S-MAX

還元

NTTドコモ、オンライン専用プラン「ahamo」にてdカード GOLD利用額10%還元特典が来年1月から大盛りオプション加入が必要に


dカード GOLD利用額10%還元特典が12月31日で終了に!

NTTドコモは15日、同社が提供するオンライン専用の料金プラン「ahamo」( https://ahamo.com )において提供されている「dカード GOLDご利用額10%還元特典(上限300ポイント)」を2022年12月31日(土)に終了するとお知らせしています。

ただし、2022年10月31日(月)までにクレジットカードサービス「dカード GOLD」に入会した人のうちで入会日が1〜10月のいずれかの月に属する場合は入会日の属する月から起算して最大13か月の間は継続してdカード GOLDご利用額10%還元特典を提供するとしています。

またdカード GOLDご利用額10%還元特典の終了に伴い、同社ではdカード GOLDご利用額10%還元特典の終了後は2023年1月1日(日)から新たに「<ahamo大盛り>dカード GOLDご利用額10%還元キャンペーン(上限500ポイント)」(仮称)を実施します。

なお、ahamoの携帯電話番号をdカードもしくはdカード GOLDの利用携帯電話番号として登録の上でahamoの料金の支払いをdカードもしくはdカード GOLDに設定した場合に月間データ容量を増量する「<ahamo>dカードボーナスパケット特典」(dカードの場合は+1GB/月、dカード GOLDの場合は+5GB/月)は今後も継続して提供されます。

続きを読む

エコノミーMVNOのOCN モバイル ONEでも「ドコモでんき」のdポイント還元率がNTTドコモの携帯電話回線契約者と同じ最大10%に


NTTレゾナントが提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」でもドコモでんきの還元率が最大10%に!

NTTドコモは13日、同社が提供する電力サービス「ドコモでんき」において提携する仮想移動体通信事業者(MVNO)が提供する携帯電話サービス「エコノミーMVNO」の契約者に対するdポイント還元率を2022年9月14日(水)より変更するとお知らせしています。

これにより、エコノミーMVNOの契約者もNTTドコモの携帯電話回線の契約者と同等の還元率となり、ドコモでんきの料金プラン「ドコモでんきGreen」とクレジットカードサービス「dカードGOLD」を契約すると、ドコモでんきの利用料金の最大10%のdポイントが還元されます。

この変更はまず第1弾として9月14日よりNTTレゾナントが提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」の利用者に対して適用され、現在はドコモでんきGreen」で利用料金100円(税抜)にごとに金額の3%還元、ドコモでんきBasicで利用料金100円(税抜)ごとに金額の2%還元ですが、最大で利用料金100円(税抜)ごとに金額の10%還元となります。

なお、最大10%還元はOCN モバイル ONEとdカードGOLDを契約している人が専用Webページ( https://service.ocn.ne.jp/mobile/member/docomo-denki/index.html )で登録かつ所定の条件を満たした上で、ドコモでんきGreenを利用する場合となります。またドコモでんきGreenのdカードGOLD特典の対象にもなります。専用Webページにて登録後、翌月以降のドコモでんきの請求に対するdポイントの還元率がアップします。

続きを読む

NTTドコモ、オンライン専用プラン「ahamo」にて月80GBまで使える大盛りオプションが最大4ヶ月実質無料になるキャンペーンを12月末まで実施


ahamoにて「大盛りオプション実質0円キャンペーン」が開始!

