Amazon.co.jpで7インチタブレット「Fire 7 2015」の16GB版が発売!

アマゾン ジャパンは1日、同社が開発・販売するタブレット「Fire」シリーズの7インチサイズ「新しいFire タブレット」(以下、Fire 7 2015)に新たに16GBモデルを販売開始したと発表しています。

価格(税込)は通常10,980円、Amazonプライム会員限定6,980円。なお、これまで販売していたFire 7 2015の8GBモデルも販売を継続し、従来通りで通常8,980円、Amazonプライム会員限定4,980円となっています。

fire_01

Fire 7 2015はAmazonが開発するAndroidベースの独自プラットフォーム「Fire OS 5 “Bellini”」を採用したタブレットで、これまでは内蔵ストレージが8GBのみでしたが、新たに16GBが追加されました。

Fire 7 2015の8GBモデルは、Amazon.co.jpにおける売れ筋ランキングでタブレットPCカテゴリー1位となっている人気機種で、microSDカードスロットがあるものの、大容量のゲームアプリなども増えているため、より内蔵ストレージが多いモデルのほうが良いでしょう。

主な仕様は反射防止技術対応の約7.0インチWSVGA(1024×600ドット)IPS液晶(約171ppi)や最大1.3GHzクアッドコアCPU、1GB内蔵メモリー(RAM)、8GB内蔵ストレージ、microSDカードスロット(最大128GBまで)、約200万画素リアカメラ、VGAフロントカメラ、シングルバンド無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth、モノラルスピーカー、マイク、加速度センサー、ジャイロセンサーなど。

サイズは約191×115×10.6mm、質量は約313g。カラーバリエーションはブラック1色のみ。バッテリーは連続利用時間は約7時間。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