S-MAX

WiMAX2+

モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」がau 5Gに対応した「WiMAX +5G」を4月8日より提供!料金は月額5005円の「ギガ放題プラス」に


UQが5Gにも対応したモバイルデータ通信サービス「WiMAX +5G」を4月8日より提供!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は31日、モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」において既存の通信規格「WiMAX 2+」に加えて携帯電話サービス「au」の5Gおよび4G LTEに対応した「WiMAX +5G」サービスを2021年4月8日(木)に提供開始すると発表しています。

合わせてWiMAX +5Gに対応したWiMAX 2+に加えて一部の5Gと4G LTEを月間データ容量上限なしの料金プラン「ギガ放題プラス」および対応製品「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を提供開始し、通常は月額5,005円(金額はすべて税込)ながら契約月から25カ月間は毎月550円割り引かれる「WiMAX +5G はじめる割」を適用することで月額4,455円で使えます。

また2年間の定期契約をすることで毎月187円が割り引かれて月額4,818円となり、WiMAX +5G はじめる割適用時で月額4,268円となります。定期契約の期間中に解約をする場合には契約解除料1,100円がかかります。さらにサービス開始を記念して「スタートキャンペーン」を6月30日(水)まで実施し、WiMAX +5G 通信対応機器の購入と同時にギガ放題プラス加入して新規契約すると5,000円(不課税)を還元するとのこと。

なお、一部の5Gと4G LTEはBand 41(2.5GHz帯)およびBand 1(2GHz帯)、Band 3(1.7GHz帯)、n78(3.7GHz帯)が使え、WiMAX 2+を含めて標準の「スタンダードモード」となっており、有料オプション「プラスエリアモード」(月額1,100円)を追加することによってau 5G・4Gの残りの周波数帯でも利用できるようになります。

プラスエリアモードでは月間高速データ通信容量が15GBで、超過時は当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。ただし、速度制限はスタンダードモード利用時は対象外。その他、UQが有する周波数帯を有効活用して一層快適な高速通信を提供するため、2022年秋から一部地域においてWiMAX 2+で利用している周波数帯の一部を5Gに順次変更していく予定です。

これに伴い、WiMAX 2+の最大速度が440Mbpsから220Mbpsに2022年秋以降順次変更となる予定で、現在、WiMAX 2+対応製品を利用している人を対象にWiMAX +5G対応製品に変更しやすいように契約移行手数料(通常3,300円)を2021年5月から無料とするということです。同社では提供開始日などの詳細は別途案内するとしています。

続きを読む

月額3828円のデータ通信使い放題プラン「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXギガ放題ネクスト+LTE 3年ずーっと割」がヨドバシ限定で提供開始


ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXギガ放題ネクスト+LTE 3年ずーっと割が提供開始!

ワイヤレスゲートは8日、WiMAX 2+によるモバイルデータ通信サービスと公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスを組み合わせた「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX 2+」サービスの新プラン「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAXギガ放題ネクスト+LTE 3年ずーっと割」をヨドバシカメラ限定にて2021年2月8日(月)から販売開始すると発表しています。

WiMAX 2+による下り最大440Mbpsのモバイルデータ通信が月間高速データ通信容量の制限がなく税抜3,480円(税込3,828円)で使え、さらに追加料金なく国内約40万ヵ所のWi-Fiスポットも無料で利用できるプランで、対応機種であるモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」の端末代金0円となっています。初期費用税抜3,000円(税込3,330円)は必要。

ただし、直近3日間で10GBを超えた場合には翌⽇18時頃〜翌々⽇2時頃にYouTubeの標準画質動画は視聴いただけるレベルの速度制限がかかるとのこと。なお、ヨドバシカメラの店頭のほか、ヨドバシカメラの公式Webストア「ヨドバシ.com」でも申し込みが可能となっています。

続きを読む

UQ WiMAX向けモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」とホームルーター「WiMAX HOME 02」が1月30日に発売!価格はどちらも1万6500円


UQ WIMAX向けモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」とホームルーター「WiMAX HOME 02」の発売日が決定!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は14日、高速データ通信サービス「UQ WiMAX 2+」向けの新製品として下り最大440Mbpsに対応したモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06(型番:NAD36)」ホームルーター「WiMAX HOME 02」(ともにNECプラットフォームズ製)を2020年1月30日(木)から順次発売すると発表しています。

なお、販売拠点はUQスポットや量販店などのUQ WiMAX取扱店および公式Webストア「UQ WiMAXオンラインショップ」および公式Webサイト内にある「機種変更受付ページ」、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社となっており、価格(税込)はUQ WiMAXオンラインショップでは両機種ともに16,500円となっています。

UQ WiMAXオンラインショップおよび機種変更受付ページでは1月30日9:00から販売を開始し、発売に先立って「UQお客さまセンター」では予約受付を実施しています。なお、同社では旧WiMAXサービスを2020年3月31日(火)に終了するため、WiMAX 2+サービスへの移行キャンペーン「おトクに機種変更」を実施しています。

続きを読む

UQ WiMAX向けホームルーター「WiMAX HOME 02」が発表!Wi-Fiのアンテナ性能向上で水平方向エリアが最大約25%拡大。1月下旬発売予定で、価格は1万6500円


UQ WIMAX向けホームルーター「WiMAX HOME 02」が発表!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は14日、高速データ通信サービス「UQ WiMAX 2+」向けの新製品として下り最大440Mbpsに対応したホームルーター「WiMAX HOME 02」(NECプラットフォームズ製)を発表しています。発売時期は2020年1月下旬以降を予定し、発売に先立って「UQお客さまセンター」では予約受付を実施しています。

なお、販売拠点はその他に公式Webストア「UQ WiMAXオンラインショップ」および公式Webサイト内にある「機種変更受付ページ」、仮想移動体通信事業者(MVNO)の各社にて順次販売開始されるとのことで、価格(税込)はUQ WiMAXオンラインショップでは16,500円とのこと。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、高速データ通信サービス「WiMAX 2+」が阪急電鉄「京都線」の地下駅でエリア整備完了!au向けiPhoneなどもより快適に利用可能へ


UQ WiMAX 2+が阪急京都線の地下駅でも利用可能に!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は25日、高速データ通信サービス「WiMAX 2+」において阪急電鉄が運行する「京都線」の地下駅3駅(河原町駅・烏丸駅・大宮駅)のエリア整備を完了したと発表しています。

これにより、阪急電鉄・京都線においてWiMAX 2+サービス対応のルーターやau向けiPhoneなどを含むスマートフォン(スマホ)などでより快適なデータ通信を利用できるようになったということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。