S-MAX

OPPO

楽天モバイル、5G対応スタンダードスマホ「OPPO Reno5 A」を6月18日に発売!価格は4万2980円。初ウェアラブル「OPPO Band Style」も


楽天モバイルが5Gスマホ「OPPO Reno5 A」とスマートバンド「OPPO Band Style」を発売!

楽天モバイルは14日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」に対応したスタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(型番:CPH2199)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を2021年6月18日(金)に発売すると発表しています。

販路は楽天モバイルショップおよび公式Webサイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )で、価格(金額はすべて税込)は42,980円(分割払いでは1,790円/月×24回、楽天カード限定で895円/月×48回)となっています。なお、分割払いで楽天カード以外のクレジットカードで24回払いを選択した場合には分割手数料が発生します。

またRakuten UN-LIMIT VIをはじめて契約する場合には「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント」が適用されて5,000ポイント還元の実質負担額37,980円となっています。その他、同社では初のウェアラブル製品としてスマートバンド「OPPO Band Style」を取り扱うとしています。

続きを読む

楽天モバイルとUQ mobileがスタンダードスマホ「OPPO Reno3 A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


Rakuten MobileとUQモバイルがスタンダードスマホ「OPPO Reno3 A」をAndroid 11に!

楽天モバイルは14日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT VI」(https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応したスタンダードスマートフォン(スマホ)「OPPO Reno3 A(型番:CPH2013)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2021年6月14日(月)より順次提供開始するとお知らせしています。

またKDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、携帯電話サービス「UQ mobile」向けスタンダードスマホ「OPPO Reno3 A(型番:CPH2013)」に同じくAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を6月14日に提供開始したと案内しています。どちらもハードウェアとしてSIMフリーモデルと同等ですが、プリインストールアプリなどのカスタマイズが行われています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)や携帯電話回線(4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、UQ mobileでは更新にかかる時間は約20分で、更新ファイルサイズが約3.21GBとなっており、パケット通信料は有料となるため、更新ファイルサイズが大きいのでWi-Fiでの更新が推奨されています。

更新後のビルド番号は楽天モバイルおよびUQ mobileともに「CPH2013_11_C.19」となり、ビルド番号の確認方法は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」。主な更新内容は「OSアップデート(Android 11)」および「セキュリティの向上」とのことですが、UQ mobileでは以下のように案内しています。

・Android 11による機能・操作性の向上
・ColorOSのバージョンアップ(ColorOS 11)
・常時表示ディスプレイ機能が追加されます。
・壁紙のカスタマイズ設定機能が追加されます。
・アイコンの形状と色のカスタマイズ機能が追加されます。
・ホーム画面アプリのアイコン形状設定機能が追加されます。
・ダークモードが日の出と日の入りのタイミングに合わせて自動的にON/OFFする機能が追加されます。
・フォルダーの削除機能が追加されます。
・クイック設定にワンタップで「アプリロック」をオン/オフできる機能が追加されます。
※Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2021年5月となります。


続きを読む

5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro」を写真と動画で紹介!2つの5000万画素カメラ、顕微鏡カメラ、120Hz有機ELなど【レポート】


ハイスペックな5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は5月25日、都内にて「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」を開催し、日本市場向けに5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(オッポ ファインド エックススリー プロ)」(OPPO Mobile Telecommunications製)のSIMフリーモデル(型番:CPH2173)を2021年7月中旬以降に発売すると発表した。

発表会では、予約開始が2021年7月6日(火)からで希望小売価格が118,000円(税込)であることも明かされた。仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmio、goo Simseller、LinksMate、量販店ではエディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jp、ひかりTVショッピングのほか、OPPO公式PayPayモール店やOPPO公式楽天市場店で取り扱われる予定。

なお、au向けの「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」は3月に発表されており、予約受付中で6月下旬以降発売予定だが、6月2日時点では価格は未定で本体カラーは「グロスブラック」1色のみ。

本記事では発表会場に併設されたタッチ&トライ会場にてSIMフリー版OPPO Find X3 Proの実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

5G対応の高コスパスマホ「OPPO Reno5 A」を写真と動画で紹介!90Hz液晶や6400万画素カメラ、防水・防塵、FeliCaに対応【レポート】


コスパに優れたミッドハイな5Gスマホ「OPPO Reno5 A」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)が日本市場向けに5G対応スマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(オッポ リノファイブ エー)」(OPPO Mobile Telecommunications製)のSIMフリーモデル(型番:CPH2199)を2021年6月11日(金)に発売すると発表した。すでに予約販売が行われており、価格はオープンながら希望小売価格が43,800円(税込)となっている。

販路はECサイトではAmazon.co.jp、ひかりTVショッピングのほか、OPPO公式PayPayモール店やOPPO公式楽天市場店、量販店ではエディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、WonderGOO、仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmio、AEON MOBILE、QT mobile、goo Simseller、BIGLOBEモバイル、FiiMo、LinksMateで取り扱われる予定だ。

またソフトバンクおよびウィルコム沖縄では携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに「OPPO Reno5 A(型番:A101OP)」を6月3日より販売開始しており、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」での価格は39,600円。新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)の場合は18,000円割引の21,600円となっている。

さらにワイモバイル向けOPPO Reno5 Aの購入者を対象とした「OPPO Reno5 A PayPayキャンペーン」をオウガ・ジャパンが実施している。なお、SIMフリーモデルはデュアルSIMに対応しているが、ワイモバイル向けはシングルSIMとなっている点が大きな違いだ。

この他、移動体通信事業者(MNO)向けとしては楽天モバイルからも販売される予定だが、楽天モバイル版は独自アプリがインストールされている以外は基本的にSIMフリーモデルと同等の仕様となる予定とのこと。

本記事ではオウガ・ジャパンが5月25日に実施した「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」の会場に併設されたタッチ&トライ会場にてOPPO Reno5 A(SIMフリーモデル)の実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

KDDI、au向けエントリースマホ「OPPO A54 5G OPG02」を6月4日に発売!価格は2万8765円の実質2万2885円。機種変更なら5500円OFF


auスマホ「OPPO A54 5G OPG02」が6月4日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は31日、携帯電話サービス「au」向け5Gに対応しながらも価格を抑えたエントリースマートフォン(スマホ)「OPPO A54 5G OPG02」(OPPO Mobile Telecommunications製)を2021年6月4日(金)に発売すると発表しています。発売に先立ってすでに各販売拠点で事前予約受付を実施しています。

販路はauショップや量販店などのau取扱店の店頭および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格(金額はすべて税込)は28,765円で、機種変更では「5G機種変更おトク割」の対象で5,500円が割り引かれ、24回払いの残価方式「かえトクプログラム」の対象で適用時の実質負担額は995円/月×23回(総額22,885円)となっています。

またau Online Shopお得割で新規契約なら11,000円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円OFFとなります。その他、au公式アクセサリー「au +1 collection」からはより安心して使える「抗菌耐衝撃ハイブリッドカバー/クリア」や実用的なカードポケットと便利なスタンド機能付きの「ブックタイプケース」などの機能的なアクセサリーを順次発売されるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。