士ソフトからSIMフリーモバイルルーター「+F FS040W」が登場!

富士ソフトは7日、モバイルルーター「+F FS040W」を2020年7月7日(火)に発売すると発表しています。価格はオープンながら市場想定価格は19,800円(金額はすべて税込)。また別売の専用ホームキット(12,800円)と接続することで、ホームルーターとしても利用可能。

SIMフリーで、4Gに対応したnanoSIMカード(4FF)スロットが搭載されており、4G(LTE方式)では下り最大300Mbpsおよび上り最大50Mbps、3G(W-CDMA方式)では下り最大42.2Mbpsおよび上り最大5.76Mbpsに対応しているほか、大容量バッテリーを内蔵して他の機器を充電したりできます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。