NTTドコモは8日、オンライン専用の料金プラン「ahamo」( https://ahamo.com )において月間高速データ通信容量を80GB増量できる「大盛りオプション」をはじめて利用開始する人を対象に大盛りオプション月額利用料相当の1,980ポイントをdポイント(期間・用途限定)で最大4か月分還元する「大盛りオプション実質0円キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

期間は2022年9月8日(木)から12月31日(土)まで。条件は(1)キャンペーン開始より前に対象の回線で大盛りオプションを1度も利用したことがないこと、(2)キャンペーン期間中に大盛りオプションを利用開始すること、(3)ポイント進呈時にdポイントクラブ会員であることとなっており、対象月に1日でも大盛りオプションの契約があれば、ポイント進呈対象となるとのこと。

ただし、翌月から大盛りオプションが適用されるように予約をした場合では翌月1日時点(キャンペーン期間内)で大盛りオプションを利用中であることが必要となります。またキャンペーン期間中に大盛りオプションを廃止された場合は廃止した対象月までのポイント分が進呈されます。

進呈時期は2023年1月下旬進呈予定しているとのこと。なお、同社ではデータ通信量を気にせず使いたいという要望に応えてahamoの利用者により良いスマホライフを送ってもらうことを目的にキャンペーンを実施するとしています。

続きを読む

楽天モバイル、岩手・岡山・岐阜・佐賀限定でRakuten UN-LIMIT VIIを初めて契約にて+5千ポイント還元!SIMのみで合計1万3千ポイント還元


岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県 スペシャルキャンペーン!初めて申込&月間データ利用量1GB超で最大13,000円相当分のポイント還元

楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VII」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )において「【岩手県・岡山県・岐阜県・佐賀県 スペシャルキャンペーン】初めてお申し込み&月間データ利用量1GB超で最大13,000円相当分のポイント還元」(キャンペーンコード:1596)を2022年8月1日(月)から実施しています。現時点でキャンペーン終了日は未定。

キャンペーンでは岩手県および岡山県、岐阜県、佐賀県を契約住所とする人限定でRatekun UN-LIMIT VII(以前の「Rakuten UN-LIMIT」シリーズ含む)を初めて契約した場合に楽天ポイントによる還元が5,000ポイント追加され、通常の初めて契約で誰でも3,000ポイント還元とSIMのみ契約で5,000ポイント還元と合わせて合計13,000ポイントが還元されます。

条件としては誰でも3,000ポイント還元とSIMのみ契約で5,000ポイント還元のRakuten UN-LIMIT VIIの開通・利用および専用アプリ「Rakuten Link」で発信して10秒以上通話に加え、月間データ利用量1GB以上のデータ通信の利用となっています。またSIM(SIMカードおよびeSIM)のみ契約である必要があり、スマートフォン(スマホ)などとのセット購入は対象外です。

契約種別は新規契約および他社から乗り換え(MNP)、楽天モバイルの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス(NTTドコモ回線・au回線)の料金プランからプラン変更(移行)手続き後に申込となっており、契約後の利用は楽天回線対応製品を用いる必要があります。付与日は月間データ利用量1GB以上が確認された月の翌々月末日、付与されるポイントの有効期限は付与日を含めて6カ月。

続きを読む

セブン-イレブンの700円以上の買い物をd払いで決済すると抽選で最大100%還元となるキャンペーンが9月30日まで実施中!上限は1万ポイント


d払いにて「セブン‐イレブンその場で当たるdポイント100%還元」が開催!

NTTドコモは1日、期間中にコンビニエンスストア「セブン-イレブン」にて同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」( https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/ )で1会計当たり700円(金額はすべて税込)以上の支払いをした場合を対象に通常ポイントに加えて抽選で支払額の最大100%(全額)のdポイント(期間・用途限定)を還元するキャンペーン「セブン‐イレブンその場で当たるdポイント100%還元」を実施するとお知らせしています。

期間は2022年9月1日(木)0:00から9月30日(金)23:59までで、特典は1等が100%(全額)還元、2等が10%還元、3等が1%還元となっており、10回に1回の確率で1〜3等のいずれかに当選するとのこと。ただし、10回抽選を行うと必ず当選するわけではないとし、1等が当たった場合でも進呈上限は10,000ポイントまでです。進呈時期は決済完了後即時で、進呈ポイントの有効期限は進呈日から2か月間。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。