S-MAX

基地局

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新!東京都羽村市や埼玉県所沢市・入間市、神奈川県海老名市などを追加。2021年5月末の拡大予定も公開


楽天モバイルが楽天回線のエリアマップを2月18日時点のデータに更新!

楽天モバイルは5日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに埼玉県および千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、福井県、滋賀県、大阪府、岡山県、高知県、福岡県における25地域が楽天回線エリアに追加されたとお知らせしています。

合わせて同社では公式Webサイトにて公開しているサービスエリア( https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/ )を更新し、対応予定エリアについては「2021年夏以降」に加え、これまで掲載していた「2021年4月末」に変わって新たに「2021年5月末」が追加されています。なお、現在を含めたデータは2月18日時点となっているとのこと。

続きを読む

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新!宮城県石巻市や東京都あきる野市、千葉県柏市などの地域を追加。人口カバー率は1月末時点で74.9%に


楽天モバイルが楽天回線のエリアマップを2月2日時点のデータに更新!エリア密度もより高くする計画へ

楽天モバイルは15日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに宮城県および新潟県、栃木県、石川県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、岡山県、広島県、香川県、福岡県、熊本県、大分県、宮崎県における32地域が楽天回線エリアに追加されたとお知らせしています。

合わせて同社では公式Webサイトにて公開しているサービスエリア( https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/ )を更新し、対応予定エリアについてはこれまでと同じ「2021年4月末」と「2021年夏以降」と変わりませんが、「現在」を含めたデータが2月2日時点となっています。

また2月12日に開催された「楽天 2020年度通期及び第4四半期」では5年前倒しでの基地局展開によって人口カバー率は2021年1月末時点で74.9%となり、計画通りに2021年3月末までに人口カバー率80%超え、2021年夏までに人口カバー率96%をめざしてさらに基地局数を従来の2万7397局から4万4000局にしてエリア密度を上げる計画が明らかにされました。

続きを読む

楽天モバイルが4Gのエリアマップを更新!埼玉県熊谷市や神奈川県平塚市などの地域を追加し、4月末の拡大予定も案内。人口カバー率は73.5%に


楽天モバイルが楽天回線のエリアマップを更新!2021年4月末の拡大予定が案内

楽天モバイルは2日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において新たに宮城県や茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、福岡県、熊本県、宮崎県における23地域が楽天回線エリアに追加されたとお知らせしています。

合わせて同社では公式Webサイトにて公開しているサービスエリア( https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/ )を更新し、これまでは対応予定エリアについては「2021年3月末」と「2021年夏以降」となっていましたが、新たに「2021年4月末」と「2021年夏以降」に変更されています。

また1月29日に開催された「楽天モバイル プレスカンファレンス」では5年前倒しでの基地局展開によってすでに1万1500局の基地局を設置し、人口カバー率で73.5%となり、計画通りに2021年3月末までに人口カバー率80%超え、2021年夏までに人口カバー率96%をめざしていことが明らかにされています。

続きを読む

楽天モバイル、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表!データ使い放題は月額税抜2980円のまま、1GB以下だと無料などの段階制に


楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」が発表!

楽天モバイルは29日、都内およびオンラインにて新料金プラン発表に関する記者説明会「楽天モバイル プレスカンファレンス」を開催し、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテン アンリミット シックス)」を発表しています。

Rakuten UN-LIMIT VIは既存の「Rakuten UN-LIMIT V」をリニューアル&アップグレードし、楽天回線の4Gおよび5Gのデータ通信が使い放題で月額2,980円(税抜)はそのままに月間高速データ通信量が1GB以下なら月額0円、1〜3GB以下なら月額980円、3〜20GB以下なら月額1,980円と段階的に自動で月額料金が切り替わるようになりました。既存のRakuten UN-LIMIT Vを契約している人は自動で4月1日(木)にRakuten UN-LIMIT VIに切り替わり、これから申し込む場合も4月1日からRakuten UN-LIMIT VIとなるとのこと。

また1GB以下の月額0円でも専用アプリ「Rakuten Link」を用いた音声通話やSMSはこれまで通り無料となっているほか、新規契約事務手数料や他社への乗り換え(MNP)の転出料、SIM発行手数料などの各種手数料は無料などと、Rakuten UN-LIMIT Vを継承しています。なお、 現在提供しているRakuten UN-LIMIT VはRakuten UN-LIMIT VIの提供開始に伴って新規受付を終了する予定です。

続きを読む

KDDIとKDDI総合研究所が災害時に「ヘリコプター基地局」を活用へ!au網における通信確保の実証実験が成功し、エリア復旧や救助活動に役立て


KDDIがヘリコプター基地局の実証実験に成功!

KDDIとKDDI総合研究所は21日、災害時にヘリコプターを携帯電話の基地局(以下、ヘリコプター基地局)として活用し、携帯電話サービス「au」の商用網を通じて離れた場所にいる人との通話やデータ通信などを可能にする通信手段確保の実証実験を2021年1月15日に実施して成功したと発表しています。

これにより、実証実験で得られた知見をもとに両社では今後、国や自治体と連携しながら災害時におけるエリア復旧や救助活動への活用をめざしていくとのこと。なお、実証実験は内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」として2018年度から受託して実施したものだということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。