S-MAX

Samsung

au向けスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」にAndroid 13へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が1月19日10時より提供


auスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」がAndroid 13に!

KDDIは18日、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」(Samsune Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2023年1月19日(木)10時より提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および4G(LTE/WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されており、更新時間は本体のみで約25分、PCを用いる方法で約105分、更新ファイルサイズは本体のみで約2.1GB、PCを用いる方法で約6.4GB。

なお、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。主な更新内容は以下の通り。なお、更新後のビルド番号は「TP1A.220624.014.SCG06KDU1DVL5」、Androidセキュリティパッチレベルは「2022年12月1日」となるとのこと。ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」で確認可能です。

<アップデート内容>
・Android 13による機能・操作性の向上

○Android 13共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?
○Android 13モデル共通機能対応表
 特長1 Material You:○
 特長2 アプリごとの言語設定:○
 特長3 メディアコントロール:○※
 特長4 Wellbeing:○
 特長5 アプリの通知許可:○
 ※独自機能として搭載


続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」にAndroid 13へのバージョンアップを含むソフトウェア更新を1月12日10時より提供


auスマホ「Galaxy A32 5G SCG08」がAndroid 13に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、携帯電話サービス「au」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「Galaxy A32 5G SCG08」(Samsung Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2022年1月12日(火)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話ネットワーク(5G/4G・WiMAX 2+)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されており、更新時間は本体のみで約20分、PCを用いる方法で約75分。

更新ファイルサイズは本体のみで約1.6GB、PCを用いる方法で約4.4GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。また更新を実施するには内蔵ストレージに約1.26GB以上の空きがあり、電池残量が十分な状態で更新を実施をするよう案内されています。

なお、更新後のビルド番号は「TP1A.220624.014.SCG08KDU1CVL2」、Androidセキュリティパッチレベルは「2022年12月1日」となるとのこと。主な主な更新内容は以下の通りですが、合わせて独自ユーザーインターフェース「OneUI 5.0」となっており、OneUI 5.0についてはGalaxyの公式Webページ『One UI 5の主な機能 | Galaxy公式(日本)』も合わせてご確認ください。は以下の通り。

<アップデート内容>
・Android 13による機能・操作性の向上

○Android 13共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?
○Android 13モデル共通機能対応表
 特長1 Material You:○
 特長2 アプリごとの言語設定:○
 特長3 メディアコントロール:○※
 特長4 Wellbeing:○
 特長5 アプリの通知許可:○
 ※独自機能として搭載


続きを読む

Samsungが次期フラッグシップスマホ「Galaxy S23」シリーズの発表会「Galaxy Unpacked 2023」を日本時間2月2日3時から開催!ライブ配信


サムスン電子が発表会「Galaxy Unpacked 2023」の開催を案内!

Samsung Electronicsは11日(現地時間)、次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)を発表するプレスイベント「Samsung Galaxy Unpacked 2023」をオンラインにて米国時間(PST)の2023年2月1日(水)10時より開催するとお知らせしています。

次期フラッグシップスマホは「Galaxy S23」(仮称)シリーズになると噂されており、招待状では「Galaxyの革新は新時代が到来しており、今日だけでなく将来の人々に信じられないほどの可能性をもたらすように設計されています。新しい Galaxy Sシリーズは究極のプレミアム体験をどのように定義するかの縮図となるでしょう。 」と案内されています。

また続けて「基準を引き上げ、このプレミアムモデルの新しい基準を設定します。」としています。なお、すでに紹介しているようにGalaxy S23シリーズと見られる製品が各種認証を取得しており、昨年と同様にベースモデル「Galaxy S23(型番:SM-S911)」および上位モデル「Galaxy S23+(型番:SM-S916)」、最上位モデル「Galaxy S23 Ultra(型番:SM-S918)」が投入され、日本でもNTTドコモとKDDI・沖縄セルラー電話からGalaxy S23とGalaxy S23 Ultraが発売されると見られています。

なお、発表会は日本時間(JST)では2023年2月2日(木)3時からとなり、3年ぶりにアメリカ・サンフランシスコにてリアル開催となるほか、発表会の模様は公式Webサイト( https://news.samsung.com/global/ http://samsung.com/ )や動画配信サービス「YouTube」における公式チャンネル( @Samsung )にてライブ中継が行われるということです。

続きを読む

NTTドコモ、高性能スマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」にAndroid 13へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」がAndroid 13に!

NTTドコモは10日、同社が「2020年冬モデル」として2020年11月に発売したプレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2022年1月10日(火)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は本体のみで約35分、PCを用いる方法で約84分となっており、更新後のビルド番号は「TP1A.220624.014.SC53AOMU1DVL5」とのこと。

主な更新内容は以下の通りですが、合わせて独自ユーザーインターフェース「OneUI 5.0」となっており、OneUI 5.0についてはGalaxyの公式Webページ『One UI 5の主な機能 | Galaxy公式(日本)』も合わせてご確認ください。またNTTドコモの独自サービス「スグ電」が利用できなくなるほか、ウィジェット一覧から「ホーム切替ウィジェット」が削除されるということですのでご注意ください。

○主なアップデート内容
・Android 13に対応
 詳細は下記ページをご確認ください。
 https://www.docomo.ne.jp/support/android_os_update/android_13.html

・Android 13以外の機能向上や操作性改善
 詳細は下記ページをご確認ください。
 https://www.galaxymobile.jp/one-ui/features/

○改善される事象
・不在着信時に画面ロックが解除される場合があります。
・セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年12月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む

NTTドコモ、ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A52 5G SC-53B」にAndroid 13へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「Galaxy A52 5G SC-53B」がAndroid 13に!

NTTドコモは5日、同社が「2021年夏モデル」として今年5月に発売したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A52 5G SC-53B」(Samsung Electronics製)に対して最新プラットフォーム「Android 13」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2023年1月5日(木)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)のほか、スマホをUSBケーブルでパソコン(PC)に接続して実施する方法が用意されており、更新にかかる時間は本体のみで約34分、PCを用いる方法で約73分となっており、更新後のビルド番号は「TP1A.220624.014.SC53BOMU1CVK3」とのこと。

主な更新内容は以下の通りですが、合わせて独自ユーザーインターフェース「OneUI 5.0」となっており、OneUI 5.0についてはGalaxyの公式Webページ『One UI 5の主な機能 | Galaxy公式(日本)』も合わせてご確認ください。またNTTドコモの独自サービス「スグ電」が利用できなくなるほか、ウィジェット一覧から「ホーム切替ウィジェット」が削除されるということですのでご注意ください。

○主なアップデート内容
・Android 13に対応
 詳細は下記ページをご確認ください。
 https://www.docomo.ne.jp/support/android_os_update/android_13.html

・Android 13以外の機能向上や操作性改善
 詳細は下記ページをご確認ください。
 https://www.galaxymobile.jp/one-ui/features/

○改善される事象
・不在着信時に画面ロックが解除される場合があります。
・セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年11月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。